アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「超究武神覇斬(オタクの話)」のブログ記事

みんなの「超究武神覇斬(オタクの話)」ブログ


ツンデレ「政次」〜高橋一生〜

2017/04/24 19:19
今年「も」大河はそんなに興味ない。


「風林火山」が面白すぎて。

って、いやいや、Gacktの「お館さま」が魅力的すぎて…
千葉ちゃんがかっこよすぎて…

あれぞ、戦国時代。

王道。

ひとり、Gackt祭りをしていたわたし。


http://bibi07.at.webry.info/200709/article_13.html

http://bibi07.at.webry.info/200711/article_7.html

http://bibi07.at.webry.info/200712/article_8.html



さて、話は戻して…


『直虎』


この時代はあまり詳しくない。


なんとなく、現代にあてはめるならば

大会社に飲み込まれる町の工場って感じ。


現代版「下町ロケット」のような。



柴咲コウの演技が下手くそすぎて鼻につく。

この人はポンズとかの宣伝で初めてみた。

https://youtu.be/NwF3cuV5ZME

この時はまだ17.8歳ぐらいだったらしいけど老けてるな、と思った。



ま、それはいいとして…
柴咲コウのいつも同じ抑揚。
あのでかい目がどうもそぐわない。



この主人公さんに対して


ツンデレをするのが


幼馴染の鶴くん。
今、政次。


高橋一生。

画像


この人を注目したのは、「ペテロの葬列」だったかな。
よくどこにでも出る人で、そんなに男前でもないけど、どこか影のある役とかしてそれなりに存在がある。

最近にない醤油顔だからかも。



この政次だけど、主人公にツンデレ。


政次の生涯は知らない。
そんな有名でもないだろうから、脚本次第かも。



で、彼は小さい時からおとわが大好き。

だけど、その思いとは裏腹な運命に。


そういうシーンはけっこうたくさん。



先々週は、おとわが駿府の今川に「申し開き」のために旅だつ。


過去、同じことをしようとして、亀(三浦春馬)は殺された。


鶴(高橋一生)の思い。
行かせたくなかった。
亀のように殺させたくなかった。



おとわの警護をするのは、僧侶(市原隼人)たち。

画像


彼らは政次がおとわにとって、危険人物であることを知っている。


道中、寺に泊まる。



夜中、おとわの悲鳴。


かけつける僧侶たち。
暗殺か!



その時、真っ先におとわの部屋へ駆けつけようとする政次。


僧侶は政次を危険人物だと認定しているから、政次を廊下で行かせまいと押さえつける。


押さえられてもおとわの部屋にかけつけようとする、政次。


僧侶からしてみたら、混乱に乗じておとわ暗殺を図っている政次に見える。

行こうとする必死の政次。
押さえる僧侶。

もみくちゃになりながらおとわの部屋前まで。




そこで、おとわの騒動の原因が蛇だとわかる。


一同、なーんだ、的な。



その時の政次の隠した安堵感の表情。



このツンデレがものすごい。




翌日、おとわが道中、暗殺されようとする。

政次は、刀を抜く。



でも、そこに現れたのは里からおとわの警護にかけつけた剣術にすぐれた家臣。



政次は陰からそれをみて、剣を納める。

お寺の蛇騒動のシーンとか、よくある胸キュン場面。


これって、漫画にありがちな設定。

セフィロスのクラウドくんへの愛は、ツンデレどころじゃないわ。

いたぶっていたぶって、突き刺しちゃって、でも、クラウド大好き。





ツンデレ。


決して胸の内は明かさない。

だけど、おとわに危機が迫った時つい出てしまう本心。



今後、政次がどうなるかは知らないけど、きっとこの胸に秘めた想いを明かすことなく死んじゃうのかな。


死んでからおとわは、「そうだったのか」と気づいて、あの場面、この場面、いろいろ思い出して号泣、とか。


「なぜじゃ、なぜじゃ、鶴。
なぜゆえもっと早く言わぬ…鶴」


とか。



ツンデレ、鶴ちゃんの話でした。



来年は、西郷さん。


どうすんだろ…



今、ぶっ壊れてるお城で西南の役のロケしたらいいのに。


そうそう、田原坂歴史会館がリニューアルしたから行かないと。





ドラマは脚本次第ね、と思ったら
ぽちっとね



にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5


浅田真央が気づかせてくれたもの

2017/04/11 13:27
浅田真央現役引退。


現役引退、というのでショーなどに力を入れていくのでしょう。
高橋選手や織田選手のように。


おそらく多くの人がわたしと同じことを思っているだろう。


浅田真央からいろいろな事を気づいたことに。



わたしもその一人。



小さい頃から国民全員で見続けてきた浅田真央。

ピンクの衣装をつけはじける笑顔でジャンプを飛び続ける浅田真央、14歳。


年齢がわずかに足りずにトリノ五輪に行けなかった。



4年後を目指す。

しかしこの4年の間にいろいろな事が起きる。




われわれは何度も憤慨した。


浅田真央の点数が異常に低いこと。


対するキムヨナの点数が異常に高いこと。




例えば、スパイラル。これは素人目ですぐわかる。

*浅田真央
画像

画像


*キムヨナ
画像




ビールマン

画像


ソチではキムヨナはビールマンもできなかった。

バンクーバーのあとの世界選手権では転んで尻餅ついたのに、加点がついた。
世界の誰もが異常に気付いた。




これはほんの一部であり、シットスピンもキムヨナは浅い。



などなど、あとはこういう画像がたくさんあるので検索を。



これはキムヨナが悪い、という意味ではなくこの日本でいうならジュニアレベル以下のプログラムしかない選手をなぜ、金メダルまで取らせることができるのか、という疑問。

どこの誰がお金を出して審査員を操っているのか。



バンクーバーの頃にはとっくに、採点がおかしいと思われていた。

当時テレビの「番キシャ」が採点者を追っていた。
「キムヨナが跳んでいない前にすでに出来栄え点プラス3」をその採点者が押していたのを望遠で抜いていた。


これがすべてだろうと思う。




一体なんなのかわたしにはさっぱりわからなかった。

つまり、世界の中でなにとなにがつながっているのか…繋がっているからこそ浅田の点数がやけに低いのか。
さっぱりわからなかった。
ノンポリのわたしには、すべては霧の中。



日本のテレビ局は真央さんを当然、応援していると思っていた。
そこまでわたしは鈍感だった。

だけど、安藤優子の番組ではこうだった。


画像




当時、しっかりみていた。


真央さんが世界選手権で冒頭ジャンプシーンでいきなり跳ぶ前に氷にひっかかったのか、すてーん、と転んだ。

でも、そのあと、しっかりリカバリーして全部のジャンプを決めて優勝した。

その時の安藤優子の番組でのこと。


等身大だけど足を短く加工して、真央さんが転んだパネルを前に置いた。



優勝者を招いているのに、転んでいる等身大のパネルを置く…


こんな異常性のある番組作りはなかろう。
誰が発案し、企画し、ゴーサインを出し、スタジオの安藤が反対もせず、この場面ができたのだろうか。
こんなセットを作ろうと誰が言い出したのか。

安藤もそれなりの権限を持っているだろう。

「こんなセットは浅田選手に失礼だと思わないのか」
と一喝すらできなかったのだろうか。

これでゴーサインを出す安藤も共犯だ。



この時、なにかおかしいと思った。


おかしい。


なにかがおかしい。



ちょうど、世の中はネット社会。


調べた。

いろんなことを調べた。




すると、スケートだけではないものも見えてきた。


すでにフジテレビ前ではデモが行われていて、花王不買運動もやっていた。
在日の問題についても、デモがあっていた。

知らなかった。



マスコミのおかしさ。

これを牛耳る裏。


在日。韓国。


そして、マスコミに入り込んでいる在日。


NHK。

新聞の異常。

スケート連盟のトップが在日だったこと。


そして、反日勢力が我が国に潜んでいること。

それは戦後からつながるということ。




ああ、そうだったのか。


合点がいった。





そして、今に至る。



真央ちゃんは、多くの人に世界情勢を目覚めさせてくれた。

日本の現状の危険性を知らせてくれた。



多くのことを気が付かせてくれた。



真央ちゃんが戦っていたのは、スケートだけではなくそういう裏の勢力との戦いだった。



そして、われわれ日本人は真央ちゃんを通して日本の大事さを思い、気づかせてくれた真央ちゃんに感謝をするのだ。




真央ちゃん、ありがとう。

いつもずっと大好きだったよ。


そして、これからもずっと大好きだよ。


日の丸をずっと背負ってきた浅田真央。

いずれ、彼女のことは伝説になるであろう。


画像


画像



真央ちゃん好き、と思ったら
ぽちっとね



にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村


記事へナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 16


羽生結弦と「ユーリ・ミロノフ」

2017/04/04 16:05
先日の世界選手権のEX全部を、公式がネットで配信していた。


女子、ロシア勢のをみると「こりゃ、いっときはロシアには勝てないな」と思った。



さて、羽生結弦選手のEXは、

サンサーンスの『白鳥』のボーカル入り。


この『白鳥』は、大阪のときの給食の音楽だったので、この曲を聴くと給食の準備を思い出すけど。




羽生選手のEX『白鳥』。

これは、2016年GPFの時の。
ジャンプがちょっと着地失敗してるけど、失敗をそのまま演技につなげているすごさ。






最後あたりのスローモーションシーンに鳥肌。
イナバウアーを後ろからの場面。



画像




画像





白鳥の羽。


指先までのしなやかな動き。


ちょっと、ゾクッとした。




他の男子のEXは、飛んだり跳ねたり、転んだり、滑ったり、寝転んだり…



羽生選手は、ジャンプは二度。


ほとんど跳ばずに演技した。




これを観て、わたしは思い出した。



ユーリ・ミロノフ


を。



誰?




山岸凉子のバレエ漫画。

アラベスク。

第二部。



画像




ユーリは、バレエ学校の教師でありソリスト。


ノンナを見いだして、育てる。


『アラベスク』
という作品でデュエットを組み世界に名をとどろかす。


ここまでが第一部。


第二部では、ノンナをさらに成長させるためにあえて、突き放す。

それに苦しむノンナ。



そこへ登場する、ユーリがみつけてきた第二の「ノンナ」。

ノンナの苦しみは、さらに続く。



そんな折、ユーリのライバルである、エーディクが

ユーリとノンナの代表作である『アラベスク』の『アリババ』を踊る。



それは、ユーリと全く違う燦然と輝く派手な『アリババ』だった。
世間は拍手喝采。


翌日、ユーリも『アリババ』を踊る。

黄金色であるエーディクの『アリババ』に対してユーリはどう踊るのか。




ユーリは、男性舞踏家の華といえるジャンプすべてを省いて情緒だけで踊ったのだった。


画像


画像


それは、天才舞踏家と呼ばれる「ニジンスキー」の再来と言われた。


エーディクはユーリに完敗したことで、ソビエトから亡命をし自由な世界で踊ることにするのだった。




このユーリの「跳ばないバレエ」を、羽生くんはしたのではないか、と思ったのだ。



イナバウアーや、移動するスピン。(17歳ロミジュリの時にもしていた)。下の画像の2分20秒あたり。

ハイドロブレーディング。


画像




などなど、見せ場満載。



ジャンプこそ男子バレエ、と言われる中、それを一切省いた『ユーリ・ミロノフ』。



ジャンプより情緒を全面に押し出した、羽生結弦。




ふと、羽生結弦のEXを観て、ユーリ・ミロノフを思い出したという話。



で、深夜まで漫画を読んでいたわたし。


『パリの散歩道』
画像





『アランフェス』

画像


絵師@えありす




このロミジュリ、好き。
17歳、震災のあとの羽生選手。


ストレートのステップ最高。
2分30秒あたりで転ぶけど、これがロミオの苦しみ、悲しみ、挫折の演技かと思えちゃう。

解説者がベタ褒め。

いずれこの子は世界をとる、と言ってるけどほんとだった。
この2年後には金メダル。





やっぱり羽生くんよね〜〜
と、思ったらぽちっとね



にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村


記事へナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 19


気になる俳優

2017/02/27 15:57
子供の頃からずっと、タレントや歌手など誰か一人のファンになることはなかった。

大昔、西城秀樹は好きだった。
といってもレコードの一つも持っていないけど。



好きなのはきっと歌。ファンというより好きな歌を歌う歌手、という位置付けかな。

当時の歌はとてもよかった。


とくに好きだったのは彼のバラード、三部作。

「ラストシーン」
「ブルースカイブルー」
「若き獅子たち」




大人になってから誰か一人のタレントのファンになるなど全くなかった。
タレントに興味はゼロだった。


そんなわたしが、なんと!
ここ数年というかもっと、ずーーーっと気にしている俳優がいる。



彼の出た映像ものはほとんど見ているのもすごい。
テレビに出ているものはすべて録画している。





残念だったのは、録画機能付きテレビが昨年の震災で倒れて液晶画面がだめになり、外付けハードにしていた録画が見ることができなくなったこと。


このシステムは、外付けハードを別の「録画機能付きテレビ」につないでも、見ることができない。

なので録画は全部、おじゃん。

震災後、買い換えて外付けハードの容量のでかいのを用意した。



中には、

『銀二貫』


が入っていたのに、震災でぱー。
残念〜〜〜



これ、人情時代劇。
本屋大賞に選ばれたとか。



毎回、号泣していてみていた。


彼の初めての時代劇主演ドラマだった。


原作もかなり人気で、宝塚でもやった。


それはそれは物語としてだけではなく、登場人物すべてがよく主人公の松吉演じる林遣都が、もう凄まじい演技をしている。


所作も美しく、主人公が商人か武士なのかの葛藤の末、商人として生きていく決心の場面では鬼気迫るもので歴代最高ではないかと思われた。



このドラマについては当時に何度も書いていたっけ。

圧巻の回を見て。



http://bibi07.at.webry.info/201405/article_26.html


これは最終回を見て。↓

http://bibi07.at.webry.info/201406/article_4.html

この子の大きな目から涙がぼろぼろこぼれるとき、一緒にこっちもぼろぼろ。


共演は津川雅彦。
3度目。

1度目は、「ドクターxの」女優主演の刑事ものの映画。
林は、純朴な青年でハイジャック犯人。
津川はテロリスト。その手先になってしまう林。


2度目は「風が強く吹いている」で大学の駅伝部の選手の林。
津川は監督役。





昨夜から「火花」が始まったけど、このドラマが作られた当時にすでに全部みた。


物語は芸人の世界の10年を淡々と描いてある。
主人公と先輩芸人との魂のふれあいを描くものであってドラマチックなものではない。


売れている一部の芸人の後ろにはこうやって消えていく芸人がたくさんいる。
彼らへの鎮魂歌でもあるとも思える。




わたしは、物語よりこの子の顔(表情)だけをずっと見ている。

最終回の主人公君が、先輩をみつめる目。
この表情がたまらなくよかった。

ぜひ、最終回のラストを注目。

熱海の花火。

最初とリンクしてるのよね。

先輩芸人役の俳優とは二度目の共演。
林遣都主演の映画「ラブファイト」で。










今度封切りになる主演映画「シャボン玉」で、彼をキャスティングした監督が言うには「表情ひとつで演技ができる数少ない俳優」ということらしい。

予告編、見ただけで号泣してしまうわ。









デビュー作はもちろん「バッテリー」。


その後、たくさんの主演映画やドラマ。

ナンセンスもの(荒川アンダーザブリッジ)でも、いい味を出して山田孝之、小栗旬とやってる。


山田孝之とは、映画「闇金ウシジマくん」で共演。
ラストの林遣都への山田の非道ぶりがすごかったけど。

山田とはドラマ「『REPLAY&DESTROY 』でのナンセンスぶりが面白かった。


「カラマーゾフの兄弟」では難しい役をこなした。

「パレード」では男娼役。

「悪の教典」では難しい役。これまだ見てない。あっさり伊藤英明先生にやられちゃうらしい。



「美丘」では毎回号泣。
難病の恋人を見送るまでの半年を描く。
学生役。

この時の相手役が「花子とアン」の主人公。



画像


「小公女セーラ」ではセイラを見守る男の子。

画像





警察物では「ST」で池田管理官。
会議を始めるときに、カップをペンでカンカンと鳴らすいやみなやつ。

共演は藤原竜也。彼とは「僕だけがいない街」で共演。

岡田将生。


画像




たくさんあるので、割愛。





ドラマの内容は別にして、この俳優の千変万化する姿に魅せられている。



カメレオン俳優。


憑依する俳優。





*映画「ちーちゃんは悠久の向こう」

この頃が一番可愛い。
ちーちゃんの姿を求めて学校中を走り回るシーンには号泣。



画像


これがこうなる↓

*映画「ハイアンドロー」での街のチーマーのトップ役。


画像



画像


その後すぐ

*サイコな精神科医役。
この変貌ぶり。





画像




自分のサイコパスの罪に苛まされて、ピストルでこめかみを撃ち抜こうとするとき、メガネが動くのよね。
ここのシーンは、すごいシーンだった。

こんな演技できる若手がいるか、というとわからない。

この時、この場にいる女性警官役は「波留」さん。
「朝がきた」の。

で、波留とは、「ちーちゃんは悠久の向こう」で共演。
ちょい役だったけど。



画像




最近は、朝ドラの「ドラマー」。
「精霊の守り人」では「シュガ」。


もうすぐ、ドラマ「アオゾラカット」でも主演。


この前、BSドラマでの「漱石悶々」では漱石にふりまわされる若手画家で、彼の語りで物語が。





また主演映画が決まっていて、舞台も二つ目が決まっている。



こっそりと彼を見守ってきたけど、だんだんメジャーになってきて…


って、これだけ売れっ子だからすでにメジャーなんだけど…


15歳でデビューしてずーっとコンスタントに売れているということは、なんらかの彼の努力があるのだと思う。



うちの息子の同級生の女の子がミス****になって大々的に売り出したけどその後、まったく活躍の場はなし。
地元に戻ってきた。


同じく知り合いの娘がなにかユニットを組んでデビューしたらしいけど、これも鳴かず飛ばず。
見たこともない。



芸能界は難しい世界。



林遣都が朝ドラで「東京に進出したいドラマー」役をやったけど、「よーそろー」のママに「芸能界は人を蹴落としてでも自分の場を作るもんや。優しすぎるあんたにはできんわ」と言われていた。


ちなみに、ゆりお嬢様とはバッテリーで共演。
明美さんとは、「ライズアップ」「ストロベリーナイト」で共演。



その世界を、泳いできた彼。



これからの彼の「役への憑依」をずっと見続けたい。


*デビュー作、「バッテリー」


画像






ほんと、いい役者だと思うわ、と
思ったらぽちっとね




にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 5


やっぱ「感情移入」するわ〜FF15~

2017/02/22 11:33
*オタッキーな話なのでスルーもどうぞ。



『FF15』のハナシ。


画像



ゲームといってもジャンルはRPG、アクションゲーム、シミュレーションなどいろいろあるんだけど。




どちらにしても、必ず物語はある。

有名なドラクエやファイナルファンタジーは、RPG。

ロールプレイングゲームの略。
ロープレ。



自分がその世界に入り込み主人公たちに憑依し彼らの目的を達する。



ドラクエでもFFでも、シリーズによって感想はいろいろ。



『FF15』はどうか、というと…


画像がリアルになっただけ気持ちが入る…ということも。



逆に昔のゲームは画像がチャチで、主人公たちが二頭身だったり台詞に声もついていない。
だからこそ、自分の想像力ですべてを補い涙することも。



*こんなチャチな時代。↓ドラクエ4。
二頭身の主人公君が草原を歩き山を旅する。仲間を求めて。

画像


例えば「ドラクエ4」の主人公君の思いを想像しれば、号泣することも。


孤児の自分を育ててもらった小さな隠れ里が自分がいることで全滅させられる。

愛しいシンシアは自分に変化(へんげ)し身代わりとなり侵略者たちに殺される。
自分に課せられた「勇者」としての使命、宿命。

それを背負い彼は旅立つ。


感動ものでゾクゾク。鳥肌もの。



この二頭身の主人公君に、思いを馳せると号泣。





今は、主人公君たちがリアルな等身大でしかも感情たっぷりで声優さんたちが言葉をしゃべる。

FF10が最初だったっけ。
声優が吹き替えをしたのは。

これはセンセーショナルですごかった。


ティーダの声優の明るい声、苦悩の声。

*「プレステ3」(だった?プレステ2だった?)で激変したゲームの映像の世界。

まだ、映像が今ほどじゃないけど、それでもこの時は感動した。

CMでも使われた有名なシーン。↓

「世界で一番美しいキスシーン」というキャッチだったけ。

BGMがよくって、カラオケではわたしもこれを歌う。

『素敵だね』


命と引き換えに世界を救うユウナ。
旅の終わりには消えるティーダ。

この若い二人の刹那の恋物語。

6分ごろ。『素敵だね』にのって二人のCG動画。




物語の最後のティーダが消えていくエンディングはもう号泣で顔がぐちゃぐちゃ、化粧どろどろだったっけ。




画像
絵師・えありす



ドラクエは絶対にそれをしないのがウリだけど。



だんだんハナシもあっちこっち行くけど、




『FF15』はどうか、というとそれなりに感情は移入しちゃう。



主人公のノクトくんについていくのは従者。


家庭教師や生活全般のめんどうをみたイグニス。

武闘など戦い方を教えてくれたグラディオ。

幼馴染の同級生で彼のために強くなったプロンプト。




『FF15』の作り方は、アニメでノクトと従者たちの過去の関わりを描き、彼らが旅立つ時、前日や彼らが旅立って帝都が陥ちることを映画でやっている。


さらに、従者の一人一人の物語を多分なんらかの形でスピンオフ作品として、配信される、のかな?とか。



ネットにつながる最近のゲームはバージョンアップしたり、配信されるイベンドなどがある。






こんなリアルな戦闘に目がくるくるしちゃう。
コントローラーを動かす手が迷っちゃう。

『L』と『R』の区別が瞬時につかん…


しかも『L1』だの『L2』だの、『L3』だの…











戦闘中に、ノクト君が敵につかまってじたばたする時がたまにあってその時に、グラディオが


「ノクトーーーーーーっ!!!」


と、叫ぶことがあるんだけど…

萌え。




グラディオの技の一つとして

「ロイヤルガード」があって、ノクトを敵の攻撃から身を呈して守るのよね。


萌え。



イグニスの「ここまでだ」という台詞はアーロンのオマージュだね。



音楽は植松さんではなくって、下村陽子さん。
「キングダムハーツ」や「ゼノブレイド」など。

なかなかの凄腕のゲーム音楽作曲者。





と、いろいろまだ語りたいけどそれはまたのちのことに。





やっぱりFFは名作だね、と思ったらぽちっとね。
これはDQ4の主人公くんと、アリーナ姫。絵師@えありす


にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村




記事へ面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4


FF15『王の覚悟』ネタバレ少々

2017/02/13 11:11
FF15、クリア。


オタッキーなんだけど、今回はちょっとFF15にかこつけて別の話もあるよ。




クリアが早いかと思われるけど、最近のはクリア後のイベントがけっこうある。


『ゼノブレイドクロス』でも、クリア後に『最強ロボット・アレス90』の作成ができるわけだし。



ドラクエでも「クリアしたセーブをロードして」と言われると、隠しダンジョンが出現。
これはもう随分昔からのシステム。



今回も、クリア後にいろいろ隠しダンジョンとかが出たり、車の『レガリア』↓が飛行タイプになったり。

画像



クリアの感想はまた別の機会に。




さて、主人公の、ノクティス。

通称ノクト。

王子。



画像





国を守るために魔法障壁を作る父親の王様。
命を削って魔法障壁(バリアーのようなもの)を作る王。



王様は王様としての覚悟がいる。



王子は、小さい頃からおぼろげながらもその覚悟の存在を知っている。




父王は国の危機に息子を国外に逃がす。

3人の従者をつけて。
父王は息子を逃がすと死亡。


イケメン4人、車の旅。

『スタンドバイミー』

画像



旅の中で、ノクトがその「王になる覚悟」を持ち始める。



そして、自分の国『王都』奪還。



世界を覆う闇を消す覚悟。




それは、自分の命との引き換え。



『王の覚悟』は自分の命を差し出して国を守ること。

国を思うこと。


この王子を支える巫女的存在の婚約者は小さい頃、ノクトと会っただけ。
ノクトと、ずっと文通だけで思いを通じ合っていた。


彼女は、ノクトが「王として覚醒」すべくその命を差し出す。







10年の旅の終わり。

出奔した国に戻ってきたノクトと仲間。




ノクトは仲間に別れを告げる。


それでも、

「やっぱ、つれーわ」


と、泣き言を言う。


仲間はその言葉を待っていた。
「つらい」
と正直に思いを口にする王子を。


「ありがとな」



玉座に向かうノクトの背中を見送ると、三人は振り返り魔物と対峙する。


その後、彼らがどうなったのかは不明。






そして、ノクトは「王としての覚悟」を持ち、命を差し出す玉座に座る。



すべては、終わる。


エンディングのFFのテーマにのってノクトの夢が流れる。

「あなたを全力で支える」
と、小さい頃から言ってくれた婚約者との結婚式。

ちょっと泣けちゃったよ。


そのあと、天野喜孝のタイトルロゴのイラストが変わる。







さて、これはゲームの中のお話なんだけど、お話ではなくそういう覚悟もない人が、次期我が国の天皇になるらしい。


税金で享受される贅沢な環境を当たり前とし、その地位への努力も才能もなく漫然と生きてきた人が。




ノクトの父親は息子を王として育てた。
ノクトの婚約者はノクトを命がけで支えようとした。

従者たちは、命をかけてノクトを守って旅をした。


そして、ノクト本人は命を引き換えに国を守った。

始めから「死」と引き換えが「王の覚悟」。


逃げてもよかったのに、戻ってきた。



そんな人たちが宮中にいないのだろうか、と。



一つだけ残る光の筋。


それは秋篠宮家にいる小さな皇子。


彼がノクトになるのだろうか。




と、そんなことをクリアーしながら思った。




ゲームから思うことってけっこうあるんだよね

と思ったらぽちっとね




にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村




記事へナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4


『ゴミ箱をあされ』と言われたからあさった

2017/02/08 22:59
オタッキーな話なのでスルーどうぞ〜〜〜〜



男4人が車にのって旅する物語。

ノクトくんのパパは死んでるのに、息子はキャンプしたりしてドライブ旅行中の物語。

(ちがうわっ)


画像


FF15。

「バグ祭り」


と言われてたから…




でも、まさか、わたしに、とは。




中ボスキャラ戦で、おかしいぞ、と。


仲間は戦っている(AI)けど、ノクトくん(操作キャラ)が戦わない。




武器を出さない。


え======?


とにかくHPがゼロになったらゲームオーバー。



逃げる逃げる。


とにかく逃げ回る。


兄貴、メガネ、金髪が、戦ってくれてようやく脱出。




その後、


ノクトくんはジャンプもしないから低い柵も越えられない。
小さな岩も登れない。



そして、戦えない…
パーティー全体の戦力がかなり落ちる。




おかしい。
バグだ。


リセット、バージョンアップ。あらゆることをしたけどだめ。


そのまま、物語は進ませないで、その辺のモンスター狩り。


スクエニに問い合わせ。


返事はすぐ。


「おかしい場所を探して確認するから待っててね」

とのこと。



数日後、返事が。




「**岬の灯台のそばの小屋の入り口に置いてあるゴミ箱をあされ」



さっそく「レガリア」でゴー。



灯台。

あったあった。


小屋。あるある。



ゴミ箱。

あった。



ゴミ箱に「確認ポイント」がでている。



近づいてボタンを押す。




これで直ったのか?


×ボタンを押してみるとーーーーー


ノクトがジャンプしたーーー

おおーーーーー






じゃ、次は戦闘してみよう。



海岸付近にいってワニのようなモンスターを発見。


今までは武器が出なかったから戦えなかった。




よし…



お、武器だーーーー数日ぶりのノクトの武器だーーー
戦える===

逃げなくてすむーーーー




ということで、バグは直り、ノクトくんは無事戦えるようになったってわけ。




でも、なんでゴミ箱…



仮想の世界のゴミ箱になにか仕掛けをして、修正機能をつけたんだね。



バグを直すのをどうするのかな、とずっと思っていた。


夫は
「遠隔操作で」とか言ってたけど、わたしは違うと思ってた。


だって、わたしのIDとか教えたわけでもないのでわたしの世界には入ってこれないから遠隔操作はできないはず。



じゃ、どうやって…?







正確なスクエニからのお返事。



------------

このたびはゲームが正常にプレイできない状況とお伺いしており、
お客様にはご不便をおかけし、申し訳ございません。

本件に関してですが、問題が起きたセーブデータで、お客様の進行状況に合わせ
以下の手順を実施していただけますでしょうか。

==================================
・クレイン地方の南にある拠点「カエムの岬」へ移動する。
※灯台がある岬にある拠点です。
灯台の近くに家が建てられており、
家の入口の階段わきにゴミ箱がありそちらにポイントがございますので調べてみて下さい。



----------------------


だって。



なんか、すごい.…



ま、ノクトくんが戦えない間、「しばりプレイ」で、三角マーク攻撃が上手になったわ。



こういうのって、たとえば、FF7CCで、仮想空間でバトル練習してたセフィロスとジェネシス、アンジール。

ゼノサーガでも、シオンがやってたあれね。



あんなイメージね。





なんかわからんけどコンピューターの世界って
すごいね、と思ったら
ぽちっとね



にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村




記事へ驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4


爆走妄想炸裂アワー・多分第4弾だと思う。ちょっと追加あり

2017/01/27 22:20
この前からのつづき。



前回で、だいたいの物語の起承転結のプロットを書いてみた。


キャラをもう少し増やさないと。




王子の側近の最後の一人、弓使いのキースくん(ありすさん、設定提供)。



この子はアラミスくんと同じく孤児だけど、この国で拾われてここに。

って、誰が拾ったんだよーーー



キースくんと、乳母さん。


画像




乳母さんは、王子の母に村からついてきた人。


なので、王子の母親も村でもそこそこの人。
治療院・薬院経営の家の子とか。


仕える王子の母が死んで、王子を命より大事にしている。
アラミスくんも育ててきた。


「御子さま(王子)には、後ろ盾がございませんゆえ」
といつも泣いてる。


乳母さんの村からついてきたチームでみんなの世話を。




キースくんは、美しい弓矢使い。
アラミスくんを好き。

友情とギリギリの境目。



おい!
BLかーーーー




(むすめ)をドレスに変身させたのもキースくん。


*追加エピ


このドレス、死んだ王子ママの。


だから乳母号泣。
アラミス、感激。





「あら、なかなかいけるじゃない。ほら、王子ったら、みてあげてよ。


って、アラミスあんたが、なに感激してるのよ」



と。


前回のシーンね。アラミスくんが感激している理由は前回に。



画像






この王子たち、住んでるのは図書館に隣接した古い館。

小さい塔もある。



冷遇されている。



「おいたわしや」と乳母の口癖。


「王様がもうすこし…
あれだけ**さま(王子のママ)を、寵されたのに」


「お病気となられてから、**(第一王子)さまと、王妃さまがすっかり実権を…」


「御子さまをこのような所へ…」



「いうな…**(乳母)

言ってもせんないこと…」王子。


「おれはここでみんなと一緒にいて、楽しいよ」王子。



「あたしも、ここが好きよ」キースくん。

「だって、アラミスといつも一緒じゃない」キースくん。


おい!



とにかく徹底して王子を冷遇しちゃう。

第一王子と王妃は目の敵。




しょっちゅう、王子を国境の紛争をおさめにいかせるのも彼ら。

実戦経験も豊富になり、また赴いた地域をうまく治める王子。


結果、王子は将軍たちや人民からの信頼あつくなる。
人望があり、王位の危機を感じる第一王子、王妃側から暗殺の危険も。






エピ。


むすめの、活躍(前回)と美しさを知った第一王子。
目をつける。



やばい展開。




わたしの脳内では、こんなシーンが。


第一王子の手を払う王子、という場面がいきなり。




おそらく図書館にひとりいたむすめに第一王子が言いよった、みたい。

むすめにかけた第一王子の手を払う王子。



「やめろ!」王子。
敬語を忘れるほど。

「さわるな」がいいかな。





1、「手を…触れるな。

むすめは…お…れ…」王子。




2、「触れ…るな…

おれ…の…」


どっちがいいかなあ。








むすめは?はあ?

なんだ?

このむすめ、おまえのものだとでもいうのか?」第一王子。


王子の側近たちが向こうからみている。




「弟よ。


私が望めばこの国ではなんでもかなう。

おぼえておけ。ふん!」第一王子。

出て行く第一王子。





王子の後ろ姿…


パーンして、転んでいるむすめ。
本が散らばっている。



ふりかえる王子。


「すまなかった」王子、本を拾いながら。


さっきの言葉については触れず。





数日後、危険な国境紛争地制圧に派遣される王子。
いじわるな第一王子のさしがねですね。




王立図書館の屋上から出陣の砂埃をみつめるむすめ。








彼らが出兵して、随分たつ。

どしゃぶりの夜。

窓から王子たちの建物をみつめるむすめ。


建物に明かりがともる。
王子の部屋に明かりがつく。




走っていくむすめ。




どっぷり濡れて疲れ果てているみんな。


髪からも服からも水がしたたり落ちてる…



乳母さん、「さあさあ、沐浴とお着替えを」



二人の様子をみて、アラミス、ドアをしめる。




壁によりかかって座っている王子。


むすめ、近寄ってしゃがむ。




「おれは…」王子、口を開く。下を向いたまま。


むすめ黙ってきく。




「おれは…今まで…


いつ…どこで…死んでもいいと、思っていた」



「だけど…


帰りたかった…


どこへ征っても、どこで戦っていても…



生きて…


ここに…帰りたいと…」下を向いたままの王子。



むすめ。


濡れた王子の髪、ほおに手を触れる。


「どこか痛いところはありませんか」むすめ。


「もう、痛く…ない」

ほおに当てられたむすめの手を上からふれる。


王子の横顔。

その口元に笑みが…





痛かったのは心。


もう、おまえがいるから、痛くない…



これは読者が理解できているという前提なのでこのセリフは無し。





場面、ぱーーん。



アラミスくんたちが陽気に飲み食い。





と、妄想爆裂炸裂アワー全開。





とにかく、このシーンを作るために王子をすんごくつらくさせちゃうわけです。

王子としてのアイデンティティーを模索する王子はとってもつらいんです。
孤独でつらい。
仲間がいても、それは仲間であり、王子としてのアイデンティティーを貫くためにはならないんですよね。


彼の立場のアイデンティティーは国を守り、民のことを考え、誇りが持てる国を作ること。





ここまで…


妄想爆裂は続く。


いつまでも、むすめの名前ができない。





プロットができたら、肉付けしないと。

肉付けとはエピ。


伏線、回収。



同人誌レベルだわね。



コミケレベルだわ〜〜




ほんとに、もう、って思ったら

ぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村





記事へ面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 26


爆裂炸裂妄想アワー・第…えっと何弾?

2017/01/26 22:25
このテーマで、第何弾めか…


物語では起承転結がポイント。



わたしは、漫画で構想するので32pものか、16pものか。

これは尺の話なので、この決まり、というわけじゃなくてこの前後で完結すると素人には楽、と思っちゃう。



簡単なプロットを





起承転結の






王子と娘が出会う。

出会うエピソードは、いろいろ。



むすめの設定は

*王立図書館館長の姪。館長は伯父。
亡くなった両親のかわりに伯父が育てた。

隣国に勉強に行って最近戻ってきて、図書館の仕事をしている。


*王子は、前に書いた設定で。








王子とその周りとのいろいろなエピソード.



その一つ。ありすさん、提供エピ。



気難しい大国の王が来訪。

接待を任されるが通訳もない嫌がらせを受ける。
嫌がらせをするのはだれ?
王妃に決まってるわね〜〜継母。




って、浅野内匠頭かい〜〜



王立図書館にいたむすめを、通訳に。

彼女は数年その国へ図書と薬草の勉強に行っていた。



みすぼらしい格好からドレスへ。


むすめが描けん。
おなごは描けん。

だから後ろ姿なのかーーー




それをみて、アラミス(仮)は、胸が熱くなる。

*新しいスケッチブック買いにいった〜〜


画像



孤児だった彼は王子の母たちの世話になり生きてきた。
王子の母が城に召されたとき、乳母と一緒についてきた。

王子が生まれる時に王子の母は死亡。


王子は母の顔を知らない。



アラミス(仮)は胸が熱くなる。


なぜなら、髪を結い上げたむすめが、王子の母と似ていたから。

彼にとっても王子の母は母のような思い。



あとからのエピ。

「そんなに俺の母に似ているのか…」


「こどもの記憶ですので、あいまいですが…そのような気が私にはいたします」


「同じ薬草使いだから、雰囲気も似てるのであろうな…」


「はい…」



アラミスくんはむすめへの思いが母なのか別の思いなのか、複雑な気持ち。
アラミスくんは、だんだん胸のうちに広がるむすめへの思いがあることに気づく。
それと同時に、むすめへの王子の思いにも気づく。



王子は、母の面影があるであろうむすめが気になる。



おい、みんなマザコンかーーー



雨が降ると痛む王子の足。
危険な戦いにいつも行かされる王子も古傷をもっていた。


むすめの図書館の本整理を手伝う王子。


むすめが二階の回廊の本棚から本を落としてしまう。

「あ…」




王子が、よけるが本は肩に当たる。



いててて、の王子。

かけよるむすめと周り。



大したことないのに、王子は倒れこんでいる。



「ええ?そ、そんなに…」とむすめ。


「いや、足だ…昨年の戦いで痛めた…」


よけた時にぐき、としたんでしょうね。

わたしもよくありますわ。


古傷は、ねんざだと思う。
今でいう、靭帯損傷かな。

わたしは断裂したけど、これがまたいつまでも痛い。



これ伏線。




むすめは王子の足に効くものをさがすことに。


「これは効きますか?」


「これはどうでしょう?」



だんだん深まる二人の思い。

むすめは、身分の差ですこし引き気味だけどつのる思いは、隠せない。
でも、王子の母親も村の子だし、こういうのはあり。

第二王子だし。




王子に惹かれるのは


うん、男前やし、って。
それだけではあかんな。


エピ必須。


ありすさん提供エピ。



*むすめ、目にいいとされる果物(ブルベリーか!)のお菓子を焼いてみんなにふるまおうとする。


*毒味はアラミスくん。だが、アラミスくんはちょっと目を離していた。


*王子は一瞬躊躇するが、手にする。


*アラミス気づく。
「王子!」と。



ここで展開は2通り考えられる。



1、王子は「大丈夫だ」とアラミスくんを制止し、口にする。
アラミスくんは、速攻で自分も口にする。


このごたごたを後で、アラミスくんがむすめに言い訳。

王子の立ち位置を理解し、かわいそうに思う。






2、王子の手のお菓子をアラミスくんは、うばいとり口にする。

むすめわらいながら

「まあ、お行儀の悪いこ……」

笑いが止まる。


「あ…」

まじな顔になるむすめ。


王子の置かれる厳しくつらい環境に気づく。


王子をみつめるむすめ。


王子はなにも言わずむすめをみつめる。



運命を受け入れ真面目に淡々と生きる王子にむすめはいろいろ思う。





むすめの目に浮かぶほんのすこしの涙。


展開は「2」がいいね。

何度か戦いの前線に行かされる王子を気にするむすめ。


エピ必須。

ちょっと今、浮かんだ。
いずれ後に。









王子の母の故郷の村は薬草の宝庫であり、薬草園や、薬使い手がたくさん。
研究もなされ、薬草に関しての本も多く書かれていた。

だからこそ、王子の母は王に所望された。



そこは国の薬局、薬屋のような大事な場所。



むすめは、そこにちょっと行くことにする。


王子の足にいい薬草があるときいたから。

そして、王子の母親のふるさとだと聞いたから。


距離にして…うーーん。

馬でいくか馬車か、徒歩か、ひとりか護衛付きか。


こういう設定も大事なんだけどね。




一方…



王宮に知らせがはいる。




***国が国境まで攻めてきている、と。

大掛かりではなくちょっかい程度だが、かなりの兵力ですでに、国境の町や村が数個被害にあっているとのこと。

ここで止めないと一気に城へ攻め込まれるかも、と。




あたふたする王と第一王子。


次々はいる、戦況。

国境の駐屯は必死で戦っているとのこと。


援軍を。



将軍たちも出兵の命令を待つ。


「第二王子に一個師団をつける。
**将軍も行け」

とあかんたれ王様。

第一王子は、お部屋でブルブル。
王妃は「実家に帰ろうかな」




「兵が足りませぬ。陛下」


「せめて半分の兵を」


「陛下、国の存亡ですぞ」



いろいろ。



ひざまづき叫ぶ第二王子。


「父上、国を守るのは父上の義務。

どうか、もっと兵をお出し下さい」



いろいろ。


また戦況が。


第二王子の側近が「**村がーー」。


王子、その村へむすめが行っていることを今朝知っていた。
図書館の事務室の机の上に、その村への地図が開かれていた。



王子、立ち上がって踵を返し広間から出て行く。



王子の人望にひかれていた兵士たちもついていく。

将軍も出て行く。




馬を駆る。



ちゃんばら。




かなりやばし。



アラミスくん。


「王子、**村へ、(むすめ)を!」

アラミスくんも知っている。


攻め込まれた町の奥にその村が。




ちゃんばら。




「早く、王子ーーー」


「…っ…」


「ふ…おれたちに構わんで行ってくれ、王子」(前出の傭兵剣士)



とかなんとか、



王子を行かせるために、ふんばるみんな。


だが…


矢。


お約束。


アラミスくんが盾に…




「行ってください…」


「…っ…」王子。



剣士は王子の馬を途中まで守るが…




王子、村へ…

もやもや。燃えてる、ぐちゃぐちゃ。









「どこだ?っ。


どこにいるーーーーー」


「(むすめ)ーーーーーーーっ」



薬草園の中にぶったおれているむすめ。


(すでにむすめが名前になっとる)



「(むすめ)っ!!!!」


抱き起こす。




「どれだ、どの薬草だ?

どの薬草がおまえを治す?ーーっ」


と、自分が持っていた薬袋をぶちまける。


「おれにおしえろ、どれだ?

これか?

これか?


どれなんだーーーーーっ」




(むすめ)しにそう。


「こ…れ…」

と手に花が。




「これか?

これがおまえを治すのか?


どうすればいいんだ?

おしえろ…おしえて…く…れ…」

最後は弱々しい声になっていく王子。






「…いつか…どこか…で…」むすめ。


「え…」王子。




「わ…た…し…を…


み…つけ…て……ま…って…る…」むすめ。



ぱた…


落ちるむすめの手。



「な…んなんだ…


なんなんだ…



(むすめ)ーーーーーーうわーーーーーーーっ」



傍らには、むすめの手にあった花。



アヤメ。

菖蒲の花はお風呂に入れるとぽっかぽか。

くじいた足も気持ちいい。











叫ぶ王子からぐるぐるーーーーーーーーー



「は…」


と、構内のベンチでうたた寝していた学生。
目がさめる。



学校。

石造りの重厚な校舎。


どこの国だろうか…






目尻に涙。



「ふーーーー」


「なんか、長い夢を見ていた気がする…」

「まだ、*時か」時計をみる。


(進撃の巨人オープニング風)





「休講だと知っとけばな…
4時限まで、まだだいぶある」





ぼーーと、辺りを見ている。


さえない司書が本を荷台でカタカタ運んでいる。
歩道をすすんでくる。

メモを見ながら…
ぶつぶつ。


「もう、早く電子化にしてほしいわ。

えっと、次は自然科学部ね…」

*電子化はやめとこかな。
ちょっと時代は不明にしとこ。





お約束のパターン。

これは、王子とむすめとの出会いと同じにする。




荷台が石にひっかかる。



お約束の場面。


ばーーん。



本を拾いながら…

男子学生、うざそうに、でもなりゆき上仕方なく…





「おい、大丈夫か…」



「あいたたた…」司書。





男子学生、手にした本の絵が目にはいる…



アヤメ…









ぐるぐるーーーーーーーー




「ども…」的に行こうとするむすめ。


「待て…」と、司書の手をつかむ。


「ええっ?な、なにを…だ…」不審者をみるような目の司書。






男子学生、


「みつけた…」すでに、王子の顔になっている。



「私と一緒になってくれませんか」(有名なセリフ)









王子もかつてむすめにいっている。

いつもは「おれ」と言ってる王子がまじになってむすめに

「私と一緒になってくれませんか」

と。


「考えさせてください」とむすめ。(有名なセリフ)

それは、王子の村に行って薬草をとってから返事をするつもりだった。

うわー、これってお約束の「死亡フラグ」。

映画でよくあるパターン。


「この作戦が終わったら、おれ、彼女にプロポーズするんだ」

「どうだい、彼女にあげる指輪なんだ。戦争が終わったら彼女を迎えにいくんだ」


的な。






司書。

「はあ〜〜っ!?」とアホをみるような目つき…



だが…



ぐるぐる〜〜〜〜〜〜〜




男子学生をみつめる。
涙を浮かべる。

そして…


「ずっと…まってた…」

(むすめ)とかぶる。




男子学生は、この国の王子。


いずれ、この国の王位を継ぐ。








学校の校舎の屋上。


人の影。

遠景。



近景になり、


アラミスくんと、剣士くん。



「ん…」



と、微笑む。



下の二人の場面。



また、屋上。


だれもいない。


<FINE>


以上、ざっとしたプロット。










輪廻転生の物語。




『クオヴァディス』



何処へ?



いつかどこかで


わたしをみつけて…


「ボーイ・ミーツ・ガール」




---------

32pものか、絵物語風か…



う〜〜ん、迷うな〜〜

って、本気?


わからん…




物語はつくるの大変ね
と思ったらぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村




記事へ面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6


朝から待ってたわ「プレステ4」!!そして「ホスト4人物語」ちがうーFF15じゃー

2017/01/25 16:07
アマゾンの箱。


(アマゾン、日本に税金払え)


画像






プレイステーション4!!!!



ドラクエが発売されるからねっ!!!






画像






その前に、ファイナルファンタジー15をしとかんとねっ!!!


ホスト4人物語!


ちがうって〜〜〜




画像





だが…




接続が…


わからん…




放置プレイとはこのことか…



画像




で、猫はやっぱり箱の中。


画像



いまテレビには


Wiiの最新版がつながってる。
これはマリオカートも最初から入ってる。



Wii最新版って、コントローラーがでかくて重くて腱鞘炎になったかと思ったわ。



上がWiiの。

下はPS4の。

でも、すごいのはこのコントローラーの画面にテレビからゲーム画面を移せるの。



画像





でも、Wiiの「ゼノブレイドクロス」のオープンフィールドはすごかったわ。


画像




フィールドから戦闘もシームレスだし。

このシームレスが怖かったわ。

「あ?」と思ったら、後ろから関係ないのが参戦してるの。


逃げまくりのゲームで、夢でうなされたわ。


最後は


「アレス90」4機作って娘に****呼ばわりされたわっ。


『アレス90』って物語中最高の搭乗型ロボットのこと。


マジンガーzだと思っていいわ。


エヴァンゲリオンだとも思っていいわ。





普通、アレス90を1機作るだけでみんなふーふー言うのに、パーティー人数分とかイカれてるってさ。

それでも、「テレシア」倒せないのは作戦ミスとか装備ミスらしいんだってさ。

ふーんん。






FF15もオープンフィールドらしいけど、「ゼノブレイドクロス」ほどじゃないってはなし。


さて、どうするかな〜〜




どうやって繋ごうかな〜〜〜




パソコンと同じ。

ソフトはいじくれるけど、ハードはいじくれないわたし。



ともあれ、


ドラクエが出るまでFF15だっ!!!!!!!

すぎやまこういち、音楽、がんばれ〜〜〜


愛国者、すぎやまこういち、がんばれーーーーーー




Wii最新版ってソフトなかったんだよね。
と思ったらぽちっとね

でも、ドラクエ楽しみだね、と思っても
ぽちっとね




にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8


タイトル 日 時
暴走爆裂妄想アワー・パート2・サイドキャラ、さらに追加キャラ
暴走爆裂妄想アワー・パート2・サイドキャラ、さらに追加キャラ 前回から続けて… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/01/24 19:24
妄想爆裂アワー・タイトル『クォヴァディス〜いつかどこかで〜』(仮)
妄想爆裂アワー・タイトル『クォヴァディス〜いつかどこかで〜』(仮) コメント欄のお客様の「ありす」さん。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/01/24 15:38
映画『信長協奏曲』を観てみた
映画『信長協奏曲』を観てみた テレビの連ドラでこれは観ていた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/01/16 23:28
美しい〜スーパームーンに向かって飛翔するわたしの『出雲(いずも)』オタク話なのでスルーどうぞ〜
美しい〜スーパームーンに向かって飛翔するわたしの『出雲(いずも)』オタク話なのでスルーどうぞ〜 わたしの『ドール』… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/11/18 14:50
フィギュアの季節〜予習・復習〜
フィギュアの季節〜予習・復習〜 わたしは、そんなに詳しくないけど、美しいものはわかる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/10/12 11:03
いまさらながらアニメ『犬夜叉』全193話をみてみた。
いまさらながらアニメ『犬夜叉』全193話をみてみた。 うちに、単行本、何巻まであったかな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/09/26 13:31
おたくなココロが刺激される眞子さま〜第2弾〜
おたくなココロが刺激される眞子さま〜第2弾〜 2年ほど前、留学に出立される眞子さまの画像に刺激されて絵を描いていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/09/15 21:27
結果、台風は大丈夫だった。こもって映画鑑賞
結果、台風は大丈夫だった。こもって映画鑑賞 台風だから小屋のドアを閉めたりオーニングをたたんだり、ご飯をとりあえずたくさん炊いたり、外遊びをしていた猫を家に入れたりして備えていたけど。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/09/05 22:18
リオ閉会式『君が代』・ん?どこかでいろいろ聴いた
リオ閉会式『君が代』・ん?どこかでいろいろ聴いた リオの閉会式の『君が代』。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/08/24 11:09
ゴールドメダリスト男子体操チームの『ギニュー特戦隊』
ゴールドメダリスト男子体操チームの『ギニュー特戦隊』 『ギニュー特戦隊』 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/08/13 15:30
ヒデキのバラードは珠玉
ヒデキのバラードは珠玉 なんか、定期的にヒデキのバラードのことを書いてるみたい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/07/29 22:57
収集趣味は誰にでもある…『ポケモンGO』
収集趣味は誰にでもある…『ポケモンGO』 わたしの携帯は ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/07/25 19:44
映画『ターザン』…観に行こうかどうか迷うところ
映画『ターザン』…観に行こうかどうか迷うところ この夏、ターザンの映画がある。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/07/17 13:32
ドラマ『火花』全10話・一気に見てみた
ドラマ『火花』全10話・一気に見てみた 小説は読んでないけど、主人公・徳永役の子をずっと前から注目しているのでみることにした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/06/26 17:26
『マッド・マックス』怒りのデスロード・を観てみた
『マッド・マックス』怒りのデスロード・を観てみた 有名な古い映画でシリーズもの。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/06/05 17:49
男子バレー・戦略ミス
男子バレー・戦略ミス うちは、夫(高校まで)とわたし(ママさんバレーまで)元バレー部なので、にわか解説員になってワイワイ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/06/02 00:14
ローソンの「スライムからあげ〜ホイミ味」買うとレベルアップ
ローソンの「スライムからあげ〜ホイミ味」買うとレベルアップ ま、オタッキーな話しなので、普通に生きているひとには理解不可能かも〜〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 5

2016/05/22 17:41
スマホ・着信音を編集する
スマホ・着信音を編集する わたしが、たまたまのきっかけでガラケーからスマホにしてから、1週間。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/04/03 20:00
「題名のない音楽会」が「FF」だった
「題名のない音楽会」が「FF」だった 先日、娘からラインで「今度の題名のない音楽会はFFだからね」と知らせを受けていたのに、すっかり忘れてた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/04/03 13:51
こ、これが『ポーの一族』をモチーフにした?エドガーを描いてみた
こ、これが『ポーの一族』をモチーフにした?エドガーを描いてみた 今、あってるドラマ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/03/27 22:07
ドラマ『精霊の守り人』を観てみた・おもしろかった
ドラマ『精霊の守り人』を観てみた・おもしろかった 昨年の夏、これが実写化される、と聞きアニメで予習をした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/19 23:00
ウロ覚えで絵を描こう大会・酔っ払い編
ウロ覚えで絵を描こう大会・酔っ払い編 この前、夫と娘と三人で、けっこう飲んだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/02/13 11:26
『ターミネーター・新起動・ジェニシス』をやっと観た(ネタバレあり)
『ターミネーター・新起動・ジェニシス』をやっと観た(ネタバレあり) 昨年の夏に公開されたけど観に行かなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/02/08 16:19
映画『ジャックと豆の木』こわい〜〜『進撃の巨人』みたい
映画『ジャックと豆の木』こわい〜〜『進撃の巨人』みたい 昔からの子供のお話。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/29 22:55
映画『愛と誠』(妻夫木バージョン)を観てみた
映画『愛と誠』(妻夫木バージョン)を観てみた 『愛と誠』 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/23 13:42
『題名のない音楽会』ノリノリの五嶋龍と葉加瀬太郎のセッション
『題名のない音楽会』ノリノリの五嶋龍と葉加瀬太郎のセッション 『題名のない音楽会』はけっこうみる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/17 23:54
よゐこのみなさんはマネしてはいけません『アニメ26本』を一気にみてみた
よゐこのみなさんはマネしてはいけません『アニメ26本』を一気にみてみた わたし、ときどきこういうことをする。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/06 19:00
100円ショップのスチールラックでPC周辺機器を収納してみた
100円ショップのスチールラックでPC周辺機器を収納してみた とにかく、わたしのパソコン周りはおそろしいコトに。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/26 16:21
テレビ・「スター・ウォーズ」ああ!ビッグスとウェッジがいた!!!ここからか!
テレビ・「スター・ウォーズ」ああ!ビッグスとウェッジがいた!!!ここからか! 久しぶりテレビで「スター・ウォーズ」を観てみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/12/18 23:02
やっぱりハードは苦手〜gimpにブラシを入れるだけで二日〜
やっぱりハードは苦手〜gimpにブラシを入れるだけで二日〜 タイトル聞いても、大抵の人は「なんのこっちゃ?」でしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/17 20:59
世界最高更新・心震う「羽生選手」~『和』の心・これでもかと羽生選手をキャプってみた
世界最高更新・心震う「羽生選手」~『和』の心・これでもかと羽生選手をキャプってみた トップ絵も羽生「陰陽師」だけど、やっぱり「羽生@陰陽師」。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/12/13 15:49
金星探索機『あかつき』〜リアルアクションゲーム〜
金星探索機『あかつき』〜リアルアクションゲーム〜 水金地火木土天海冥 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/10 13:51
「プレリュード」 「冒険の旅」「チョコボ」「ラーミア」ときて『そして伝説へ」かい!
「プレリュード」 「冒険の旅」「チョコボ」「ラーミア」ときて『そして伝説へ」かい! 夫の部屋から耳慣れた曲が何度か・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/09 00:44
『ファイナル・ファンタジー7 リメイク』〜〜新しいPVキターーー!
『ファイナル・ファンタジー7 リメイク』〜〜新しいPVキターーー! リアル・クラウドくん〜〜〜 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/12/06 15:12
羽生結弦くん、悪霊退散お願い・・・・陰陽師・ユヅルを描いてみた
羽生結弦くん、悪霊退散お願い・・・・陰陽師・ユヅルを描いてみた 悪霊退散をお願いします。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/12/01 15:25
慣れない『GIMP』でとりあえず塗り絵をしてみた
慣れない『GIMP』でとりあえず塗り絵をしてみた まだ慣れないお絵描きソフトの『GIMP』。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/11/24 19:29
「Mac・mini」でカムバック・・・・だが、お絵描きソフト地獄
「Mac・mini」でカムバック・・・・だが、お絵描きソフト地獄 新しいMacとつながったネット。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/23 21:39
『Mac・mini』で、カムバーーーーーーック!!!!その3「配線地獄から配置地獄へ」
『Mac・mini』で、カムバーーーーーーック!!!!その3「配線地獄から配置地獄へ」 ほんの一時、ウィンドウズ10を使っていたけど、全く見知らぬ街、見知らぬ人のようだった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/11/21 21:45
『Mac・mini』で、カムバーーーーーーック!!!!その2「配線地獄」
『Mac・mini』で、カムバーーーーーーック!!!!その2「配線地獄」 わたしの愛機の「iMac」の突然のアウトに、呆然自失していたわたし。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/21 15:00
『Mac・mini』で、カムバーーーーーーック!!!!その1
『Mac・mini』で、カムバーーーーーーック!!!!その1 カムバーーーーック! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/11/20 21:50
ウロ憶え、一人お絵描き大会
キッチンパネルにお絵描きをしていたことを昨日書いた。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/11 00:21
今日はバレー、お昼からだ
*マイ・ボール ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/21 10:39
男子バレー・ベネズエラ戦よかったね。
一セット目 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/18 13:00
渡辺謙が出ている『ゴジラ』を観てみた
渡辺謙が出ている ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/14 10:59
トム・クルーズの『オール・ユー・ニーズ・イズ・キル』を観てみた
日本人の原作だそう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/13 22:15
男子バレー・まずは一勝
19才のエースが頑張って格上のエジプトに一勝。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/09 00:00
ゲーマー主婦のぼやき…
オタクな主婦がただつぶやいてるので… ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/03 00:13
全日本女子バレー・面白かった日韓戦
マイボール ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/01 00:11
ドラマ『一路』が派手ではないけどなんかいい
BSのドラマ『一路』が地味だけどなんかいい感じ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/29 14:19
不可解な行動「リセットボタン押し」のあと、気を取り直してまたやり直す!
この前、自分でも解らない不可解な行動、何も考えずセーブしないでリセットボタンを押して2時間が消えたこと、を書いた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/20 20:22
「2時間」パー。わたしはパーでんねん「なぜセーブをしない?」
ほんと、アホだと思う。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/18 22:53
8月11日・クラウド・はっぴーばーすでー
クラウド・ストライフくんの誕生日。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/11 22:19
根気が無くなった…Wiiの『ゼノブレイド』
オタク話です… ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/11 11:00
夫が「今度は白い車が5台だよ」と言ったので耳を澄ませてみた
テレビを観ていた夫がキッチンのわたしに声をかけた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/09 13:49
『ゼノブレイド』と『永遠の零』
Wiiの『ゼノブレイド』 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/01 10:13
トイレのフォトフレームを『クラウド君』(天野バージョン)に変えてみた
トイレの手洗いカウンターに飾っているフォトフレーム。 フォトフレーム自体は100円ショップのガラス製。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/24 19:21
夏ごもりしてWii!
夏の酷暑をやりすごすには、こもる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/23 09:53
『精霊の守り人』アニメ26話を一気にみてみた。これ『FF10』と似てる
今度、実写板ドラマ化されるというので予習。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/15 19:10
『ターミネーター: 新起動/ジェニシス』 (Terminator Genisys) 観たいよ〜
『ターミネーター: 新起動/ジェニシス』 (Terminator Genisys) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/01 16:15
バナー作りも楽しい
わたしがブログというかホームページを作ったのはかれこれ10数年前。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/25 14:06
『FF7』リメイク。クラウドが帰ってくる、だと?
なん、だと? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/16 16:49
『エレン』君人形
くじ一回600円。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/07 19:04
羽生結弦選手の『オペラ座の怪人』が素敵だったので描いてみた
国別対抗戦の羽生選手、よかったですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/24 12:04
『FFコンサート』に行く!その前に練習だ!メロディオンで参戦(のつもりだけど…)
『FFコンサート』 BRA☆BRA FINAL FANTASY / Brass de Bravo ツアー ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/04/13 11:51
『ブルースカイブルー』を鼻歌で…
人参を切りながら ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/13 13:51
『荒川アンダー・ザ・ブリッジ』をみてみた
漫画、アニメ、実写板がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/07 20:56
日本人の壮大なお遊び『車で将棋』…昔見たことある場面
日本人というのは、ほんと遊びに長けている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/02 13:25
ドラマ『流星ワゴン』テーマは「岐路」?
この手の手法は使い古されてる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/20 20:54
『バットマン・ビギンズ』『スパイダーマン3』
昨日、BSで30分かぶりで、続けてやってたので続けて観た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/19 20:05
新ドラマ『ウロボロス』・『サンクチュアリ』みたい
先シーズン(昨年秋から冬)の連ドラは全くみなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/16 22:28
FFのコンサートに行くんだ〜〜
http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/brabraff/tour/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/12 21:27
BSで『クリスマス オン アイス 2014』を観てみた
高橋選手と浅田選手のコラボ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/07 20:12
『アナと雪の女王』を観てみた
前の記事で、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/28 20:41
羽生結弦選手・SP一位。町田樹選手二位
全日本選手権。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/27 00:29
映画『バットマン〜ダークナイト・ライジング』を観てみた
地上波初とかいうので観てみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/13 00:01
オタクな心を刺激されて…『ヒノモトノマモリガミ』
前、こんな事を書いていた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/11 17:03
『進撃の巨人』〜シキシマって誰?〜リヴァイがいない
実写版『進撃の巨人』… ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/21 00:48
旅立ちの秋
今年の夏は短かかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/22 14:03
オタクなココロが刺激される『眞子さま』
お絵描きニンゲンのわたしとして、この造形美溢れるプリンセスに刺激されてしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/18 13:29
実写板・映画『進撃の巨人』、もうどうでもええわ
「進撃の巨人」 の第14巻の帯には、出演者が書いてある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/16 13:17
また『るろうに剣心』観ちゃった
テレビでやってたから観た。 映画が今日、公開らしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/02 00:12
『進撃の巨人』実写板、熊本ロケだって
お昼のニュースでやってた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/18 12:44
三浦春馬くんか…『進撃の巨人』実写板…
三浦春馬くんは、もとからスキ。 美しいし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/03 13:02
『羽生結弦』くんを描いてみた〜第4弾〜
どこまで続く『羽生結弦』くん大会。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/01 15:22
『羽生結弦』くんを描いてみた・第三弾
日の丸を掲げながら、ウィンニングランをする五輪の羽生結弦くん。 満面の笑みが印象的でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/30 14:18
『羽生結弦』くんを描いてみた〜ロミオとジュリエット〜
世界フィギュア中、ということで。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/03/27 20:08
『羽生結弦』くんを描いてみた〜パリの散歩道〜
*『パリの散歩道』よりワンシーン クリックすると大きくなります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/25 14:55
『ゲド戦記』を観てしまった
娘がこれが封切られた時、観に行った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/17 23:42
「誰?吉田松陰の妹って」
この前、たまたま娘と「岡田くんのカンベエ」を観ていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/14 19:41
やっとエンディング〜『ライトニングリターンズ』〜(ちょいネタバレ)
けっこう好きな風景。 「デッドデューンの波打ち際」にたたずむライトニングさん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/11 13:34
『ライトニング・リターン』をちょっとのぞいてみた
オープニングから「スノウ」くんとの激しいバトル。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/24 10:55
『ファイナル・ファンタジー13ライトニング・リターンズ』がきた
アマゾンから『ライトニング・リターンズ』が来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/23 12:49
『セーラームーン』子ども向けアニメにあらず
「ムーンライト伝説」の楽譜。 ちょっと弾いてみた。 「自由の翼」とちょっと交互に弾くことも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/11/19 22:05
とりあえず『ライトニングリターンズFF13』を予約してみた
ライトニングさんでどこまで引っ張るのか知らないけど… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/17 23:26
キムタクの『安堂ロイド』を観てみた
こりゃ、厳しいかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/14 00:28
映画『ルーパー』を観た
『ダイハード』のブルース・ウィルスが出た映画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/13 20:28
アニメ『進撃の巨人』25話・最終回を観た
原作でいうなら8巻あたりでアニメは最終回。 原作単行本はまだ11巻。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/02 11:33
アニメ『進撃の巨人』24話を観た
次回が最終話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/25 11:26
『自由の翼』をちょっと弾いてみた
『紅蓮の弓矢』もいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/15 23:18
『進撃の巨人』原作を夫に読ませてみた
『進撃の巨人』の原作漫画本を夫に読ませてみている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/21 20:36
「予習・復習」〜漫画『進撃の巨人』〜
新刊の『11巻』。 特別なんとかで、3Dシールとかがついてた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/15 13:42
たける君が出るので「るろうに剣心」みてしまった
オタクなわたしだけど、原作もアニメもこれはノータッチだった。 ノータッチに理由はない。 (完全にノータッチじゃないか、ちらっとアニメは観てしまってたけど) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/27 11:57
弾く前に力つきて「殲滅」した「フォトショ兵団」のわたし…
動画サイトに『紅蓮の弓矢』の楽譜がアップしてあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/19 17:21
アニメ『進撃の巨人』のOPの歌がかわってた(ねたばれあり)
BSで真夜中にあるアニメ『進撃の巨人』のこと。 マジメな主婦はこんなのは観ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/17 16:43
『セトラの最後の民』
お絵描きサイトにもアップしたもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/12 00:00
今更のように「ファイナル・ファンタジー零式」を始めてしまった
ずっと放置していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/11 23:34
ミカサって本当にエレンのことスキなんだね
変なタイトルだけど、原ジャイアンツが調子いい、ってはなしじゃない。 アニメ「進撃の巨人」の第8話のこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/29 13:28
アニメ『進撃の巨人』を観てしまっている
わたしのような主婦がこういうアニメを観るってのはノーマルなのかどうか知らないけど、原作も読んでるし…と。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/01 22:18
パソコンの力を借りて「アナログお絵描き」できあがり…
紙がぼろぼろになってアナログお絵描き続行は無理。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/01 14:57
紙が限界になったので、パソコンに引き継ぎ
アナログでまじめに描いてた。 鉛筆で描いては消し、消しては描く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/31 13:50
アナログお絵描き
アナログは基本。 だけど、このパソコンというマシンでお絵描きをするようになって長くなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/30 14:55
録画機能付きテレビを買ってみた
テレビがパーソナルな存在になってすでに長い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/27 13:38
『アイスマン』〜『5万年前の男』
昨日のドキュメンタリー『完全解凍・アイスマン』を観た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/25 18:18
YAMAHAの電子ピアノが来た
ピアノはこっちの家に持ってこなかった。 これなかった、かな。 GPは一部屋いる。 ムリ。 それに娘が「クレ」というので、置いて来た。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/08 19:54
隕石落下『ラヴォスの日』
先日、ロシアに落ちた隕石。 テレビに出てる専門家たちは皆、ニコニコしながら解説している。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/18 20:40
再放送の『仁』を観てしまってる
こっちの地方の局だけの再放送かどうか知らないけど、『仁』の再放送をついつい観てしまってる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/13 22:53
『キングスライム』のナップザックをもらってきた
CMでやってたから、日産の担当の人に電話した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/04 14:40
2013年1月のトイレのカレンダーを作ってみた。ついでに「ねこ」
2013年だから「ライトニング」さん(FF13のキャラ)というわけじゃないけど… ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/09 14:56
『レ・ミゼラブル』を観て来た
映画館でバイトをしている息子がそこで上映している『レ・ミゼラブル』のチケットをプレゼントしてくれた。 この絵はコゼットで岩波の表紙絵らしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/25 11:53
うふふなカレンダー「11月」と「12月」
黒板のカレンダーはすでに11月と12月。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/14 21:11
つい、子ども向けドラマ『悪夢ちゃん』を観てしまったら面白かった
夫が 「Gacktが出るんだって、観るの?」 と言う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/13 22:41
『遮那王』を描いてみた
神木くんの遮那王をちょっと意識して、描いてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/10 14:41
10月のトイレカレンダー…ウフフ…
だからなに! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/09 20:06
クラウド君9月カレンダーをカードケースに入れかえた
連日、クラウド君カレンダーについて書いてる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/30 18:49
クラウド君9月カレンダー『改』ver2
クラウド君カレンダーをちょっとかえてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/30 10:08
クラウド君のカレンダーを作ってみた
9月のカレンダーを作ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/29 19:17
お絵描きソフト『フォトショップ』について云々…ちょっとオタクな話し
『フォトショップ』というソフトは厳密に言うと「お絵描き用」ではない。 写真や画像に手をくわえるソフトで,似たようなのに「フォトスタジオ」などがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/21 11:26
『愛と誠』を描いてみた
ざっと描き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/15 21:35
『平清盛』が低視聴率なのがわからない
そんなに悪いドラマかなあ? わたしは面白く観ているけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/06/13 16:54
テレビで『インセプション』を観た
テレビでやってたから観てみた。 男子バレーを小さいテレビに切り替えて観てみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/11 20:10
男子バレー、よかったね、だけど…明日どうなるかな
ほんとバレー観戦は疲れる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/09 22:08
『ロトの紋章』のクッキーと
一緒に付いて行こうかと思ったけど、年代が違うオタク族なのでやめた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/07 11:08
『ベルセルク』のアニメ25本を数日で一気に観た
前、『D.Gray-man』を100話近くを数日でみてエライ目にあった、という話しをした。 これは25話なので楽勝、かと思ったけど、なかなか大変だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/26 22:21
映画『ジョン・カーター』を観てきた
映画『ジョン・カーター』の公開前にもいろいろ書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/22 22:17
『バトルシップ・ヤマト』を観てしまった
ゼッタイに観ないからねっ!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/11 23:47
『世界侵略 ロサンゼルス決戦』を観てみた
娘が借りてきたので観てみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/19 23:11
Gacktハリウッド映画『BUNRAKU』…こりゃ、あかん…
Gacktさまがデミ・ムーアたちと共演した、という「ハリウッド映画」… 「BUNRAKU」。 文楽の意味は内容に全く関係なし。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/12 21:51
『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』ってバイオハザード?
娘が借りてきたので観た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/04 23:54
映画化反対!だったけどもうすぐ公開『ジョン・カーター』(「火星のプリンセス」)
ディズニーで公開らしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/23 14:06
『ベルセルク』のトレーラーを観ていたら
「『ベルセルク』ってなに?」 と娘にきいたら 「闘うだけ」 といつも通りに簡潔なこたえ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/05 01:10
「to be continued」はないだろう…『FF13-2』のこと(ねたばれあり)
そりゃないだろ… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/23 11:10
『ファイナル・ファンタジー13-2』をちらっと観てみた
年賀状を書いたり、足りないから買いにいったり… りんごでおやつを作ったり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/20 00:33
『ファイナル・ファンタジー13-2』が来た
年末近くに、主婦の元にこんなのが来るのは酷だ… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/17 23:11
テレビで『借りぐらしのアリエッティ』を観て最後に脱力した
アリエッティ達の暮らしの描写は面白い。 アリエッティの最初の「借り」「狩り」のシーン。 壁の裏や木枠のフチ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/17 19:14
『ファイナル・ファンタジー13-2』が予約してあった
明日、発売らしい。 わたしは失念していて放ったらかしだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/14 22:46
『進撃の巨人』という漫画を5巻まで読んでみた(ネタバレ多少あり)
こういう絵づらが綺麗でない漫画はあまり好きではない。 漫画はけっこう読んだけど、それも昔の事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/10 19:33
行ってみたい〜『ルイーダの酒場』〜
http://www.paselabo.tv/luidas_bar/index.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/25 14:07
FF13-2…予約…しよっかな…うん、やっぱするだろな…
なんと、ホープ君が少年から青年へ… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/18 13:05
ドラクエ10…オンライン断固反対…
DSのドラクエ9でさえ、今小さい画面で眼鏡かけてアップアップしながらしてるのに… すれ違いだの、地図は誰かにもらう(通信?)だの… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/08 20:59
遅ればせながら「ドラゴン・クエスト9〜星空の守り人〜」を始める
ドラクエ9のソフトは当時、すぐ手に入れてた。 だけどする気が起きなかった。 それは日々が多忙だからではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/20 17:58
「紀元前1万年」を観てしまった…
こういうのキライじゃないからついつい観てしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/08 00:36
やっぱり「ターミネーター2」はいいね
うちに完全版のビデオもあって何度も観てるのに、テレビであるとついつい惹き込まれて全部観てしまった。 だいぶカットしてあるけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/05 12:11
こんな壁紙…泣けというのか…
こんな壁紙、なんで貼っちゃったかなあ… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/01 23:29
どうした、キアヌ・リーブス!「地球が静止する日」を観てしまった
キアヌ・リーブスが出るっていうんで、早めにお風呂にはいって観たのに… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/27 23:21
息子には新世界、だがわたしには大昔『FF2』のこと
息子の携帯は今時ので、SOFT BANKのiPhoneとかいうモノ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/20 16:08
エネルギーと「星の命」
人間のあくなき欲求を満たすにはエネルギーがいる。 かくいうわたしも、1日でどれだけエネルギーを使ってるのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/12 12:04
FFを弾いてみたが、環境が悪くグダグタだった
本棚をみたらFFのなんとかベストとかいうのを発見。 娘が買っていたようだ。 FFやDQの楽譜はシリーズごとやバージョン違いで色々ある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/10 13:22
テレビで「ジャンパー」を観た(ネタバレ有り)
前、映画好きの娘は封切りの時に観てた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/28 18:08
「ゼノギアス」〜飛翔〜を聴くと思わず出撃したくなる
10数年の時を越えてあの楽曲が甦る… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/03 12:16
『テイルズ・オブ・グレイセスf』テイルズシリーズの9本目をする
*オープニングタイトル画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/05 10:31
うるわしのGacktさま
出かけようとするとなんとGacktさまがっ! 徹子の部屋にっ! コートを着たまんま見とれてしまっていた。 かーーーーっなんちゅうこったい! うつくしい…こ、このヘアスタイルはジェネシスか!「眠り狂四郎」バージョンのようらしい… この角度。(上の写真) これはお絵描き人間のわたしには一番萌える角度であるっ!! おやかた様に、ジェネシス様にまたもや萌えるわたしなのである… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/13 19:44
「GOEMON」をワイワイ言いながらみてみた
娘とワイワイ言いながらテレビで観てみた。 封切りの映画はけっこう観てる娘だけど、これは観てなかったそう。 なので、ワイワイワイワイ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/06 23:32
きっかけはこのペンライトだった
ライティングデスクをちょっと整理してたら出て来たペンライト。 たしか娘が前東京ゲームショーに行ってもらってきたもの。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/05 22:16
かなりオタクな話です(FF13)
オタクな人間は「やりのこし」が気になる。 とりあえずギリギリまでやってみるのがオタク。 でも、できない「やりおこし」もある。 アクションなどできないモノはできない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/15 14:12
これこそ「放置プレイ」
いつからこの「ドラクエ9」がここに入ってるのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/27 20:07
今更「FF13」を楽しむ
ヴァニラという女の子の語りで物語がすすみ、物語もオムニバスになっているFF13。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/08 00:41
「キャラ当て」サイトで遊んでみた
娘が教えてくれたサイトがちょいと面白いので、さっそく遊んでみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/01 11:01
「アイアンマン2」が封切られたので「1」を観てみた、ネタバレあり
娘が「アイアンマン2」を観に行ったので、わたしは「1」を観てみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/13 10:50
「タイタンの戦い」「ターミネータ−4」サム・ワーシントンまつり〜ネタバレあり
「タイタンの戦い」を観た。 ギリシャ神話、星座物語。 これらのエピソードは女の子は必ず知っている。 それをベースとしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/30 16:47
「ウォーター・ウォーリア」を飾ってみた
先日行った「天野喜孝」展に行った時にもらったポスター。 丸めて放置してるのもなんだから、ホームセンターで木枠の額を買って来て入れた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/27 20:01
天野喜孝展にいってきた
天野喜孝展に行って来た。 これは入り口の大きな絵。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/23 01:25
「アリス・イン・ワンダーランド」を観てみた、ネタバレあるけどまいっか
誰もが知るアリスの世界。 その後の話しらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/15 19:03
映画「300<スリーハンドレッド>」をつい、観てしまった
観るつもりはなかったけど、なりゆきで途中からちょいと観てしまったら、最後まで観てしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/10 20:24
王道の物語「アバター」ねたばれあり
今日は、冷えたのでこたつにもぐって観た。 寄り合いに出席するまでに観ないと、とちょっとあせったけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/10 22:24
『エリクサー』…はい、いくらでもスクエニでおどります
はい、またスクエニの商戦におどりましょーぞ! ポーションに「神羅製ポーション」なんでも買いましたっ!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/09 21:27
『FF13』…好きな風景
もちろん、とっくにクリアーはしているけど、お約束の「ミッション」があと少し(3個)。 クリスタリウムもあと少しで満タン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/01 00:22
『FF13』の「バトル音楽のオルゴール」とネタバレはそこまでないけど…
娘がこんなのをクレーンゲームで釣ってきた。「ファイナル・ファンタジ−13」の戦闘音楽のオルゴール。ほかの音楽のバージョンは「ジェノバ」「片翼」「ビッグブリッジ」などがあるけどクレーンゲームなので選べない。 釣れたのは「13バトル音楽」だったという。 ビッグブリッジでもいいなあ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/27 23:20
『ファイナル・ファンタジー13』のさわりだけ感想〜画像つき
いやはや… ゲームもここまですすんだのか、と。 大人のリアルタイムのゲーマーとしてはあのファミコン時代の映像はなんじゃと思う。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/21 08:45
昨日から『ファイナル・ファンタジ−13』があるが放置している
昨日からうちに『ファイナル・ファンタジー13』が放置してあるけど、まだパッケージもあけてない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/19 16:04
わたしのPS3が来た!だが、わたしはソフトを持っていなかった…
父のことで日々、いろいろ大変なことをしてたけどちゃっかりオタク道は忘れてなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/01 23:39
家電、カデン〜
(新しいノートパソ、ユーチューブでFF13のトレーラーををみてみる) 息子のパソコンはやっぱり古いらしい。 古いというか、つまり動作が鈍い。 能力が劣る。 当たり前。 日進月歩の家電。 わたしの父のパソコンを持ってきたけど、動作が鈍い。 なのに、動画だなんだ、と世の中は進化しているのにもうそのパソコンはついていくのが必死だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/14 22:39
嗚呼、青春のガッチャマン などなど
BSで「タツノコプロ」の歩みをやっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/25 00:08
ザックスを描いてみた
オンでもオフでもオタク主婦仲間のyumiさんが 「CCをせにゃいかん」と言う。 そういかんのだ。 せにゃ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/23 10:52
パソコン一発描きの「クラウド」はこうして描かれる
今回はこんな感じて描いてみました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/05 20:15
ネットがなければただの箱、うちは板か。でも使い道はある
パソコンはネットができないとただの箱。 いや、うちは箱がないから板だな。 iMacG5のいいとこはあのでかいパソコンの箱がないこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/28 12:16
1000ピースなのに1ピース
息子がもらってきた。 誕生日だったからなにやらいろいろもらってきてた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/14 08:16
「海のトリトン」とドラクエ4の勇者
きっとずっと見過ごしていたと思う。 午前中の妙な時間帯にBSで「海のトリトン」があってた。 たまたまテレビをつけてたまたまそのチャンネルに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/08 22:27
息子との会話
外面はひじょーに息子はいい。 (らしい) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/05 18:56
泣くから見ん
この前からテレビで宣伝があってるけど、ようわからんが草薙の戦国ものっぽいの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/04 17:41
観てから読むか、読んでから観るか。いやわたしはその前に描く!
映画化されるらしい。しなくていい。ロクなもんしかできっこない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/28 11:50
産むのは苦しいけど喜び
ふ〜〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/24 09:22
「デビル・メイ・クライ4」のダンテとネロくんの男前ぶりに驚く
ゲーマーとしてはうすうすは感づいてはいた。 風のうわさには知っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/15 22:41
オタクサミットinクマモト
世界コスプレが行われた日、われわれ主婦オタクもサミットをしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/03 08:34
ドラゴン・クエスト9はもちろん手中にあるが
DQ9発売のこと、ニュースですることかな。 わたしは何度も言うが「昨日今日生まれたようなゲーマー」ではなく「大人のリアルタイム」のゲーマー。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/11 12:21
広く浅く浅漬け〜でもお絵描きは深くふかく
浅漬けの話しをした。 調子にのった。 ぬか漬け風なのも漬けてしまっている。 でも、これ以上のことはしない。 つまり糠床を作って毎日まぜる、という本格的なことはしない、というのがわたしの鉄則。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/03 23:22
「やっぱり」なクラウドの携帯のフェンリルのストラップとディシディアの楽譜
これはストラップ。 クラウドが劇中(アドベントチルドレンコンプリート版)で携帯につけているストラップ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/23 21:12
ここまでなるか…?ほんとにクラウドをスキである
これはわたしの手。 湿布している。 親指の付け根と小指の下から筋が痛い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/24 10:35
「FF7・アドベントチルドレン」コンプリート版を堪能する日  写真付きでございます
通称「FF7AC」って何?と聞かれたら… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/18 16:40
ファイナル・ファンタジー7「アドベントチルドレン」コンプリート版を観る!!(取り急ぎ)とFF13体験
さっき見終えたので取り急ぎ… 落ち着いてからまた書くっ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/18 01:32
「レッドクリフ」にわたしマジボケしてひとり大笑い(2のネタバレあり注意)
「レッドクリフ2」が公開されていてテレビでは「レッドクリフ1」があってた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/13 09:34
再起動
人生という車を誰もがもつ。 オプションをどうつけるかは車の持ち主しだい。 このオプションというのが、ディーラーが用意してくれてるわけじゃない。 自分が作り上げ自分でつける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/10 11:13
ヒミツのメモと「ブルーレイ・コンプリート版・AC」を待ちながらディシディア、クラウドまつりをするっ!
意味不明のタイトルをつけてしまった… やたらオタクな話しなので…読んでくださる方だけどうぞ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/22 00:02
ファイナル・ファンタジー「ディシディア」クリアー(ネタバレあり)とクラウド&セフィさまアブナイプレイ
歴代FFのヒーロー10人が集う「コスモス(調和)」軍団。 「光の戦士たち」と歴代ラスボス10人「カオス(混沌)」軍団の闘いを終わらせました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/21 23:21
後日談がスキ
映画や物語、ゲームでスタッフロールのあとによく後日談的なものがある。 みんなスキなんだろうな、と。 わたしもスキ。 思い入れた人々がどんな風にしてるか、って気になるよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/29 15:15
ファイナル・ファンタジー「ディシディア」がキターーーー!
この年の瀬に主婦の手元になんと「ファイナル・ファンタジー『DISSIDIA』」がキターーー。(ディシディアとはラテン語で「異説」という意味らしい) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/18 17:23
猫がハロゲンヒーターの前から動きません…とDSクロノがきた
「そんなことではノラ猫に負けるぞ」といっても家猫はだめだ。 下のノラ一家は寒いと日だまりや帰ってきたばかりの車のボンネットの上で暖をとってる。 うちのキューブの上にもナント猫の足跡が〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/24 14:42
ドラクエは物語
わたしのような主婦で大人がなんでゲームにはまってるの、かって… ドラクエは物語。壮大なドラマだから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/06 19:29
連弾でドラクエを弾く
楽譜の表紙。勇者くんとぴーちゃん。ぴーちゃんのかわいさ〜〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/03 18:29
泣き笑い…なにやってんだ、わたし
とにかくオタクなわたしは「せねばならない生活」と「オタクな世界」を持ってるわけで。 未開封のゲームソフトがひとつ、最後までいってるのにクリアー寸前で止まってるゲームがひとつ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/28 12:41
すんごく久しぶりに「DQ」「FF」ゲーム音楽を弾いてみた
ほんとここのとこピアノに触れることがなかった。 なんでないか、というと「別に理由はない」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/14 19:52
ひさびさクラウドと初スコール
トップ絵に飾ったけどこれが全体像。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/01 08:22
てんこもり「コードギアス・反逆のルルーシュ」
わたしはオタクの部類。 だけどコアではないみたいだ。 そう、わたしのハートに響かないと入り込まないわけだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/02 20:41
危険シリーズ第3弾「観るな、危険、アニメ100本」
ホント死ぬかと思った。 (いや、これではわたしは死なんのう…) (ちょいと描いてみた) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/30 13:36
目の保養.パソコンのスクリーンセイバーと壁紙
この前までパソコンの壁紙は「Gackt謙信さま」だった。 壁紙は定期的にかえる。 自分の描いたイラストだったりって。 でもやっぱり「クラウド」くん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/03 13:28
描き急ぐな…そして、カナシイCちゃん。
何も焦ってるわけじゃない。 締め切りがあるわけでもない。 なのに、なぜそんなに描き急ぐ? ううん、厳密には急いでない。 心だけなんだか急いでる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/25 18:32
摩耗
これは何でしょう。 これがわかる人はわたしと同じ系。 束になってるので実際は1本ずつ単独で、ということ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/20 08:54
夕方、おおしそがし。プレイステーション3と子猫
娘が予約していたプレステ3がきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/12 20:30
装備品
わたしはアクセサリーがスキだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/12 12:41
テンションをあげる
わたしは元々、テンションが低い。 テンションが低いので、何かをするまでなかなか腰があがらない。 (無精なんだな) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/31 10:27
クラウド至上主義!
なんとでも言ってください。 はい、わたしはクラウド君がスキです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/25 21:35
いまさら「パイレーツオブカリビアン-ワールドエンド」を観る。ねたばれあり
第2作をいいかげんな見方をしたので、シリーズ3作目を見始めても相関図、敵味方の関係、目的などなどがさっぱりわからない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/24 23:41
来週テレビであるのに「ナルニア」観てしまった(ネタバレあり・要注意)
前からパソコンの中にナルニアははいってたけどWindowsを立ち上げるのがめんどうで、ほったらかしにしてた。 どっちにしても「子ども向けのファンタジーだし」なんて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/16 19:05
ヒキコモリ一家
めずらしく日曜に部活がなくて息子が家にいた。 娘も友達との約束がないのか家にいた。 わたしもほっと家にいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/27 23:45
サイボーグ009
ここのとこ毎晩、「とことん石ノ森章太郎」をしている。 わたしが最初に彼の作品に出逢ったのはきっと「サイボーグ009」か「幻魔大戦」か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/29 21:57
こうしてオタクはアソブ
「DQ4」の勇者くんをゲット。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/27 10:37
と、きたらセフィロスでしょ
クラウドを描いたらセフィロスって、おやくそくよね〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/03 21:56
やっぱ、クラウド君よね〜
ここのとこ、ずっとあらすじ漫画を描いてるけど、これもけっこう楽しい。 「好き放題」だし。 それにオリジナルって感じ。 ただ、とってもこれは疲れる。疲れるのは身体だけではなく精神というか、なんだろうな。 魂を削るって感じ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/29 19:28
あらすじ漫画を描くわたし
ここのとこ、時間をみつけては「あらすじ漫画」を描いている。 主婦にはまとまった時間は作れない。 細切れに時間をとっては描いてる。 写真はわたしの小さなライティングデスク。 北海道民芸家具で小さいけどこれでじゅうぶん。 スケッチブックとHBのシャーペン、とケシゴムは普通のとペンタイプと物差し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/04 12:13
Gackt写真集「龍の化身」が届いた!!
届いたアマゾンの箱。 娘が注文してたらしい。 アマゾンは常連。 「FF7AC限定版」だって「神羅製ポーション」だってなんだってアマゾンが届けてくれる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/30 22:15
昔を思い出すのは年取った証拠だ
どうもけっこう長く生きているらしい。 昔の記憶も薄れていくし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/23 17:06
何度もみてしまった
はい、Gackt謙信さまの紅白でございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/04 12:42
今年最後のラッキー
12月にはいってモーレツな胃の長期の痛みに苦しみ通院中。 父は入院。 (あ、これは冬になると年寄りは動きが鈍くなるので寒い一軒家にいるより病院でリハビリを、という前向きの入院なので大したことない) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/30 21:56
龍の化身!Gackt謙信さまの最終回を観る!
「Gackt謙信さまの最終回だ」と騒いでいたら娘が「主役は誰やねん」と突っ込む。 「ええねん、わたしの中ではGacktさま」 「そうでっか」 と言いながらみんなで鑑賞する。 息子は後ろで「ワンピース」の31巻目を読みながら、騒ぐ母に冷たい目線。 とにかく今日の最大の見物は一騎打ちだ〜〜〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/17 23:18
我がクラウド君〜
いやはや、クラウド君が大好きなのはわかってるし、スクエニ(スクエア・エニクス)の商魂にすっかりのせられてるのもわかってるさ〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/15 22:36
R指定か三角マークだよね(ネタバレあり)
今日は久しぶり家に居る事ができたので40型のテレビにつないでいるWindowsで映画をみた。(どうやってみたかはつっこまないでね) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/28 19:59
Gacktさま祭り
ネットのライブスコアで先に見てしまう悪い癖。 1セット目とって2セット目、3セット目おとす。 4セット目でもリードされ、19-23だったか。 ネットのライブスコア見てがっかり。 「男子バレー、全敗のエジプトに負けてどうする」と。 だめと見限ったわたしはHDD予約をしていた「風林火山」をライブで観ることにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/25 22:27
またオタク話し
クラウドがついてるだけでわたしはそれを買ってしまう。 またまた出た「ポーション」。 今度は缶入り。 このクラウドはACの本の表紙の。うちにある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/26 06:57
ちょいとオタク話し
Gackt謙信を話題をしてみなさんがみてくれたのがうれしい。 でも実は前はGacktにさして興味もなかった。 テレビの「堂本兄弟」に出てるのをたまたま見てるぐらいで「嫌いじゃないな」ぐらい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/07 10:54
Gackt謙信さま、ご出陣!
これは「えありすのテレビ道」で書くべきだろうけど、HPトップにGacktさまを〜〜 と、なりまする。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/30 23:12
ミニミニ音楽隊
FF4の中の音楽に「愛のテーマ」というメロディーがある。 ゲームというのにBGMは欠かせない。 この「愛のテーマ」は主人公セシルとその恋人ローザとのテーマ。 もちろんわたしはこの背景を知っているので胸が熱くなる。 知らなくてもこのメロディーは美しい。 オーケストラで聞くと涙さえ出る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/22 08:53
「神羅製ポーション」がきた
これはオタクの話し。 神羅製のポーションが届いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/16 21:49
出遅れ
出遅れた。 わたしは俗にいうオタクだ。 かといってアキバ系ではなく主婦の由緒正しい古くからのちゃんとした節操があるオタクだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/07 10:47
美しいオトコたち
トップ絵をかえてみようかと「ゲーム絵本」をみていたとき圧倒的に男性の絵が多いのに気がついた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/20 08:44

トップへ | みんなの「超究武神覇斬(オタクの話)」ブログ

えありす万華鏡 超究武神覇斬(オタクの話)のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる