アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
えありす万華鏡
ブログ紹介
ゲーマー、イラストレーター、スポーツウーマン、音楽家のわたし。どれも自称だけど…
万華鏡のようにくるくる変わる日々をえがきます。since2001.9.18
*羽生結弦@えありす
zoom RSS

タレント・左翼コメンテーターに政治を語らせるな

2017/10/23 10:51
昨夜の選挙特番。
ザッピングしながらざっと。


スマホ、パソコン、テレビ2台。

聖徳太子かと思ったわ。

スマホ、パソコンでは中継。

月刊hanadaの花田さんのとこや、チャンネル桜。
櫻井さんのとこや、kazuyaのとこ。

これもザッピング。

面白かったわ。



「マトリックス」も見てたので大変だったわ〜〜





結果、こんなに自民が大勝したのに、マスゴミはそれでも「もりかけ」を言ってたこと。

そしてタレントに政治を語らせていたことにさすがマスゴミクオリティーだと思ったわ。





全力をあげて何ヶ月も「もりかけがーーーーー」と捏造を垂れ流して安倍政権打倒と騒いでいたのに。

撃沈。

マスゴミはお通夜状態。
笑ったわ。




宮崎美子は長いこと渡部昇一に接していたけど、いまいち言葉が弱かったわ。


テレビ局に忖度しているのか何なのか。

ひな壇にあほなタレントを置いてバカ発言をさせたり。

政治をタレントに語らせるな。



でも、タレントより悪い「専門家風」のコメンテーターたち。

数字が結果を出しているのにそれでも

「安倍政権から他の政権になってほしいと思っているひとが多い」

とか、悔し紛れに意味不明のことを言ってみたり、頭おかしいんかと思ったわ。


民主主義は数字なのにね。

立憲の躍進は「数字が」と賛美。

「(自民の圧勝の)数字がすべてを決めていいのか」とか言ってみたり。



ダブスタもいいとこ。





落ちればいい議員が比例で復活したり、一番で当選したり。

本当にその選挙区の人間の民度がわかる選挙だったわ。

でも、辻元や山尾は「セメント」や「週4の自分の子供放置」を責めることができるので面白いかも。

そこの選挙区の住民。
恥を知れだわ。




改憲への人数は整った。

じゃ、どうやって国民の賛同を得るのか。



これからが真の国民の民度が試される。



政府はきちんと「なぜ改憲が必要か」を説明し、われわれ一般国民はできるだけその必要性をこうして発信していかねば、と思う。





ともあれ、自民圧勝でよかった。


安定した政権。

安心してトランプを迎えられる。
トランプはすでに選挙前には安倍さん続投だと言ってたね。




比例17位の杉田水脈。
大丈夫かと思ったけど、中国地方。つまり安倍さん「地方」。

そして、17位は実質一位ぐらいの順。





九州ブロック比例当選の中山成彬は奥さんにしこたま怒られるといいわ。
希望を中から教育してほしい。

維新の足立やすしが、当選してよかったわ。
自民との接戦で、比例で復活。


ここも少し考えないと。




マスゴミVS一般国民



マスゴミの敗北。


それでも一定数のあほ国民がいるけど、これは仕方ない。

どんな世界でもあほはいるのは当然。



さ、これからが国民の「民度」の見せ所。

そろそろGHQからの洗脳脱却に加速つけないと。



われわれの世代で改憲の道筋をつけておこう!!






がんばれ日本と思ったらぽちっとね




にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村

記事へナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 7


選挙結果…いろいろ

2017/10/23 00:32
まだ、全部開票していないけど、自民圧勝。

これはよかった。
安倍政権が安泰。


長期政権は世界で信用を得られる。



しかもおかしい国がミサイルをこっちに向けている今こそ安定政権でなければいけない。



それでも、
自民の中でもいやな奴はいる。


親中親韓議員。



それでも数が必要。


うちの地元は全員、自民が当選。
わたしが推してた木原みのるも当選。



2区とか野田毅ではなく新人がよかったんだけどね。


比例で復活を狙う希望の松野頼久がいる。
とは、いえ希望ならましかな、と。

これが立憲ならば気色悪いけど。




個人的に推していた杉田水脈当選はよかった。


共産党の池内さおりの落選が気持ち良い。
このひとは、ほんと悪質。

政敵とはいえ一国の我々の総意のもと選ばれた総理の顔を車でひいたり叩いたりするようなやつ。
しかも韓国の記念日などに参加しているどこの人間か、と思われるほど卑劣なやつ。




でも、信じられないのがこれ↓

辻元や山尾(まだ当確でてなかったわ)、菅直人…などなど


有権者は一体なにをみているのだろうか。



有権者として自分の選挙区の候補者がどんな発言、いかなる行動をしてきたかを少しでも調べることをしないのだろうか。


東京って大都市だけど民度は低いのかな、と思ってしまう。
れんほーをトップ当選させたり、山本太郎なんかを当選させたりする不思議。


今回も「は?」というひとを当選させてるし…




でも、世間というのはこういうもの。

愚民が大多数。




そしてテレビはまだ「もりかけのーーーー」と言っている。

これに騙される国民の数が今回の立憲などに入っているのだと思える。



でも、おかしげな議員がいるからこそ、与党の指針になるのではと思う。


やはり一強ではいけないのは当然。



本来は


保守の二大政党が必要。



日本の野党はリベラルという名の左翼。
しかも売国左翼ばかり。


日の丸が一本もあがらない野党の演説。



立憲に入れた有権者って、また騙されたのね。

箱を変えただけで中身はあの悪夢の民主党議員なのにね。

包装用紙しか見ない阿呆だわね。





テレビ、マスゴミは負けてるのに、コメンテーターが負け惜しみばかり。

はっきりと数字にでているのに、「本当は安倍政権からかわってほしいと思っているんだ」とか意味不明のことを。




さて、明日のマスゴミは大騒ぎだろうね。


必死でもりかけをやって、安倍さんを落とそうとしたのに失敗。


一部のアホ国民以外の国民をなめるんじゃないわよ、と。



がんばれ日本、と思ったら
ぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村


記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6


イカめしと和菓子

2017/10/22 15:45
小ぶりのイカをもらった。

どうしようか。


ということで、餅米を入れてイカめしに。


醤油、砂糖、みりん、酒でけっこうな時間炊いてできあがり。


イカのダシがタレに染み込んでおいしい。




画像



小ぶりのイカなので二口で食べられる。

味もよくしみこんでおいしい。






選挙の帰りに近くの和菓子屋に寄ってみた。


地震で前の店舗がだめになったので、バス通りに。



午前中だったので裏では一生懸命まだ作っている頃。



できあがったすぐの「栗いきなり団子」やおはぎ、和のスイーツなどを買い込んだ。


若い男の子が品出しや会計、などなどを担当してテキパキ動いていた。
午後に向けて忙しそう。



*左は葛のプリン。カラメル付き。
右は、抹茶の葛プリン。上に小豆あん。抹茶蜜付き。


画像




かなりおいしかった。





がんばれ日本。
昨日の安倍さんの秋葉原よかったね、
と思ったらぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 7


選挙に行こう・裁判官の国民審査もあるよ

2017/10/22 10:11
台風の大きさや進路を見て、実は昨日期日前の場所まで行った。


図書館の横にある出張所は、すでに駐車場はいっぱい。
助手席のわたしは先に降りて中へ。


長蛇の列。
少し並んでみたけど、少しも動かない。




無理。


ということで、あきらめて帰宅。
当日行くことに。




昨夜から強風。



でも、台風はピークは越えてる位置に。
飛行機も飛んでる。




ということで、選挙に行こう。





比例は「党名」。



参院選は比例に党名でも候補者でもよかったけど、衆院選は無効になるので


「比例は党名」



まちがっても、立憲など反日・売国議員がいるような党に入れてはいけない



我が国を大事に思うならば。




衆院選とは別に



最高裁裁判官の国民審査




がある。



これは要注意。




○や×をつけるようになってるけど、我々国民はその人がどういう裁判をしているか、知らない。
なので、

「知らないので何も書かんとこ」


と思ってしまう。


これは


「信任」の意味。
○と一緒。


過半数になると辞めさせられる。


でも、過去そんなのきいたことない、ということは国民があまり理解していないわけ。


じゃ、この裁判官たち、どんな判決をしているか。


いろいろ調べると妥当な判決、あれ?という判決。



前、在日の従業員に「通名ではなく本名を名乗ったらどうか」と言った社長がいた。
裁判になり社長に罰金という判断を下した裁判官もいる。

「本名を名乗るのは多大なる苦痛。その苦痛を強いた」とかなんとかだったかと思う。

ようするに「本名を名乗るのは恥」という前提。
どっちにもひどいけどね。





ということで、わたしはいつもオールペケをつける。



意思表示。

国民はみてるよ、と。





選挙に行こう。




あの悪夢の民主党政権時代。



外側を変えても中身は同じクズが入ってる立憲などに入れるのは、日本を壊すこと。




それが理解できていない人がけっこういる。

もしくは、労組などの組織がなぜかこのクズたちを推している不思議。


NHKの労組もクズ推しとか。
これいいのかな?

中立でなければならない放送局の職員がどこかの政党を組織的に推すというの。




ということで、日本を好きな日本人はどこへ投票するかはもうわかっていると思うわ。






台風が、関東地方を狙っている。



関東地方のみなさん、気をつけて。





がんばれ日本、と思ったら
ぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村









記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6


武器を捨てろよ*追記あり

2017/10/21 13:41
共産党赤旗。


「9条守れ」


安倍さんのどこかでの演説で、ぎゃーぎゃーわめいていた女。

「戦後72年間、憲法9条のおかげで平和だった」的なことをわめいていた。


周りのひとから「選挙妨害するな」と一喝されてたけど。

その前に、72年じゃないから。

引き算ぐらいちゃんとせいよ。



共産党や社民党など、売国左翼が

「9条」を守れ


と叫んでいる。




そんなに素敵だというのに、世界のどこも取り入れてないのはなんでだろう?


どうして他国に「おすすめ行脚」をしないのだろう?
国連にでもいって「9条をみなさん取り入れましょう」と演説しないのはなぜなんだろう。


「9条があれば平和になれる」というなら、みんなとりいれてるはず。

あの内戦のあるシリアや中東だって取り入れたらいいのに。

ISだって「9条」に目が眩んで攻撃してこないはず。





9条があれば、戦争はないと。
戦争は避けてくれる、と。


9条バリア


ってすごいのでしょ。


無敵


マリオが無敵状態になっていたとき、キノコだろうが亀だろうが、全然平気だったあれ。







共産党、赤旗。


もちろん

「9条を守れ」



だって。



画像




え?



9条があったら無敵なんでしょ。

争いはないのでしょ。
戦争も戦闘もないのでしょ?




武器を捨てて9条を持っていればそれで平和になる


って、
共産党は常日頃言ってるはず。



なんで武器持ってるのよ。
まず武器を捨てろよ。



それに、なんで鎧着てるのよ。
9条持ってるんだから、戦闘にならないはず。

誰も襲ってこないはず。

鎧も無用。





本当に「9条」が素晴らしいと信じているならば、

丸腰で9条の文言を書いた旗を持って立ってればいい





丸腰でシリアの戦闘地域に行って実験してみればいい。

無傷だったらわたしも信用しよう。




このへたくそな共産党のイラスト。

潜在的に9条がなんの役にも立たないと自ら言ってるも同然なことに気付かないお間抜けな共産党。




*多少中身が変なのがいても、やっぱりいまの日本には安定が必須。


悪夢の民主党、民進党の議員などに日本を任せてなどいられないと思う。








*やっぱ反対派ってどこかイカれてるのね。
前からどこででもみる新聞を掲げてるおばちゃんたち。

宗教団体なのかしらね?
気色悪いわ。


やっぱり「こんなひとたち」よねーー。







*「枝野、岡田とくっつくってよ」

もう、どうなってるんだろうね。このひとたち。


クズがクズとくっついたらクズ以下でしょうに。




*追記


売国左翼VS国民


「こんな人たち」に負けるわけにはいかないわね。

おもしろかったわ。

こういう人が各地にいるといいわね。









*さっきまでの秋葉原の安倍さんと麻生さん

ガンダムの前。

麻生さん人気。








*秋葉原

画像







共産党ってほんと嘘つきだし
まやかしだし、売国奴だと思ったら
ぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 15


あの悪夢を忘れたのか*追記あり

2017/10/20 19:15
民進党全員が希望の党へ行けるかと思っていた議員たち。


すると制限あり。


拒否された議員たちは、悔しさのあまり新党立ち上げ。


立憲民主党。




これがけっこうな人気だとかマスゴミは報じている。


マスゴミがあげあげしているものは要注意。



最初は小池をあげあげ。
小池なら安倍政権を倒してくれると。



そしていま、立憲民主党。


「枝野は筋を通した」

どこがやねん。
ハブられたくせに。


辻元なんぞ、「小池さんにシンパシーを感じるねん」とlove callしたのに、ハブられたじゃない。


希望にハブられたカスばかり。



でも、思い出してみて。


立憲民主党の顔ぶれ。




あの悪夢の菅政権のときのメンバーと同じなんだよ。



いいのかな?

いいの?

これで?


画像





どこの国の人間かわからぬような発言をするようなやつたち。
福山とか、元の名前はなんやねん、と思うわ。



辻元など自衛隊を貶め、さらに「北朝鮮になにもしてあげてないのに拉致被害者が帰ってくるとか思うな」発言。

ピースボートで自衛隊の行く手を邪魔したくせに、海賊に襲われたら「自衛隊、こら、たすけんかい」と厚顔ぶり。



枝野など、革マル派などとのつながりもあるし。




一時は「希望」が優勢になっていたけど、ぐだぐだに。

そしていま、希望を上回る人気があるという立憲。


こんなのに投票しようとする人たちはなにを考えているのかさっぱりわからない。



あの悪夢の民主党政権時代を思い出さないのだろうか。



日本の未来を考えるならばおのずとこたえは出るのだけど、そこがわからない思慮の浅い人がいるのだろうと。


いまや、国民の敵は反日左翼。

賢い国民でありたい。



*追記



上念司も同じようなことを言ってたわ。
こちらはきちんと数字をあげて説得力あり。

必見。






*枝野たち

自分たちだけ、フル装備。


画像



画像




株価7000円台。
円80円台。



立憲民主党に入れるひとって、
あの民主党のあの悪夢の時代に戻りたいのかしら?








がんばれ日本と思ったら
ぽちっとね




にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村

記事へナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 11


クッキー2種類

2017/10/19 16:42
材料は適宜。


普通のクッキー。

ココナッツとアーモンドを砕いたのを入れたけど、そんなに存在感がないのが残念。
焼くと香りがとぶもんね。


手で丸めてぎゅっとして上にコーヒーシュガーをパラパラ。





もうひとつは
粉チーズを入れてカロリーメイトチーズ味を焼いてみた。


棒状にしようかとおもったけど花の型抜きにした。




家の中じゅう、チーズの香りいっぱい。




作ってみたかっただけ。


画像





家にあるものですぐできるクッキーって
便利ね、とおもったら
ぽちっとね




にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村


記事へナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4


投票は買い物

2017/10/18 10:57
昨日は、主婦の「民度」の話をした。


ネットができない主婦がテレビの影響をどう受けるか。



テレビの影響を受けて完全に


テレサヨ


になってしまうのかどうか。
テレサヨというのはテレビの左翼支持を鵜呑みにしている情報弱者のことを指す。




わたしとしては、いまや、テレビは左翼ではなく売国だと思うのだけど。





さて、われわれは「一票」という単価のお金をもっている。

それで何を買うか、を決めねばならない。


わたしは


投票することは買い物



だと思っている。


主婦こそ買い物上手でなければならない。



今夜のおかずの一番大事な味の決め手のソースを買うとしよう。


そのソースで料理が台無しになるか、そこそこになるか。


人間の味覚の許容範囲はそこそこ広い。
塩梅良く塩や砂糖が入っていればレシピ通りではなくとも、ぼちぼち食べられる。



だけど、そもそも料理を台無しにしようとしている意図的なソースだったらすべてがおじゃん。
そのソースを作る人が素人だったとしてもすべてがおじゃん。





さ、どのソースを買うか。


われわれは瓶や箱の裏の「使用原材料」を見る。



主婦がスーパーでよく裏を見ているあれ。



「げ、中国産だ…」


「ぐえ…輸入先が韓国だ…やめとこ。なにが入ってるかわからん」


「うわ、添加物だらけ」


「うーん。微妙な感じだけど日本製か…」




主婦は吟味をすることこの上ないほど。






選挙も買い物と同じ。
一票で未来を買う。



料理の不出来は主婦の吟味と腕にかかる。



未来を買う。
でも、一票でそれが手に入るわけじゃない。



よく、昔の小説の復刻版で何人買う人が集まると復刻版を出してくれる、というシステムもある。




そんな感じ。



さて、われわれ主婦は、なにを買うか。



中国産や韓国産の変な調味料が入っているソースを買う?

新しい会社で工場もぐだぐだで安全管理もしていない場所で作られた製品を買う?

古臭い会社で、昔はちょっとあくどいこともあったけど、最近はそこそこの製品を送り出す老舗の製品。




わたしは、安定した老舗の製品を買う。
中身に「ちょっと」と思うところがあっても、そこそこの信頼がおけるソースを買う。
材料に疑義があるようなソースなど買うわけない。


しかも、今夜のおかずはお客さんも来る大事な場面。
そこそこ間違いはないだろう、と思える会社のソースをわたしは買う。




*この安定感









あほな主婦ブロガーの話を昨日したけど、なんと「近しい子孫の未来のため」、と言って立憲や共産党を選んでいる風の口調で書いていた。


自民党でもなく、希望でもない別の党。



その言い方が「しっかりと目を見開いて自分は選ぶのだ」とかなんとか。






おいおい。
目を見開いてくそまずいソースを選ぶんか…と。

メガネかけなよ、と。




投票は買いもの。


わたしは、そこそこ美味しい料理を作りたいから安定した味を供給する会社の製品を選ぶ。



くそまずいソースを買った主婦は元から料理も下手なのだと思う。


主婦の買い物は目利き。


よい品を見極め料理をする。

その料理の味が近しい子孫に伝わるように。





目利きが優れている主婦たちが大勢いることをわたしは期待したい。


だから、国防や政治は台所から、と言っているのはそこ。






画像

日の丸ゆづくん@絵師・えありす





がんばれ日本、と思ったら
ぽちっとね






にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村






記事へナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 10


主婦はアホなん?主婦ブロガーのいろいろ

2017/10/17 13:11
先日、あっちの家の総会に行ったことを書いた。


総会は驚異の出席率でみんなたまの再会に井戸端会議がどこそこであってると。



わたしも、総会後の理事会に行く途中で二人の馴染みの主婦とちょっと立ち話。



話題は選挙。
というのも一人の主婦が推薦する候補者のチラシをくれた。

なかなかの人材で自民党の公認を得られず無所属で。




いろいろいきいて自民党の候補者より未来があるのでよいと思ったけど選挙区が違うのでなんとも。



そんな流れから雑談。

二人ともわたしより年上。




というのも、このマンションが建った頃はみんな園児や小学生の子を持つ子育て世代が主流。
うちは、夫の父がここを買っていただけで、みんなからけっこう遅れて結婚を機に入ってきた。
わたしが一番、若い主婦だった。


マンションには次々に子供たちが増えて子供会はいつも賑やかでいい時代だった。

親たちの結束も固くPTAでも一緒なので、協力もすごかった。
飲み会の時は、同じバス停からぞろぞろと街へ向かったっけ。


華やかないい時代だった。




今は、わたしもけっこうな歳になり彼らはもっとけっこうな歳になっている。
終の住処として入ってきた人はうちの母親世代。


すでに、代替わりして子供が住んでいる家も。


または、売って出て行った家も。
というのも場所がよく文教区なので人気がありよく「売ってくれ」と不動産屋がきていた。
今でさえまだ建て替えてないのに売ってくれ、と不動産屋から二軒もオファーが来ている。



そんなこんなで、立ち話をした二人の主婦はわたしより年上。




このマンションのおばちゃんたちは小綺麗。
化粧をしてアクセサリーをしてファッションもきちんとしている。


賢い人が多い。
子供たちはけっこういい感じになっている。



話を戻すと、選挙の話題。



この二人の主婦は基本現政権推し。



当然だと思うけど。



でも、一人がこう言った。



「でも最近、安倍さんって、ちょっとどうかな、と思うんだけど」




ほらきた。



わたしは



「え?どうかな、って具体的にどんなところ?」


と。





すると、ちょっと言い淀んだ。

ほらね。
突き詰められるとこたえられない。
ようするにイメージで言っている。



もう一人が「もりかけ、とか…」



ほらきた。



「え?あれ、どこに安倍さんの非があった?」


「……ほら、あの幼稚園、安倍さんがんばれ、とか気持ち悪い…」


「あれ、安倍さんのせい?」


「ちがうけど…」





ね。


賢い主婦だって、これ。


そこで、わたしはわざと笑った。



「マスコミに騙されちゃだめよーーー。
マスコミって『わたしたちのようなバカ主婦』を、騙そうとしてるんだから。
それに完全にのっちゃってるじゃん」


と。


あんたたちのような「バカ主婦」とは言えないから「わたしたちのようなバカ主婦」と、わたしも入れて言った。


「主婦がバカだと思われてるのよ。
コメンテーターとか主婦をバカにしてるんだから。
主婦はバカだから騙しやすい、洗脳しやすいと思ってるのよ。
それにまんまとはまってるじゃん」



と。



彼女たちはわたしより随分年上だけど、長年の知り合い。


そのさじ加減はよくわかってわたしも話している。



彼女たちは元から安倍政権をおしてるので「野党のバカさ加減」はわかっているので、どっちにして現与党寄りなので、話しはここまでにした。


彼女たちはネットができない。
だから、どうしてもそうなっていくのか、と。




さて、ネットができる主婦はどうなんだろう?




ということで、ざっと主婦のブログをネットサーフィンしてみた。

大半の主婦は、当たり前のように気づいてきちんとした見解を述べている。
ネットができるということは、事実の情報をゲットできるということ。
ネットの玉石混淆をきちんと精査すれば、確かな結論が出るはず。




でも、中にはほんとのまじアホ主婦ブロガーがいる。
こんなこと言ってる人がいた。↓


●安倍政権は改憲をして「戦争ができる国」にしようとしている。




→このアホさ加減に脱力。
論理的展開ができない典型。



戦争ができないことこそ、国民にとって一番の恐怖。
じゃ、中国の公船がなにかしかけてきた時や便衣兵が上陸した時、どうすんの?
ということ。


北朝鮮がまじで日本の領土にミサイル撃ちこんだらどうすんの?
これは戦争行為。

宣戦布告と同じ。というか、ミサイル上空を飛ばされるだけで宣戦布告でしょ。


日本の戦闘機にロックオンしたのも宣戦布告。

反撃せずに逃げることしかできない空自のパイロットに心を寄せることすらできないアホ主婦ブロガー




戦わずにわれわれは「戦争ができない」からとそのまま焼き殺されるの?


わたしは、まっぴら。

そのアホ主婦ブロガーだけ殺されればいいけど、巻き添え喰うのはわたしはやだ。

戦争をせずにどうする?




日本が戦争を放棄しても戦争は日本を放棄していない。


これを理解できていないアホ主婦ブロガー



日本が戦争ができないのを知っているから、シナやロシアは不届きなことをしてるのに。
これは無視かい?


戦争ができないということは、いざという時になにもできないということ。
じゃ、日本人は黙ってやられてろ、ってこと?



世界各国すべての国はみな「戦争ができるように」している。



そもそもそれは「なぜなのか」を考えてないアホ主婦ブロガー



よく左翼やお花畑アホ主婦ブロガーはスイスを口にする。


スイスの歴史や現状を知らないアホ主婦。




戦争ができる国戦争をしたい国とは別物。


国は常に「戦争ができる」ようにしておかねばならない。


ここがわからない人はよほどのお花畑。




「安倍は戦争をしたいのか」と左翼はよく言う。
あほですか?と。




仮に安倍さんが戦争をしたいとしても独裁者じゃないからできるわけない。
そういう組織図、命令系統も理解していないわけ。


という具合に、アホ主婦ブロガーが少しはいる、という現状。



それは仕方ないけどね。
どの世界でもそういうのは一定数いる。


そういう手合いは自分で気づくことは一生ない。

ただ、そういうバカ主婦ブロガーの子供世代は、ネット世代なので気づいていることだろう。



「うちの母親、あほやん」と思ってもスルーだと思う。




「戦争ができない国」はいずれ滅びる。
カルタゴの二の舞はいやだ。



世界情勢はリアルな世界。
そして残酷な世界。


残酷ならば、戦わずしてどうする?



そのために、日本を強くしておかねばならない。
強いというのは、経済、軍事力、外交。




外交の裏付けは軍事や経済。
経済の裏付けは軍事。


外交が外交だけで成り立つと思っているお花畑、アホ主婦ブロガー。



少しでもアホ主婦の減少をのぞむ。



----------

安倍さんの各地での応援演説。

妨害の声に対抗する人たちがたくさんいてGJ。


テレビは報じないけど、新潟からはじまって安倍さんの演説をやじる人を批難する国民の声があがってきた。






各地で、左翼の選挙妨害に「選挙妨害やめろーーー」の声があがったり
「安倍がんばれ」のプラカードがあがったり。


上品だわね。
愛国者は。





*大阪GJ!!






これこそ、国民の力。


今、反日左翼VS国民  の構図ができあがり始めたね。




みんながんばれ。

安倍さんが来たら反日左翼のヤジを叱ってね。





こちらの、安倍さん来訪はすごかった。





ちょうど、近くの病院にわたしは行ってたんだけど車放置ができなくて残念だった。


次の日、車を走らせているとわたしの前は「木原みのる」候補の車。

がんばれーーーと。

一族みんなで入れるでーーーーと。



画像






*うちの選挙区には自民がいるのでそれ。
比例九州ブロックに中山成彬候補がいるので「希望」と書こうかと思ったけどやめ。

数日前からおかしげな事を言い出したのでやめたわ。

候補者が「もりかけ」と言い出したらおわり。



「自民党」と書くつもり。

一族にも撤回して自民に。
にっころと書こうかとしてもいないし。




がんばれ日本、と思ったらぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村




記事へナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 12


たてこもり事件・ネゴシエーション

2017/10/16 19:30
昨日、1日あっちの家関係で外出。


総会がありのその後の、理事会はありの、部屋の片付けはありので大変だった。

総会は、毎回脅威の出席率。
そして進行具合のすごさに、「住民の民度が高い」、と外部出席者(デペロッパーや、マンション管理士などなど)の言葉。

「民度」ということばは、ちょっと使い方としてそぐわないけど言いたいことはわかった。


今まで、手がけた中で一番てきぱき動くということだと思う。




みなし住宅にみんなバラバラに住んでいるので、久しぶりに会うとおばちゃんたちは立ち話に花が咲く。


「またみんなで住もうね」


「生きて、還って来ようね」


が合言葉。
高齢者もいるから。





さて、総会から理事会は場所を移して。


理事会は理事関係者。
傍から見たいひとは後ろで見学してもオーケー。




今年は「我が家が理事」の当番だけど、ずっと娘にさせていた。
けど、たまにはわたしも、と。




というのも…



事件が起きている。

たてこもり事件。






どこにでも一人はいる、偏屈者。
社会的にぼちぼちの地位にいてそれなりに世間を生きてきたはずなのに…偏屈。





住民全員はすでに撤収している。
もちろんうちも。


あの撤収騒動は前にも書いた。



だけど…



いるのよ…



つまり…



「出て行かん」


たてこもり。



成田空港建設のとき、最後まで立ち退かないあのパターン。
でも、あれとは微妙に違うけどあんな感じ。

工事が進まない、ということ。





建て替えは規定数の賛同を得ているので決まっていることで進んでいる。
だけど、解体の印鑑がないと、解体はできない。


絶対にハンコを押さない、というあれ。



「出て行くつもりはない」


と。


一家3人(親、娘)で住んでいる。
父親の意見が強いので妻も娘もなにも言わない、言えない。





空っぽになりゴーストタウンになったマンションにそこだけ住んでいる。


すでに、各家はライフラインを止めて出て行っている。
だけど、そこの一軒のために、ライフラインの大元は止められない。



なんとか、穏便に撤収してもらえないだろうか、と何度も「会」から話し合いに行ったらしい。
だけど、だめだった。




そして、家の電話、携帯、すべて遮断され連絡さえとれないようにしてある。

それはとてもよくない。


一日、一日がお金。

そのお金をその一軒のために浪費している。


ライフラインの大元の機械室は共益費で動かしている。

みんなの資産が減っていく、というわけ。





立ち退かない限りプロジェクトは進まない。

みなし住宅の期間が一年延びたとはいえいつか限度がある。
マンションなんぞ1年2年では建たない。

しかも大型マンション。






わたしは、あっちの家を出てこっちに来てすでに5年が経過している。



そんなわたしに、なんでか…


たてこもり事件のネゴシエーションを頼むってどうよ〜〜〜



そこの奥さんとは挨拶もするし立ち話も「お天気の話」程度はしてたけど…
ご主人とは話すことなどない。

年代はあちらがうんと上。



なんで、わたしなのよ!


わたしに頼むことになった経過をきくと、何人もの推薦があったとか。


「あのひと(えありす)ならできるぜ」
「あのひと(えありす)ならやっちまうぜ」


的な。


なんなんだよーーーー


「やっちまう」ことはできる。
そう、やっちまうことは…




でも、わたしにはネゴシエーションは無理。





前から、うちの住民の中にも何人か「やかましもん」(めんどくさい頑固もの)がいる。


有名なのが2人。




例年、総会になるといつもその「やかましもん」の発言でもめる。
それで時間が随分とられることもあったり、一度は正論を言うひとと胸ぐらを掴みあいにもなったし…
この二人のじいさんで、いつもおおもめ。




でも、その二人の「やまかしもん」に対して、わたしは「受けがいい」とか。

だから「えありすには、できる」とか。




一番のやかましもんになぜか気に入られお茶を飲んだり、お菓子をもらったり…

もう一人には、「別の場所の家庭菜園」の大根をもらったり…




それはね、話をきいてあげるからだと思う。


そして、彼らがただの「やかましもん」ではなく、やることはやってるわけでそれをしっかり認めるから。



「やかましもんじいさん」は誰もしない植木への水やりを丹念にやっている。
水やり、草取りは業者が入っているけど足りないらしい。


わたしはいつも声をかけねぎらい、専門分野(農林省)の「ツツジの剪定時期」の話を延々を聞いた。


剪定時期がツツジだろうが、紫陽花だろうが、金木犀だろうが、延々きいた。
興味ないんだけど…とにかく聞いた。

聞いているうちに、「へーそうなんだ」ということもあってそれはそれなりに面白かった。


外灯がつく時間の小さなずれさえ指摘するようなじいさん。

でも、それをわたしは「わかった」と言って理事長に連絡をしてた。




小さな問題点をわたしにぶつけるときもあったので、「それは今度の総会であげてください」と言い、司会をつとめることが多かったわたしは、それを取り上げていろいろ議題として論じた。




もう一人の頑固じいさんの意見に反対する意見が出たとき、数人が拍手をした。
すると頑固じいさんは



「だれだ!今、拍手をしたのは」と怒って怒鳴った。


拍手をした人たちはシーン。



わたしは「『えありす』(わたし)ですが、なにか?」


と。



すると、「あ…いいです」と。

わたしだとわかると怒りを鎮めてくれた。


というのも、その前から、その頑固じいさんとは交流があった。


頑固じいさんが理事長のときに、わたしに「回覧板の文章を作ってくれ」とか、「掲示板にはる文章を作ってくれ」「住民への啓蒙の文章を書いてくれ」など頼みごとが多かった。


前年にわたしが副理事長をしてたときに出していたいろいろな文章物を見たので頼んだという。

お礼のお菓子をもらった。




いろんな交流の中、その頑固じいさんたちが「ネゴシエーションはえありす(わたし)がいい、と推薦したとか。

まじかよーーー





昨日、そのじいさんに会って

「わたしを推薦したってですね!
いらんことば、ゆーてからに!!」


と、怒ってやったけど。





困ったもんだ。




わたしには、ネゴシエーションは無理。
そういう能力はない。





それにしても、その「たてこもり」…

背景や経緯をきいたけど、完全にだだをこねているガキ状態。
落とし所も考えていないみたい。


頭をさげても、泣き落としもきかない。



でも、法律や条例はしっかりと頭に入っている。
そもそも、そういう地位にいたひとだし。



困ったもんだ。



昨日は、たてこもり親はいなかったけど、たてこもり娘がいたので小一時間話した。



片付けと総会にきたついでに挨拶に来た、と。


うーん。


かなり難しいたてこもり事件の様相。



「いつまでいます?」


との問いに


「わかりません。
ずっといます。
居住権が…」どうたら。



「だったら、新しいマンション、建たないですね〜〜」


「知りません。父次第です」


知らないだとさ…





うーん。


困ったもんだ。

ここで怒ったらネゴシエーションにならない。

あくまであちらの立場になり気持ちを聞き出し、どこか突破口を見いださねばならない。



何度か足を運んでネゴシエーションをせねばならないだろう。





理事会では、わたしの行動次第、ということになって…


で、トイレから帰ったらまたわたしの名前が出てるから、なんだ?と思ったら


「みなし住宅延長に関して、えありすさん(わたし)が官邸へいろいろメールをしているそうです」


という。



前から、何度も官邸へ「みなし延長お願いメール」をしていた。
会長にも「みんなで官邸へお願いメールをしたほうがいい」とすすめていた。

議員や知事がいうのではなく、「現場の当事者の声を届けよう」、と。


みなしが延長されたのは、わたしの声が届いたとは思えない。
知事だって、正式なルートで総理に声をとどけているはず。

それでも小さい声でも届けよう、と官邸へしょっちゅうメールしていた。

みなしが延長されたので「みなし延長の御礼」メールもした。





でも、一般的にみんなそういう「官邸メール」などのシステムを知らなかったらしい。


いわば、「お上に直訴をする」ということ。



ということで、わたしがパブコメを「みんなで届けよう」と説明。
少し若いお父さんが、携帯で「これですか」というので「そう」と。


「官邸 メール」と検索すると出るのでみなさんもよろしく、と。




しかし…


困ったもんだ。



たてこもり事件のネゴシエーション。




「おたくを説得することはわたしにはできないと思う。

だけど、理解はしてもらえるはず。


理解をしてもらえたら、大人としてどう行動すべきかはおのずからわかると思う」


と。



これも期限がある。



ネゴシエーションがうまくいかなかったら、今度は法的手段。
こうなるとまた時間がかかる。



時間は金。



みんな、みなし住宅でくたびれている。
早く、新しいマンションに戻ってきたい。


何年もかかるプロジェクトの最初につまずくとは。

とほほだ。


「成田闘争」か「北朝鮮」か。


もう、わけわからん状態。


だけど、わたしに全権委任されている状態。


ふえ〜〜〜ん。


むり〜〜


北朝鮮と会話とかできないわ。








急に冷えてきたね。
長袖きちゃった、と思ったら
ぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村





記事へ驚いた ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 8


秋の味覚

2017/10/14 21:18
栗をもらったのでゆがいて半分に切ってスプーンでほじほじ。

牛乳と砂糖で炊いてどろどろ。


寒天で固めて、栗羊羹にしてみた。



黒蜜をかけたら栗の風味が薄まってしまったけど、これはこれでおいしかったわ。



画像




ぶどう2種類。


ピレーネと…なんだっけ…
わかんない。


ピレーネはあっさり系のぶどう。


下のは甘みが強く巨峰系。


どっちもおいしい。


画像




画像





秋の味覚はサンマもあるね。


今シーズンはもう何度も食べたわ。


すだちとたっぷりの大根おろしで。





日本の秋はおいしいものがいっぱいだね、
と思ったらぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村


記事へナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 17


河野太郎・ごめんね

2017/10/13 19:46
河野洋平



別名。

紅の傭兵


なぜ「紅い」と言われるのかは、周知の通り。




その息子だから、と河野太郎が外務大臣になった時には、怒りがこみ上げた。

安倍さんはなんということをするのか。
国民の感情を逆なでにするのか、と。



でも、だんだん変わってきた。



よくやってると。

岸田さんに比べてよくやってると。



というか普通なんだけど、岸田さんがあまりにも甘ちゃんでがっかりしていた面も。
ユネスコの時も、日韓合意の時も。




外務省は害務省と言われるほど、国益を損ねていた。
そのいうなりになっていた岸田さん。



「日本が悪い悪い」と言い続け、中国、韓国のいいなりになっておけばよいと。

その最たるものが、小和田。





河野太郎。



この動画がアップされてすぐ観た。


これは必見。



河野太郎をちょっと見直した。

がんばってたんだね。


*必見






生田よしかつさんは、築地の魚屋の三代目さん。

BSで魚料理の番組ももっている。



『報道特注』というネットでの番組も持っていて面白い。


有本香、足立議員、和田議員などが好き放題政治の裏をしゃべっている。


https://www.youtube.com/channel/UC7dXPammhcS6lrPzgq7WAPQ



ということで、河野太郎、ごめんよ。

でも、このごめんよはとりあえず。


まだまだこれからの働きをしっかりと国民は見ているから。



そしてね、父親のあの売国奴っぷりの「河野談話」を打ち消してこそ初めて国民の信頼を得ると思う。



河野太郎・小野寺五典

和田政宗司会。


これも見もの。


この安定感。

ほかの党の誰がかわりをできる?










※おまけ
これは笑うけどいい作戦!





これもいいね。
変なやじには集まったひとが、いえばいい。
「選挙妨害するな」と。







がんばれ、日本、と思ったら
ぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村

記事へナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 11


比例中国ブロック・杉田水脈(みお)を再び国政へ、と思う

2017/10/12 12:57
ノンポリオタクゲーマー主婦のわたし。


そんなわたしだって、目覚めた時があった。


いろんな情報を自分で取りに行って…


情報を元に、さまざまな情勢のウォッチ。
その中でも、数人の議員、元議員を数年にわたって観察していた。




前回、書いた和田政宗議員もその一人。




今回は杉田水脈(みお)元議員。




彼女を是非おしたい。



前の選挙で落選。



でも、この落選中の彼女の活動が際立って素晴らしかった。



慰安婦問題に果敢に取り組み、手弁当でジュネーブや国連へ乗り込んだ。
スピーチ、そして世界へ発信。



詳しい活動は検索してほしい。



ほんと、頭が下がる。





官邸ヘも彼女の活動を国がバックアップするようにメールをしたこともあった。
変なハコモノを作るより彼らに予算を与えてどんどん活動させてほしい、と。



英語が堪能な谷山雄二朗ランダム・ヨーコなどをどんどん使っていってほしい、と官邸へ何度かメールはしたけど。


※ランダム・ヨーコ動画サイトhttps://www.youtube.com/user/randomyoko2/videos




杉田水脈は、今回元「にっころ」だった中山恭子さんから希望から出て欲しいとオファーがあったとかだけど、自民党からのオファーに応じたという。



自民党がなぜ彼女をオファーしたかは知らないけど、この数年の地道な手弁当の活動をみていたからこそかもしれない。


そこはわからないけど、彼女が議員になったら「議員の持つ権限」でいろいろな資料が手に入る。
すると慰安婦問題やそのほかの問題にもっと鋭く切り込んでいけるかもしれない。



議員にも担当があっていいと思う。
国防に詳しい人はそれに特化し、健康に詳しい人はそれに特化。


議員は立法が仕事。


その中に、日本の名誉を守る法律や条例を作ることに特化した議員があってもいいと思う。



杉田水脈は、日本の国益のために頑張ってほしい。
そのためにはもう一度、彼女を国政に送りたい。


いるのかいないのかわからない議員などやめてもらおう。
青山さんが言ってたけど、朝の部会とか一度も来ない議員がいっぱいだそう。


※余談だけど、地元出身の東京が選挙区だった朝日健太郎。
どこにもで意欲的に顔を出して頑張ってるみたい。

この前、青山さんの講演にもいたわ。
その青山さんの講演に安倍さんが飛び入り。
あれは面白かった。






議員はいろいろ話しあって勉強会などをしているらしい。
その勉強会に出ない議員もたくさんだそう。


そんなのに年間数千万の税金を投じるより、杉田水脈を国政に、と思う。



比例中国ブロックだそう。
名前を書くのではなく、「自由民主党」と書かねばならない。



中国地方の人、よろしくです。




と、書いていてちょっとネットサーフィンしたら


小坪しんや行橋市議員も詳しく書いていた。


https://samurai20.jp/2017/10/sugita/




櫻井よしこさんも、おしている。



杉田水脈を国政へ、と。





がんばれ日本と思ったら
ぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村



記事へナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 22


わからんカタカナ

2017/10/11 14:52
小池@希望、このところ勢いが落ちちゃったね。


都知事選の時は、推してたんだけど。




でも、あの時は他のがどうしようもないのばかりだったし。



最近の小池さん、意味不明のことを連呼。


カタカナでわけわかんない。


これ↓経済学者の渡邊哲也のツイッター。

思わず笑っちゃった。小池さんをもじったのがすぐわかった。

※画面拡大してどうぞ

画像





まるで意識高い系の、横文字羅列みたい。



結果にコミットメントして最高のパフォーマンスを………云々




おたくゲーマーはこういうのを、総じて『FF13』の内容をもじって



パルスのファルシのルシがパージでコクーン


と、言うんだけど…
これはFF13をプレイした人にしかわからない「ちょっとクス…」とする言い回し。

娘と、当時よくわけわかめの事象についてこのセリフをよく言ったっけ。


そして


「なるほど…わからん」

で、収集するというお約束のパターン。





結局、何言ってるのかさっぱりわからない、ということ。



カタカナをいくら並べたててもわけわからん、ということ。




カタカナを政治家などが並べ立てる時は要注意。



*アジェンダ

アジェンダ(Agenda). 会議における検討課題、議題、議事日程。(公的機関の) スケジュール、行動計画、日程表。




だそう。
じゃ、いっぱいある意味のどれなのさ、と。
漢字で書くと日本人は漢字から意味合いがすぐわかるのに、なぜ漢字を使わない?






*イシュー


1 発行物。(雑誌などの)号。
2 論争点。討論。



で、なんなのよ、と。




アウフヘーベン…



一体なんなのさーーーーー




※ドイツ語の aufheben には、廃棄する・否定するという意味と保存する・高めるという二様の意味があり、ヘーゲルはこの言葉を用いて弁証法的発展を説明した。つまり、古いものが否定されて新しいものが現れる際、古いものが全面的に捨て去られるのでなく、古いものが持っている内容のうち積極的な要素が新しく高い段階として保持される。
このように、弁証法では、否定を発展の契機としてとらえており、のちに弁証法的唯物論が登場すると、「否定の否定の法則」あるいは「らせん的発展」として自然や社会・思考の発展の過程で広く作用していると唱えられるようになった。
国語辞典などでは、違った考え方を持ち寄って議論を行い、そこからそれまでの考え方とは異なる新しい考え方を統合させてゆくこと、という説明がなされることがある。





ほう…

なるほど…わからん





わたしたちは日本人。
一般人なら何言ってもいいけど、国民に真意を伝えるには政治家は日本語でいうべし。


あいまいなカタカナ。
意味がたくさんあるカタカナ。
年寄りを煙に巻くカタカナ。



要注意。



それにしても、あの賢い小池さんが「すっかりカタがついてる『もりかけ』」を持ち出したのにはびっくり。





自民党:和田政宗 政党別 政権公約発表 【衆院選2017】




とても、よくわかったわ。



和田政宗は前はにっころ。


離党してしばらく無所属。
その後、自民党入り。


自民の参議院。


宮城のあの売国奴「岡崎トミ子」を破った男、として有名。





今回の選挙は売国反日議員を落とす選挙でもあるので、しっかりと自分の選挙区をみましょう。




がんばれ日本、と思ったら
ぽちっとね






にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8


やっぱり、立憲や共産党には国政は任せられない

2017/10/10 10:20
党首討論での党首の言葉。

※東京新聞より





◆安定政治で国守る 自民・安倍晋三総裁

 安定した政治の下、この国を守り抜く。北朝鮮の脅威に対して外交力を発揮し、国民の平和で幸せな暮らしを守る。日本の未来、子どもたちの未来を切り開くために全力を尽くす。



◆国民ファーストで 希望・小池百合子代表
国民ファーストの政治で日本に希望をもたらす。今は百歳まで生きる人生だ。例えば、高齢者が病院に行かずに大学に行けるような、新しいパラダイム(考え方)へと変えていきたい。



◆教育負担の軽減を 公明・山口那津男代表
 結党以来、教科書の無料配布など子育て支援に取り組んできた。今回の公約では教育負担の軽減を掲げた。幼児教育の無償化、私立高校の授業料実質無償化、給付型奨学金の拡充に取り組む。




暴走政治に退場を 共産・志位和夫委員長
安全保障法制、特定秘密保護法、共謀罪。こんなに憲法をないがしろにしてきた政権はかつてない。共産党の躍進で安倍暴走政治に退場の審判を下し、新しい政治をつくる選挙にしていきたい。



民主主義取り戻す 立憲民主・枝野幸男代表
まっとうな政治を取り戻す。誰かがどこかで決めて、多くの国民がそれに従わなければならない。これは民主主義ではない。国民の草の根の声を踏まえた本当の民主主義を取り戻す。



◆全国で高校無償化 維新・松井一郎代表
身を切る改革によって教育を無償化したい。今、大阪では、改革による財源で、私学を含めて実質的に高校まで無償化を実現した。これをぜひ、全国で行いたい。皆さんの支援を頂きたい。



◆国民生活を最優先 社民・吉田忠智党首
安倍政権の是非や憲法が問われる大事な選挙だ。国民生活最優先と憲法を生かす政治を掲げる。子どもや女性、高齢者など社会的に弱い立場の皆さんの政策をしっかり掲げて戦う。


◆自主憲法の制定を こころ・中野正志代表
自主憲法の制定、消費税マイレージ制度の導入、被災者の自立の徹底支援を進める。敵基地攻撃能力の保有を目指す。次の世代に熱いメッセージを残していける戦いにしたい。




-----------------------



赤字のところ。


読んだだけで爆笑。


共産党とか安倍憎しで国民のためなんて眼中になし。


『安全保障法制、特定秘密保護法、共謀罪』
をなくしたいんですって。
これらが国民のためにならないんですって。



これをなくしたら、誰が喜ぶの?
中国でしょ。


安保なくなると中国は嬉しいでしょう。
尖閣今も好き放題入ってるけど、もっと好き放題。

津軽海峡だけではなく、もっともっと。


特定秘密保護法なんて公務員に課せられてるだけ。
一般人には関係ないし、公務員にとって秘密を守るのは当たり前。


共謀罪など、善良に生活している一般人には関係なし。

これ、施行されてすぐ、『シーシェパード』が「日本に共謀罪ができたからもういいわ」宣言したでしょ。
これが、効果。

これで日本の捕鯨船が安全に運行できるようになったし。



共産党のスローガンが『安倍暴走政治を許さない』という、国民のためでもないシロモノ。
どこが暴走しているのかはっきり言わない、言えない。

イメージのみ。

しかも、安倍政権を選んだのは国民。

国民の支持を得ている政権を批判する、ってことは国民を批判するも同然。

ほんと、愚かだと思うわ。

共産党員の話をちょっと動画サイトでずっと聞いていたけど「素敵な国家作りを目指している。理想の国家を」とかばかり。



枝野など、「まっとうな政治」ってなんなのよ、と。
まっとうな政治ができなかった民主党政権のあの黒歴史。


すっかり忘れてるのね。


「民主主義を取り戻す」って?

今、多数決で選ばれた議員が民主主義の元、いろいろしてるのに?


じゃ、自分はどうやって選ばれてきたんだ?と、わからないのかしら。




というように、ほんと、立憲や共産党は国民の敵。



それでも、これらに一定数入れる人がいることが脅威。



本当の脅威は、共産党や枝野さんたちではなく、これらを支持する愚民。
この愚民が国民の敵。


だけど、この愚民がけっこう多い。


一人でも普通の国民になってほしいと思うけど、これがなかなか。
戦後、GHQの洗脳がまだ解けない人がいっぱい。

そして、政権や体制に抗うことが「かっこいい」と思っている「青い」人たちがまだ夢を見ていることがおそろしい




自分で情報を収集し、自分の頭で考えられるようになる人が増えるといいな、と。




三日連続、夏日。
おとといは、31度。



決していた冷房をまたスイッチオン。


うちは衣替えをしないので、また吊ってある夏服を着るだけ。


ちょっとスースーしたら、7分だけのレースのカーデガンを羽織る。




がんばれ日本、と思ったら
ぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村






記事へナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 23


希望の夢…こんなこといいな、できたらいいな

2017/10/08 12:40
12のゼロ。




・原発ゼロ

・受動喫煙ゼロ

・ブラック企業ゼロ

・隠ぺいゼロ

・満員電車ゼロ

・花粉症ゼロ

・企業団体献金ゼロ

・ペット殺処分ゼロ

・移動困難者ゼロ

・待機児童ゼロ

・フードロスゼロ

・電柱ゼロ





*原発ゼロ ------------代案なし。


*受動喫煙ゼロ-------煙の出ないタバコを強制?喫煙者を隔離?


*ブラック企業ゼロ---どうやって?


*隠蔽ゼロ----国家機密も公開するの?って、隠蔽とはなにを?


*満員電車ゼロ-----時差式出勤?本数増やす?二階建て電車?具体案がわからない。


*花粉症ゼロ------たしか花粉の少ない杉とか開発中だったような。すでにやってるのに。


*企業献金ゼロ-----企業が社員を使って個人献金にすると思うよ


*ペットさっ処分ゼロ------野良犬、引き取り手のない動物を全部どこかで飼うの?


*移動困難者ゼロ-----地方のお年寄りの移動手段?やすいタクシーとかタクシー屋さんが儲けない分を税金で負担?


*待機児童ゼロ-----安倍さんもやってるじゃん。地方と都会との差が激しいのよね。地方は園が余ってるの。


*フードロスゼロ-----これ、国がすること?コンビニに規制をかけるの?


*電柱ゼロ-----たしかに電柱がないと綺麗だし、台風のときに切れると危険。だけど地中に埋めるには下水道のような大きな土管に埋め込んで修理がすぐできるようにしないと無理。
電柱だとどこが切れているかすぐわかるし復旧がしやすいはず。
いちいち掘り起こすと大変だわ。



----------

なんだかな〜
突っ込みどころ満載で。

突っ込みきれなかったわ。



希望の党の希望満載。


こうだったらいいなあ〜〜



を列記するのは、絶対に政権政党になれないから。
政権を担っている政党は、おとぎ話など言ってらんない。



絶対に政権政党にならない党は、夢物語を語って騙される愚民の票をゲットしたいだけ。
騙される国民が多少なりともいるからね。



子ども手当26000円、に騙された人多かったよね。




それにベーシックインカムなどの横文字を多用するときは要注意。

イメージ戦略。

マニフェストとかイシュー、とかわけわかめだったっけね。



ベーシックインカム。対象は?

こりゃ、在日が騒ぐぞ。

自分たちにもくれ、って。



それに、ベーシックインカムって、これによって生活保護もゼロ。
そして、自分のことはまずこのお金でしろ、と健康保険もなくなるかもよ。

税金は、もっとあがらないとできないし。


北欧のまねっこをしてもだめなの。


「ゆりかごから墓場まで」を教科書ではとてもよいうたい文句にしてたけど、税金がとんでもない金額だとは書いてあったかどうか。



結局、元民進党議員に配慮したのかしないのか、どんどん変わっていった希望。


ほんと、油断も隙もない上に、めちゃくちゃ。


「議員の生活がかかってるんだ」とか言ってしまった玄葉さん。
恥ずかしい。
就職活動かよ?と。


あれだけ安保反対、と言って変なプラカードを掲げてた人たちがころっと。
どこまで国民を馬鹿にしてるのか、自分たちが馬鹿なのか知らんけど。



ともあれ、どんどん変わる政局。



「立憲民主党」のゴミだめぶりが面白い。


ネット操作かなにか「フォロワー」を人工的に増やしちゃったのばれたのかしら。

そういう「ネットやらせ」って会社があるものね。
辻元に献金してたっけ。



今回の選挙。
反日左翼をつぶすいい機会。


賢い国民が増えることを願うわ。




がんばれ日本と思ったらぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村


記事へナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 8


ノーベル文学賞

2017/10/06 10:58
「わたしを離さないで」

の綾瀬はるか主演のドラマはつい観てしまった。


というのも、「精霊の守り人」の後すぐにこのドラマだったので、売れっ子なんだなあ、と思っていたから。
それに、彼女は嫌いではない。

どっちかといえば、まあ好きな方の部類。


「本能寺ホテル」もつい観てしまった。


「ぼくの彼女はサイボーグ」もつい観てしまったし。




「精霊の守り人」は、「シュガ」を見たかったから観てたんだけど。





で、この「わたしを離さないで」の物語があまりにも妙ちきりんなので、原作は誰なのかを調べたらこの人だったってわけ。


カズオ・イシグロの


『Never let me go〜わたしを離さないで』



世界的ベストセラーだったそうで。


あらすじは荒唐無稽。

臓器提供のためだけに「存在を隠された施設」で育てられる「クローンとして生まれた子供」たち。
一個、一個、提供していけばいつか死ぬ。


その弱っていく子の世話をする役目の綾瀬はるか。
綾瀬はるか自身も、その施設で育った子。




綾瀬はるかを取り巻く、同じ提供者としての人間模様。


幼馴染の三浦春馬も提供が重なり死亡。


水川あさみも死亡。



生き残る綾瀬はるか。



この主人公の記憶、回想で物語は進む。






という具合に、起承転結も乏しく暗い内容で、さっぱり、という面も。

この人の作品は映画化されたもので他にもあるけど、一貫してテーマは『記憶』とかだそう。

ふーん。



でも、ベストセラーらしい。
わたしは、どうもベストセラーという作品に共感しないっぽい。




でも、日系英国人の彼の受賞はなかなか。
国籍ではなく、「どこの人間か」でノーベル賞は発表されるとか。


なので、国籍は英国でも「日本人」。



さて、毎年、マスコミやなぜか中韓がアゲアゲする「村上春樹」だけど、今年もおじゃん。



ハルキストという人たち残念。


彼の作品を読もうとしたけど、わたしには無理。



読むのが苦痛。



で、この読むのが苦痛で面白くないものを「読んでる自分」に酔ってる人も苦手。
でも、個体差があるので、面白いと本気で思っている人もいるので、それはそれ。


きっと面白いんだろうね。
読者も多いし映画化にもなったし。

わたしにはその「面白み」がわかんないけど。




でも、わかるのは


こいつは反日だ、ってこと。


だから嫌いってのもある。



---------------------

村上氏は30日、童話作家アンデルセンの出身地、デンマーク・オーデンセでの授賞式に出席、英語によるスピーチで「侵入者に対しどんなに高い壁を築こうが、どんなに厳しく部外者を排除しようが、そしてどれだけ自分たちに都合よく歴史を書き換えようが、結局は自分を傷つけるだけだ」と述べた。「壁」や「部外者」について具体的に明言はされなかったものの、日本のメディアはこれを、「世界で深刻化する難民など他者への排斥・差別感情や、歴史修正の動きに対する警鐘を鳴らすもの」などと伝えた。

一方、韓国メディアの多くは、村上氏の発言を日本に向けたものと捉え報じている。聯合ニュースは「歴史を修正すれば結局は自分たちが傷つく」との発言を見出しに用い、明確に「日本への苦言」と伝えた。また、KBSは記事の冒頭、「日本国内の右派勢力による『ヘイトスピーチ』や歴史歪曲(わいきょく)の動きが国際社会の懸念を呼んでいる」とし、そうした中で村上氏の発言が行われたとした。さらに韓国日報は、昨年8月の安倍晋三首相による戦後70年談話発表を前に、村上氏が「日本は相手国が『もういい』と言うまで謝るしかない」と発言したことを合わせて紹介した。



※2016年10月30日のこと

--------------------



ほらね。



彼の作品の『騎士団長殺し』の中に


---------

その年の十二月に何があったか?
『南京入城』と私は言った。
『そうです。いわゆる南京虐殺事件です。日本軍が激しい戦闘の末に南京市内を占領し、そこで大量の殺人がおこなわれました。戦闘に関連した殺人があり、戦闘が終わったあとの殺人がありました。日本軍には捕虜を管理する余裕がなかったので、降伏した兵隊や市民の大方を殺害してしまいました。正確に何人が殺害されたか、細部については歴史学者のあいだにも異論がありますが、とにかくおびただしい数の市民が戦闘の巻き添えになって殺されたことは、打ち消しがたい事実です。中国人死者の数を四十万人というものもいれば、十万人というものもいます。しかし四十万人と十万人の違いはいったいどこにあるのでしょう?』
 もちろん私にもそんなことはわからない。」


---------

とある。


物語の流れなどを酌んだとしても、これはないだろう。


捏造「南京事件」で中国側でさえ30万人と言ってるのに40万人はなかろう。


殺された人の人数ではない、と言ってるけど戦争なのだから、人は死ぬ。
兵隊も死ぬ。
民間人も死ぬ。

当たり前。




激しい戦闘の末、というのも嘘。
南京入城の写真があるけど、シナ人の子どもたちが喜んで出迎えている。


もちろん、それもプロパガンダの一つかもしれないけど、そういう場所に女子供の一般民がいること自体おかしい。
大虐殺があったのにね。



という具合に少し検証すれば大嘘の「大虐殺」をわざわざ書くことの、こいつの愚かしさにヘドが出る。


しかも、自分が人気作家でありその影響力を知ってこそだからよけいにタチが悪い。
案の定、中国韓国は大喜び。


このように、日本人の中でもなぜか祖国を嫌う反日がいることの不思議。



ということで、村上春樹、残念でしたわね〜〜〜
韓国人が随分応援してたらしいけど、残念でしたわね〜
ハルキストも。





がんばれ日本、と思ったら
ぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村




記事へナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 20


国防主婦・地元の自衛隊祭りに行く

2017/10/04 10:42
夜8時頃、佐世保から帰り着きいろいろ片付け。


疲れてはいられない。
翌日は、地元の自衛隊祭り。



これは前から行こうと思っていたもの。
佐世保は偶然。



ということで、国防主婦は連チャンで『主婦の国防視察』に出かけたのであった。




『健軍駐屯地』



http://www.mod.go.jp/gsdf/station/wa/kengun.html





駐屯地に車は入れないので臨時駐車場になった陸運局に車を入れテクテク歩く。

前日も佐世保のアーケードをテクテク歩いたのに。
地方の人間はすぐ車に飛びのる傾向があってとにかく歩かない。

二日で1年分歩いたかと思ったわ。



周辺は警察も出て通行止め。




さっそくパレード。



画像










美しい旭日旗。


海上自衛隊が十六条旭日旗、陸上自衛隊が八条旭日旗。



集まった人たちは一斉にカメラを向ける。

携帯のカメラを向けるわたしの左となりの爺さんの敬礼の肘が映ってるわ。


こどもたちは「かっこいいーーーーー」。




すごい轟音、エンジン音。

あがる土埃。排煙。



この車両たちが本当に出動する時には、こんな間近に一般人はいない。



だからこそ、この音や埃の中で出動する隊員たちに敬意を払いたい。


バイク部隊や戦車。


掘削機。


山間地隊の被災地にまず入ったバイク部隊のことは記憶にあるはず。




画像




画像





橋を瞬時にかけ、そこを行く。

自衛隊はすべて自己完結。



前に出すぎる一般人はこのおっちゃんに注意を受ける〜
男前の優しいおっちゃん隊員に、一般人は注意を受けてもカメラ片手にがんがん出る。
混雑ぶりが半端ない。





でかい車両は内輪差があるので、やっぱり要注意。



画像




画像






お父さんの肩車にのった少年が、一台一台に敬礼をする姿にちょっと胸熱。

年寄りも敬礼をしていた。
OBかもね。



画像




画像




女性隊員が大型車を運転したりして、女性率もけっこう多いことに気づく。









パレードを見学して中に入ると、まあすごいひと、ひと、ひと。


音楽隊の演奏。


高校生たちの演奏。



和太鼓。


さらに、テントの模擬店の混雑ぶり。

こども広場の人口密度。



自衛隊グッズ販売店は、人間だらけで戦意喪失。
バーゲンを勝ち抜く主婦さえ、そこには入る勇気なし。


でも、数年前の自衛隊祭りでいろいろゲットしてるから諦める…


あまりの人の多さに間違って男子トイレに入ってしまった。
出てくると、男性がぞろぞろ入ってくる。

狼狽したのは男性のほう。

「あーーーら!男子用なん?」

「はい、女性はあちらです」

「もう、終わったしーー」


というわたしの意味不明の会話。

終わった、終わってないの問題ちゃうし〜
あっちや、というコト。





空には戦闘機が舞う。



画像




画像





県民は忘れてはいけない「ご飯炊き」車。
正式名称?
わからん。




画像



あの地震の時、どれだけお世話になったか。

その時の再現。

炊かれたご飯が配られていた。
夫が、試食。


かなりいい出来だそう。
米も水も地元は一級品。




画像




一食2000キロカロリーぐらいの携行食料。
お湯であっためるタイプ。



いわゆる「レーション」。
ゲーム「メタルギア」ではおなじみ。


レトルトタイプで、カレーやハヤシライス。
ご飯と別々になってる。


係の隊員に聞くとけっこう美味しいんですって。
もっと予算を増やして美味しいものを。



一食の重さがけっこうあって例えば「三日行軍訓練」となると9食。
他にも荷物はいっぱいあるから数十キロになるとか。


すごいね。


画像




缶詰タイプはもうなくなるそう。

重いし開ける手間、出る空き缶とかを考えたのかしらね。

わたしはフリーズドライもいいと思うけど。
きっと考えてると思う。

水さえあればできるし。
災害の時の非常食の試食会ではけっこういけてたし。




画像




戦車などの実演。
もちろん実弾は撃ちません。


これは地対艦ミサイル。

見学しているおとうさんが、息子に

「これで(敵の)飛行機、撃ち落とすとたい」


いやいや、おとうさん、「地対艦」ですから…
説明ちゃんときいとかんかい。

6発しか撃てんのに、戦闘機に当たるもんかいな。












画像





画像








国防の最後の砦は陸自。



つまりわが国土に上陸されたら陸自こそが、われわれ一般人を護る砦。





今回の解散総選挙。


現在の国難をどう乗り切るかを国民に問う選挙。


今の自衛隊のままでいいのかどうか。



いざとなったら、憲法が自衛隊の足を引っ張りそのために国民が危機に面したらどうする。


国内で、中国人が蜂起し、さらに朝鮮戦争の時のように国内で共産党が朝鮮人と組んで蜂起した時のように、またなにかあったらわれわれは誰が護る?



逆に、自衛隊を守るのは我々国民ではないかと思う。


自衛隊がその力を発揮するには国民の後押しが必須。




改憲。


これしかない。



改憲し自衛隊を守り、そして我々を護ってくれる自衛隊にしなければいつする?
そして、今、国難の時、安定政権に国を任せることこそ、我々が自分を護る手段だということに多くのひとが気付いてほしいと思う。




自衛隊祭りにいってそんな事を考えた国防主婦だった。






がんばれ、日本と思ったら
ぽちっとね




にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 12


国防主婦・佐世保を行く〜最後〜

2017/10/03 11:08
つづきから



ということで、船を降りて食事に。


食事は佐世保発祥といわれる

「レモン・ステーキ」を。


これは、ステーキといってもステーキではなく当時の日本人に合うように薄く切った肉をさっぱり醤油レモンで味付けしたもの。


ようは、すき焼きのレモン味という感じ。



佐世保の街には日本一長いアーケードがあって2キロとか。


画像





すれ違う外国人率のハンパないこと。



佐世保というと「佐世保バーガー」が有名なんだけど、所詮バーガーだし、と。



スープ、サラダ。

画像




例のレモンステーキ。
レモンのソース。
さらに、テーブルでレモンを半個しぼってくれる。

鉄板で裏を焼く。


うーーーん。微妙な分量。
値段からして。

夫には足りない。

わかってはいたけど、もっとボリュームがあってもいいかな。
肉の等級はいいらしいけど。




画像




デザートとコーヒー。


画像



画像




この値段な(2700円ぐらい)らうちの近所のカジュアルステーキ屋さんだと食べきれないほど。



レモンステーキについて


https://www.sasebo99.com/gourmet/lemonsteak/


アーケードから佐世保駅構内を抜け、駐車場へ。
そして帰途。

画像




お土産は定番の「くじゅうくしませんべい」や「ポルト」などなど。





でも、わたしは、ゲットしていた。




海軍カレーや、その他のものを。


旭日旗、日の丸のピンバッジは左翼除けで娘にも。娘はさっそくリュックにつけてた。

画像



ドロップ缶などは父の仏壇の前に。



画像



海軍士官のキューピーちゃん。

確か、父の海軍兵学校時代の写真に真っ白の制服姿があったわ。
ドラマなどでは、凛々しくて素敵なのに、ちっとも似合わないのよねーーー

田舎もんだからかしら。



画像



紺色の制服の父。
10代。
ちっとも似合わないのは、足が短いから。

画像




特攻隊員のキューピーちゃん。

売店の人が、


「この特攻隊員のキューピーにだけに眉があるんです。
凛々しくするためとかです」

との説明。


店員さんと「泣けちゃいますね」と会話。


戦闘機は当時は海軍。
空母に乗せていくから。


画像





右手に有明海の夕日を見ながら南下。


画像



こうして、無事帰宅。




疲れたけど、疲れてはいられない。



というのも、翌日は…



国防主婦はまだまだ行く!



つづく、けど一旦終わり。




国防は我々の命の原点だね、と
思ったらぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村


記事へナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 10


国防主婦・佐世保を行く〜その3〜

2017/10/02 21:31
つづきから



佐世保資料館で出会った親子の情報で、佐世保軍港クルーズへ。





どど〜〜〜ん。


護衛艦「いせ」!!

全長197m
ヘリ搭載11機可能




画像



で、でかい!


旭日旗。

日本の正式な旗。

文句いうやつはただじゃおかんぞ〜〜〜と、国民は韓国に言ってますけどね。
サッカー協会とか、外務省が無能。


護衛艦といえば、熊本地震の時に出動してもらいましたわ。
オスプレイで被災地へじゃんじゃん物資を。


この「いせ」はこなかったみたい。


http://www.mod.go.jp/js/Activity/Disaster_relief/2804kumamoto.htm




画像




船尾で携帯のカメラを向けていると、元海自だというおっさん。
ヘリ関係だとか。


海自は舳先に日の丸。
船尾には旭日旗を掲げるそう。



艦長が艦にいる時は、艦長の旗を真ん中にあげるんですって。

赤い星一個とか。
元海自のおっさん。おっさんたち20人弱のツアー。



で、昨年は呉に行ったんですって。
「大和ミュージアム」とか。
で、大和の1/10の模型の写真見せてくれたわ。


来年は横須賀、とか。





画像





船内の窓越しから、燃料貯蔵庫。


海自と米軍の共同。
不審者が上陸できないように、岸壁はせり上がり、フェンス。

見えるタンクの他に、どのくらい貯蔵位してあるかはヒミツ。



だよね〜

特定秘密保護法、というのはそういうのをヒミツにすること。

公務員限定。

左翼があんなに「はんたーーーい。我々は監視されるーーー。映画がつくれないーーー」とか喚いていたあれ。
あほですね〜




速い速い。



時には水しぶきも。


スマホ、落としたらどうしよかと思ったわ。






画像




画像



補給艦…かな?






画像






画像








えっと、イージス艦だったっけ…

あ、違うな。

板のようなレーダーがないもん。

イージス艦もいたんだけど…って、擬人化しとるんか…「艦これ」やな…



画像





岸辺近くの屋根は弾薬庫。

日米の。


瓦屋根の古くからの弾薬庫。
周りは避雷針がいっぱい。

雷が落ちたらどっか〜〜〜ん、だもんね。


で、これもどのくらいの弾薬があるのかは、ヒミツだそう。

「特定秘密保護法」ってことね。


画像




船内のアナウンスがとても的確。


戦後、この佐世保に戦地から引き上げてきた人たちが日本の地を踏み無事生還したことを安堵した場所。

そして、苦しい現実にうち当たったとしても、戦後の復興に人生を捧げたと。




江田島の父たちの目の前で原爆が落ち、数日後には新型爆弾の授業があったとか。
あと半年、戦争が長引いたらうちの父も零戦でいった…かも…とか…

海軍兵学校卒の大東亜戦争の戦死率、90%以上。
ほぼ全員、戦死。

生き残った海軍兵学校の生徒は戦後復興にはげんだ、とか。

父も大学に入り直し高度成長の一部を担った人間だった。



佐世保港には、原子力の艦が寄港するたびに左翼がわずかに反対活動をする、とアナウンス。
だけど、あれらはほんの一部であり、佐世保市民と米海軍との関係は非常に良好である、と。






画像






科学掘削船「ちきゅう」


先日ニュースになった「マントルまで穴あけちゃう」あれ。


で、例の親子のお父さんが

「ホースを継ぎながら深海に到達する」
と、レクチャーしてくれた。


元海自のおっさんや、おとうさん、ありがとう。





画像







とにかくでかいでかい。

人間がちっちゃい。
手をふってくれた。

船尾に日の丸。


誇らしい。


画像



陸上からはこんな感じ。

画像






湾内を一周してまた桟橋に。



お客は一眼レフ持参。


若い女の子が一人一眼レフ持参。
きっと「艦これ」の影響かも。



例の親子に礼を言って別れた。




つづく




海の守り、海自がんばれと思ったら
ぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4


国防主婦・佐世保を行く〜その2〜

2017/10/02 13:25
つづき



命日は、会食して友人のお母さんに別れを告げとってあったホテルへ。


翌日は、目当ての場所へ。



海上自衛隊佐世保資料館



へゴー。





http://www.mod.go.jp/msdf/sasebo/5_museum/1_guide/index.html





佐世保は周知のとおり軍港。

米海軍の第7艦隊軍事基地でもある。



明治維新のとき、軍港の必要性から佐世保が選ばれたらしい。


入江になっていること。
水深が深いこと。


資料館はちょっと小高い場所の中腹に建っている。



画像




画像




*「くらま」のイカリ。
160のわたしが横に立つと、イカリのサイドのとんがりよりけっこう下。

画像



この資料館は無料なのに見応えあり。



見応え、というのはきちんと基礎知識がある者が感じることかも。

日本の近現代史、大日本帝國海軍の歴史を少しでもかじっていればわかる。


さらに、日露戦争の日本海海戦を知っているならばなおさら。

バルチック艦隊をいかにして破ったかを、時間の経過とともに動きを見せてくれる。



日本は外国と戦争を3回してたった一度、最後にアメリカに負けただけ。


前2回は、勝っていることを日本国民は忘れてはならない。
最後に負けたことでこうやってがんじがらめに自分でしていること自体が異常。
もちろん、それはGHQによるWGIPのひとつだけど。





旅順攻撃。
日本海海戦。





「皇国の興廃この一戦にあり。各員一層奮励努力せよ」

日本海海戦の際、東郷平八郎が旗艦『三笠』から各艦に打電。





ロシア・バルチック艦隊との日本海海戦にあたり、全軍の士気を鼓舞するためにZ旗(Z=後がない)を掲げた。






菊の御紋をつけた旗艦『三笠』がバルチック艦隊の前で直角に曲がる作戦。

東郷ターン。



胸熱になります。




貴重な資料や、手紙、戦艦の模型など多数。

「Z旗」と一緒の東郷平八郎のおなじみの絵も。




館内は撮影禁止。




亡父は海軍兵学校。

そこには一期生から、全員の名簿があるそう。
「探しましょうか」と言われたけど、時間がなかったので丁寧に断った。



なぜ、時間がないか、というと…




ここは最上階の7階から降りていきながら見学する。

7階には展望スペース。

そこから、地形のモデル、写真を参照しながら外を眺める。
ふと、ガラス張りの展望場から遠くをみると佐世保港に、艦の影が…


おお!


夫と「佐世保湾全体を見ることができる展望台は…」と模型地図をみる。

「弓張岳かな」。



すると、隣で見学していた親子。

両親と社会人なりたてぐらいの息子。


自分たちはこれから

「佐世保港、軍港クルージングをする」

ですって!!



なんですと!


確かに情報は持っていたけど、季節などで変化するとかで…


自分たちは予約してある、んですって。



そこで、その親子に情報を得る。


当日券があれば乗れるそう。

まず、港の駐車場で車をとめ、
佐世保駅でチケットを買い、
桟橋から乗る。


という手順。


出航は11時半。
11時15分にはさんばし集合、だそう。


えーーー。

時間は少ない。
知らない街で、どこをどう通るのか。


7階の展望場から、息子が

「あそこが駅。その裏に駐車場」


と指差すが方向はわかっても道が…
すると、


「車でついてきてください」と、ありがたい提案。

息子さんは、佐世保に赴任してるらしくそこに両親が来たらしい。




久留米ナンバーの息子さんの運転。
その後を、車でついていった。

駐車場から佐世保駅。

構内の観光チケット売り場。

画像




チケット。
買えた。


画像



https://www.sasebo99.com/tour/?action=view&id=74


ということで、佐世保駅構内から桟橋までゴー。

このあたりは、門司レトロ港のように再開発されているっぽい。


画像




さあ、のるぞのるぞ〜

約一時間の湾内クルーズ。


トイレをすませて…(って、船内にもあるんですって)。


画像









前、上の一番いい席は、すでにまんたん。


中は空いてたけど、窓ごしでは写真もとれない。


わたしは船尾の狭いデッキに。



出発!

船尾からバックして出て行く。








つづく




海の国防はここから、と思ったら
ぽちっとね






にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 13


国防主婦・佐世保を行く〜その1〜

2017/10/01 20:08
9月29日。

東京在住だった友人の命日。
数年前、東京で不慮の事故で亡くなった。


佐世保が故郷。


ずっと前、佐世保の実家に一家4人で行き数日滞在して、観光した。
九十九島(くじゅうくしま)を巡る『海王丸』に乗ったり、ハウステンボスに行ったりした。

今の運行状況↓
http://www.pearlsea.jp/cruising/09_pirates-hat/


親戚がいっぱい集まり宴会。

お母さんのきゅうりのぬか漬けはおいしくて、ぬかのまま持ち帰った。


ずっと友人の両親とも年賀状や暑中見舞いハガキをやりとりしていた。



友人が亡くなり、お父さんが亡くなり…
お母さんがひとり。


年齢を考えるとそろそろ会わねば最後かも、とか思っていた。

すると「会いに来て」と電話があった。

なら、とそのまま電話口で行く、と。





ということで、佐世保へゴー。



車で北上し、柳川、大川あたりから今度は西へ。
陶器の町を通り佐世保。


ナビはわたし。運転は夫。


例の「800円で買って一個100円ほどの底鋲を6個つけたごブラン織のボストンバッグ」が役立った。





友人の地元の友人たちと談話をし、墓参りをして会食して…


形見分けをしてもらった。


伊万里焼きのお茶セット。

わたしは、陶器は詳しくないけど、地震でこういう風のコーヒーセットが割れたのでちょうどよかった。


ポットもいいし、ミルクピッチャーとシュガー入れが可愛い。



画像


画像



書道の道具。
硯や筆セット、水差しなど。

うちの母が7段なので、グッズがどういうものかはちょっとはわかる。
硯はけっこうなもの、とか。


小さい書道セットには篆刻用の石も。
篆刻はいくつか彫った。

自分の、夫の。

白文、朱文。


画像



『唐子』のとっくり。



-------

唐子は江戸時代、長崎・平戸藩の御用窯である三川内(みかわち)焼でしか作ることを許されなかった伝統の図柄です。

唐子文様の代表が「松唐子」で、松の木の下で遊ぶ唐子に牡丹・蝶をあしらい、輪宝(りんぼう)という模様で縁取ります。
興味深いのは、描かれる子供の人数によって器の格が異なることです。
七人描かれた「七人唐子」が最も格が高く、「五人唐子」「三人唐子」と続きます。

--------

だそう。

けっこう大きくて1.5合ぐらい入りそう。
清酒はけっこう飲むけど、冷やして小さいグラスで飲む。

これは、ワインのデカンタにできそう。

色は楽しめないけど。


画像

画像



これは5人。

7人は、将軍、朝廷への献上品とか。

5人はお殿様。



着物の柄にもあって、何かで見たとき「パタリロ」かと思ったわ。




唐の子、といえば前は中国展で買った針山を思い出すわ。


こういう青のラインで描く絵柄の陶器は、そういえばうちにももらいものだけどあったわ。

デミタス用。

これも5人。

5人がスタンダードなのかしらね。


画像



画像





つづく

次はメインイベント。




陶器っていいわね、と思ったらぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村



記事へナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10


ごった煮、雑魚煮、闇鍋、みそくそいっしょ

2017/09/28 22:11
タイトルの最後の

みそくそ

なんて、ばっちい言葉使ってしまったけど、まさにそれ。


小沢一郎が希望に入るとかいうニュースに、「希望オワタ…」と思った。

けど、これがバカ国民がいて「都知事選」の時のように入れるのよ。



民進党移動。
小沢移動。


ブラックホールかよ!!

小池!


そりゃ、共産党もおっこるわ。

民進党。
だれも候補をたてない。
民進党。
だれの公認もしない。


これ、もう大笑いするところよね。



小池、民進党リセット。


小池さんも全員入れるわけじゃなし。
審査するんだって。


どんな審査かしらないけど。

300万円(供託金)自腹切れるひとじゃないとね。



さて、マスゴミは小池をあげあげするのか、落とすのか。



マスゴミに注意。



安倍さんに対しては、

アベノミクスは失敗だった

と、いうだろう。


安倍政権がいかにダメだったのか、フェイクニュースとして報道するだろう。



実際はこれ。↓

↓が下がっているのは、失業率とかなので下がるのがいいという意味。


画像



外交でも成果を出している。


打倒・安倍政権を叫んでいるひと。



じゃ、だれならいいのか。


と聞くとだれも答えられないだろう。



わたしは基本、安倍政権おしだけど、全面的に賛同はしていない。
逆に「おかしいだろ、それやめんかい」という方が多いかも。


それでも、政治はベター。


政治家だってベター。


例えば、大阪市長。
慰安婦像を建てるならば、サンフランシスコと姉妹都市をやめる、と言った。(自民、公明はこれに反対だって)

だけど、「ヘイトスピーチ」に関しては日本人を差別するような条例を作った。


さ、このひとをどうみるか?

ということ。



青山繁晴議員だって、大半のことは彼に賛同する。
だけど、陛下に対しての考えは、全く逆。


このように100%そのひとに賛同することなどあり得ない。

だからベターでいくしかない。

自分の選挙区も消去法。


自民がいなかったら



維新がいなかったら



希望がいなかったら
希望でも、元民進党だったら公明かな。



公明


の順番がいい。





さて、マスゴミに騙されないようにしなければならない。


まず、キャスターがいるニュース番組は疑ってみるべき。


この前の、TBSのニュース23(ツースリー)でのできごとなど、その典型。
(検索どうぞ)



新聞の見出しも要注意。

不思議だと思ったら検索。



ともあれ、「希望」はみそくそ。



くそが大量に流れこんでみそがみそでなくなってきてもいいのか、と。



ああ、なんちゅう、ばっちい言葉の連呼。
でも、ほんとくそがいっぱい移動中。



これからが見もの。



がんばれ日本、と思ったら
ぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村


記事へナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 26


なにがしたいん?

2017/09/27 21:53
今回の解散騒動。


ほんとに騒動。



「解散しろーーーー」と野党と左翼。


いざ、解散となると

「解散するなーーー」と野党と左翼。



小池さんに群がるひとたち。


ただ、アメリカのような二大政党を作りたい、という意図なのかどうか。


リセット?
日本の何をリセットしたいねん?


そういうのをしっかり言わずにイメージだけっていやだわ。

共産党が「一度、日本を壊して新しい共産主義の世界を作る」という意味なのか、
安倍さんの「戦後レジーム」からの脱却の別表現なのか。



意味が全然不明とか。




小沢、民進党出戻り?どのツラさげて?



民進党が合併?

※小池さん、さっそく否定。
民進党の「そうだったらいいな」の妄想だったのかしら?




前原、無所属?



もう、意味不明。



ということで、なりゆきを見守るだけ。



素人には展望とか思惑とか暗躍とか裏事情とかわからないし。




ただね、一般のひとってけっこうやっぱりマスゴミに騙されているんだな、と思ったわ。



郵便局で用事をすませながら、雑談。

ハガキが62円になったことから、「消費税があがるならまたハガキの値段がかわるかも」という話から。


その窓口さんは、顔見知り。


「でも安倍さんって、保育園…」


「それ、地方の仕事だから…」


「………」



こんなにものを知らないってこと。


こんなひとたちが選挙にいくんだから…


とほほ…



ともあれ、消去法で安倍さんをおすしかないでしょ。


消費税だって、いやだけど、移民もいやだけど。
他に託すとこなんてありゃしない。



だから、わたしは常々言ってるように安倍政権のすべてをおしてるわけではなく、消去法でいくならこれしかない、ということを。



ベストではなくベターで選ぶしかない。
国防を担えるのはどこの政権なのか、これが一番だと思うわ。



今、日本の危機だからこそ安定政権でないとだめなんですよね。







がんばれ日本と思ったら
ぽちっとね




にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 13


セラミック包丁を買ってみた

2017/09/26 19:30
セラミック包丁と言っても、そこそこ高いのから1000円ちょっとのものまで。

1500円のを買ってみた。

包丁は売るほどあるんだけど、試してみたかった。



左----セラミック
右----オールステンレス


画像



セラミックの包丁というのは所詮、陶器なのでパキンといっちゃうらしい。


なので、凍ったものとか硬いものはご法度。


ネギとか玉ねぎとか、せいぜい人参ぐらい。



やっぱりステンレスが強い。



ということで、試し切り。


新品なのでネギはそこそこ切れる。
ステンレスと比べると遜色はない。



ということで、野菜などを切るにはいいかも。


重さは、セラミックが80gほど。
オールステンレスが100gちょい。


全体の1割増。

20g増。


それがどうだ、と言われてもわからないけど。



ということで、一度使ってみたかっただけ。

包丁は使い分けね。


刺身を一回でスーーーッと切ることができる刺し身包丁が欲しくて、やっすいのを買ったらやっぱりだめだったわ。



関孫六とか、しっかり研ぐといいんだろうけど。
包丁というのは手にしっくりきて、切れるもの。



こどもたちの、学校の調理室の包丁が切れないのでバザーの時とか、みんなマイ包丁を持ってきて調理してた。

うどん用のネギが切れないの。


新聞紙とタオルに包んで包丁持参。




お母さんたちみんな包丁をバッグに忍ばせて来てたわけね。

職質受けたら危なかったわ。




銃刀法違反かどうかは知らないけど。


明らかなる目的がっての包丁所持はいいんですって。
でも、明らかなる目的ってわかんないわよね。
ママの中の一人がイカれちゃって包丁ふりまわしたらどうすんのよ、みたいな。




意味もなく持っていて職質受けたら完全アウトね。



と、なんの話だっけ。


そうそう、セラミック包丁を買ってみた、という話だったわ。




主婦の初期装備は

包丁
鍋のふた
割烹着

かしらね。





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 26


ノラコが子猫を連れてきた

2017/09/25 21:17
なんと、ノラコが子猫を。



最初は2匹だと思ってたら、なんともう一匹。


さらにもう一匹。

合計4匹の子猫のママだった。


人工芝の上が好きらしくごろごろ。
最初の二匹。


画像





サッシを開けるとノラコのように入ってきて好き放題。


画像



梁の上にも。

画像




この破壊的な可愛さ。
アイラインくっきり。

尻尾がシマ。


画像





シマ、真っ黒(ジジみたいなの)、ノラコそっくりなの、色の濃いキジ。



しこたまうちでご飯を食べてどこかへ去っていく。


うちが安全だと確信したのか、最初は2匹連れてきて、次にもう一匹、
さらにもう一匹。




ゆっくり食べて遊んでくつろいで、どこかへ。



ルネはノラコとその子猫には手を出さずスルー。
先日は、オスのノラとはテリトリー争いをしてたけど。


相変わらずぶどうの箱が大好き。

画像






ほんとに子猫って、かわいすぎ
だと思ったらぽちっとね



にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村


記事へかわいい ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 12


コーヒーゼリーとどら焼きを作ってみた

2017/09/23 21:11
あとほんの少し、アガーが残っていた。

なんとかはかしたい。


もらったペットボトルの「微糖のコーヒー」。



これを使ってコーヒーゼリー。
サイコロ状に切って牛乳にドボン。

少し待つと牛乳がいい塩梅のコーヒー色に。

かなりおいしい。


画像



これでアガーが全部終わり。


粉寒天、粉ゼラチンがあるから今度はこっちを。




冷凍してあったつぶあんをはかそうと思ってどら焼きを作った。


どら焼きのキモは「がわ」。


砂糖と卵をハンドミキサーでけっこうふわふわに。
その中に、はちみつや、みりんなどを投入。

最後にふるった粉。


牛乳でどろどろ感を調整。
あまりどろどろにしないで、とろとろにするのがいい感じ。



大きいのと小さいのを作ってみた。
粗熱がとれたらラップでくるんだ。


画像



画像




つぶあんがこれではけた。
こしあんがまだある。


さて、どうするかな〜




天高く…
ああ、肥える秋よ




ゆづるくん、すごかったね、と思ったら
ぽちっとね

にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村


記事へナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 12


世情について少し

2017/09/22 11:09
*ゲームをしていた少年が父親に咎められて父親ごろし。




ニュース。



うーん。わたしもゲーマーなので心痛い。
これだとゲーマーが殺人を犯す、という筋をマスゴミが作る。


前も、「オタクは犯罪を起こしやすい」という筋でマスゴミは言っていた。


犯罪を犯したヤツの部屋には漫画やゲームが散乱していた、とか誘導。



でも、比率で考えてみよう。
ゲーマー全体を母体としてその中の何人が犯罪を犯した?


『ドラクエ11』はすでに300万本突破とか。


ドラクエをしない人もいるから、ゲーマーはもっといるだろう。


一応300万人ゲーマーがいたとする。
殺人事件が今回あった。


比率は?


ゲーマー全体を母体として一件の殺人。

300万分の1。


ようするに殺人など本人の資質。


なにかきっかけがあったら殺人をする本人の資質の問題。




でも、マスゴミは「ゲームが原因で殺人」とするだろう。




よく自衛隊員・警察官が犯罪を犯したとマスゴミは大々的に報道する。

自衛隊員20数万人。
警察官は25万人。


自衛隊員の犯罪の比率を調べた人がいるらしい。
不祥事を除いての率。

普通の日本人の犯罪率の23分の1だそう。


警察官は不祥事をのぞいて2015年には70件ほど。
比率は0.00028%。


犯罪率でいうなら…


おもしろいサイトがあった。
犯罪率もだけど、先日ふれた、政治と芸能界(マスゴミ)の関係性を表にしてあるのがおもしろい。

わたしが主婦目線で感じたこととけっこう合致していた。


http://kappa196.web.fc2.com




という具合に、マスゴミの印象操作には気をつけよう、という話。



-----------------------


*安倍さんの国連での演説のこと。



安倍さんはアメリカに行き、北朝鮮の一連のことで各国に協力を求めた。


トランプさんにもいろいろ働きかけていた。




でもね…



「まずは自分の国(日本)からしろよ」


と言いたい。



国連でどんなに言っても


朝鮮総連を野放し



にしてるじゃない。
全然、手を入れてないでしょ。


「日本に対して蜂起します」と誓ったりこっちで稼いだお金を送ったりしてるのに。
それがどれだけミサイルになっているのか。



パチンコ屋の取り締まりもしていないし。



日本の上空をとぶミサイルに関して世界に訴えても、世界にとっては「ひとんち」の話。
真剣になるわけない。



しかも、当人(日本)が、そういう国の出先機関の「朝鮮総連」を国内で野放し、優遇してるんだもの。
拉致の温床、拠点となった「朝鮮大学」も治外法権のような扱い。


だれか真剣になるもんか、だわね。




まずは、日本国内から浄化すべきでしょ。
安倍さん。





がんばれ日本と思ったらぽちっとね
羽生くんも。




にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村





記事へナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 23


政治と芸能界〜最後〜

2017/09/20 11:29
つづきから



1、2、と書いてきたけど、あくまでこれは持論。


一般人目線で読み解いた構図。


でも、あながち間違いではないと思っている。




戦後GHQによるプレスコード。

送り返しそこなった朝鮮人たち。
「大日本帝國にひどい目にあった」というくせに、密航までして来たい日本。


そこには祖国より旨味があったから。


戦後5年も経たないうちに、なにせ朝鮮半島はまた戦争だもの。





GHQによるプレスコードを律儀に守っているのだろうか、今のマスゴミは。
日本毀損をせっせとするマスゴミ。

朝鮮人を多用する芸能界。

国民が金を出して運営している公共放送のNHKには外国人多数。


民放にもたくさん。
朝鮮人に日本の政治経済を語らせながら日本毀損。



『戦後レジームからの脱却』

を掲げた安倍さんは、それらの敵。


レジームというのは「体制」のこと。



戦後の体制とはなんぞや。


GHQに無理強いさせられたいろいろなもの。



東京裁判史観


も、そのひとつ。

これによって日本は戦争という大罪を犯したということを、永遠に反省、償うべき、という。


今上陛下もこの史観。(困ったもんだわ。どこに行っても反省・謝罪。うんざりだわ)





GHQは、朝鮮人を日本に残し日本をじわりじわりと蝕むように朝鮮人というウィルスを仕込んだ。



戦後すぐ朝鮮人たちがどのように暴れまわったのかは、調べるとすぐわかる。
当時、丸腰の警察。


警察が頼んで不埒な朝鮮人たちを抑え込んだのが任侠の人たち。
映画にもなった田岡組長。

かれらは任侠。


今は、ほとんどが朝鮮ヤクザ・暴力団。

ここは区別しておかねばならない。

任侠と暴力団。



戦後の朝鮮人と共産党は密接。

朝鮮戦争の時に日本国内で蜂起したのは朝鮮人と共産党。
どこまでも共産党は日本のゴミ。


なぜ、共産党が日本にはびこっているのか。
アメリカ中枢にコミンテルンが入り込んでいた、ということは前にも書いた。

戦後すぐ取り締まっていたアカを解き放した。
すると堰を切ったようにアカは活動を始めた。




しかし、大陸のアカの台頭(毛沢東による中国共産を恐れ逆にレッドパージをすることになった。



※余談だけど、うちの母の母の弟(母の叔父)はこのレッドパージにかかった、とかいう話をわたしはこどもの頃から、意味はわからぬまま聞いていた。


なので『FF13』で「パージされる」というセリフがすぐわかった。






つまり、GHQはアカを日本に解き放ち、朝鮮人というウィルスを仕込んだ。
これで日本が2度とアメリカに歯向かわないように弱体化をはかった。

一番大きな



弱体化作戦が日本国憲法の9条








朝鮮人に一等地にパチンコ屋をさせた。


これも日本を蝕むもの。


そして、朝鮮人たちはGHQのいうとおり、ウィルスとなり日本を蝕んでいた。

日本人が他国に移民するならその国を栄えさせその国に尽くす。
これが人間。


だけど、朝鮮人は日本人とは別もの。



日韓併合前にルーズベルトが朝鮮人を分析したものがまさに「そのとおり」と。

朝鮮人の民族性をよく理解したからこそ「朝鮮人はウィルスになる」と確信したのだろう。




※1904年「桂タフト条約」。
「アメリカは日本がフィリピンに色気を出さないようにと。そのかわり、日本の朝鮮半島を支配を認める」
というもの。
その時、ルーズベルトの演説。

--------
「日本による野蛮国・朝鮮の解放は、人類にとって幸福になるばかりか、それは、White burdenならぬYellow burdenを担う日本の明らかな運命・Minifist Destinyではないのか。
ましてこれに対する一撃すら与えることもできない無能で野蛮な民族、集まれば争い分裂することを事にしている朝鮮人、仮に統一国家が形成できたにせよ、朝鮮がアジアにおいて、何の脅威にもならない、と判断した」


-----------

この後、日本が保護国としてくれ、といい日本の黒歴史「日韓併合」が。



ようは、この朝鮮人は「ウィルスとして使える」と昔からアメリカは思っていたのだと。






GHQが保護した朝鮮人はマスゴミ界に入り込み、自分たちに都合の悪い安倍批判をする。


電波は国民のもの。
その電波を数億で買い、売上は3000億ともいう。

3億で買って3000億儲ける。

「末端価格何百倍」といわれる覚せい剤より儲け率が高い。


洋服などはせいぜい7掛け。



こうやって、マスゴミは電波を牛耳る…


そして、政治さえ動かす。



あの民主党が政権交代した時。
朝から晩まで


「政権交代」


と、マスゴミは叫んだ。




騙された日本人の多くが民主党に入れた。


そして、暗黒の3年半。


地獄の3年半。

株価7000円台。
円80円前後。

中国船が好き放題。



ただでさえデフレだったのに、デフレに拍車。


とどめは東北の震災。原発事故。



だけど、また日本は再興しようとしている。


自民政権を選び安倍さんを首相にした。



これは日本人の選挙を通じての総意。




これを忘れてはいけない。

安倍さんを批判するということは我々国民の意思を批判するも同然。


野党やマスゴミがどんなことを言っても国民は安倍さんを選んだ。


芸能人を使ってマスゴミがどんなに安倍下げキャンペーンをしても、国民が選んだのは事実。

さらに左翼が国連などを使って日本毀損運動をしていることも国民は知らねばならない。
ユネスコもそうだ。
それに加担しているのは中国、韓国、日本の左翼。




ただ、自民の中にも反安倍は大勢いて、さらに親中親韓もたくさん。
これらとの兼ね合いで安倍さんは、裏で綱引きをしているのはわかる。


移民を入れろ、という派閥。

これらは国民はノーと言わねばならない。
安倍さんにパブコメを送り移民を反対すべき。



すでに、日本はずっと前から不法入国者と言われる朝鮮人を100万人ほど抱えていてそれらから蝕まれているのだから。


外国が「日本も移民をーー」とか言ってるけど、なんのはるか前からおるわ!って。





賢い国民はマスゴミの印象操作にとって政治を動かされてはいけないことがわかっている。


すでにはじまった安倍へのネガティブキャンペーン。


ヤフーのニュースでも

「解散の大義を慌てて探している」とかなんとか。



解散に名前などつけずともいい。
でもくだらん名前を野党とマスゴミはつけて愚民を煽るだろう。

バカなタレントをひな壇において、池上にいろいろ語らせるだろう。
池上は8個の事実に2個、嘘を交える。


だから、騙される人が多い。このように↓。


「東北の震災の時に真っ先にかけつけたのは韓国でした」←嘘です。台湾です。


しかも韓国など人数がちゃち。さらに、連れてきた犬が行方不明。犬鍋の材料として連れてきた?
これをいまだ、恩着せているけど。



政治と芸能界は切っても切れない縁。



だからこそ、国民は流れるニュースや発言をしっかりと吟味し、それがファクトかフェイクかをきちんと調べることをお勧めする。



なんのために、いつも手にスマホというい端末機を持っているのか。


情報は自分で取りに行かないと誰も教えてはくれない。
マスゴミに煽られ民主党政権を誕生させたあの時。


それをまた繰り返すかどうかは、国民の賢さ次第。

アホのままでいますか?
賢く判断しますか?








おわり。




がんばれ日本、と思ったら
ぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村


記事へナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8


政治と芸能界〜その2〜

2017/09/19 13:23
つづきから





政治と芸能界は、遠くてうんと遠くてでも遠すぎて一巡し隣にいる。


芸能界を含めたマスコミ全体。



タレントが政治などを語り始めたらアウト。

それも、SNSなどで。
台本ではなくプライベートで。


水原希子はインスタグラムで天安門に向かって中指を突き出した画像をのせた。
(水原希子 天安門 中指画像    で画像検索どうぞ。ついでに香山リカの中指突き出しもどうぞ)




中国人は日本人だと思い、一斉に批判。

すると「自分は日本人ではないので許してほしい」と懇願。


こういう態度が嫌われるわけだということ。
都合が悪いと「日本人ではない」。


でも、「日本人を装って金稼ぎ」をする。

だから、嫌われるわけ。




さて、芸能界は素人にはよくわからない。
いわゆるギョーカイなどさっぱり。



でも、わかるのはこれらを仕切っているのは「電通」や「博報堂」などだと。



例えば、前出のサントリーのCMに在日が使われているのはサントリーが使っているのではなく「電通」が使っていると思えばいい。


そこにはタレント事務所との関連性もあるだろう。


昔の漫才師のネタで

「事務所の力」

というセリフがあった。



タレント事務所が「今度、この子を売り出したい」と電通に言う。

電通は、その子を使ったCMをどんどん作る。


すでに電通の力が強く、会社が「どのCMを使おうか」というコンペもない。
電通が「この子は売り出し中で、爽やかな印象のこの商品にぴったしです」とか言われたら「そうなのか」と思う。



電通のCMを使う企業の担当者の中に、似たような思想を持つものがいたらそのゴリ押し水原希子を使うことに意義を唱えないだろう。



サントリーが「水原希子でいいよ」と言ったらそれでおわり。
なにせ、韓国の酒「鏡月」を売っているほどなのだから。



サントリーのCMには同じ在日の井川遥が出ているけど、彼女は叩かれていない。
これは、叩かれているのは、水原希子に原因があるからという証拠。



叩かれる理由が差別なら、井川遥も叩かれて当然だから。



これで、水原希子が言っている「差別された。でも負けない」と言っているのは自分がやらかしたことのごまかし。
自分がやらかしているのにその責任を他者に押し付けるそのやり方は本国の朝鮮人とそっくり。

そして、彼女を使って「差別をする日本人はーーーー」と叫んでいる者たちの欺瞞が露呈した。





ドラマでは「なぜ、この子がこんなに出る?」と思うこともしばしば。


いっとき、剛力が異様に出た。
この子のどこが?と視聴者は思うけど、とにかく出まくり。


次が武井咲。

男優だって同じ。


「ゴリ押し」という。


でも、視聴者に人気は寝付かず。剛力はどこへ?



武井咲は自爆。




そう、このあたりで電通が出てきてやっと政治とつながる。



ようするに、マスコミ界を仕切っているのは電通だとも言える。



例えばこういう広告会社は、「日産の車のCMを作ったらトヨタのCMは作らない」というのが通例。
だけど、そんなの関係ないらしい。

CMをどこに入れてどのくらいの時間流すかも電通が決める。

会社は電通に莫大なお金を払ってCMを作らせ、それをどう入れるかまで任せている。

この前は、払った分の金額以下のCM盛り込み時間がばれてしまってたけど。


一頃からサラ金とパチンコ屋の宣伝が朝や昼間から流れるようになった。
前は配慮して夜中に。

衛生用品のCMも露骨に流すようになった。


そもそも韓流ドラマなどを仕掛けたのも電通。
韓国にお金を落とし仕入れ垂れ流し、「韓流」「奥様たちが夢中」などと作り上げた。


冬ソナなどNHKがゴリ押ししたあの頃、今思えば不自然。
当時、夢中になった奥様も「昨今の韓国の異常さ」に気づいたとたん、きっぱりとファンを止めている。


でも、おばかな奥様たちは今でも韓流ドラマに夢中らしい。
驚くのは昼間のBSなど韓国ドラマばかり。




電通は、五輪の映像権さえ牛耳るようになった。
NHKに莫大な金額で売った。




こうして日本のマスコミは電通にあやつられ、真央ちゃんを貶め、ドラマにこっそり日本毀損を仕込み、小道具に韓国の製品を使い…

真央ちゃんが優勝しても表彰式はカット。
キムヨナの時には韓国の国歌まで流した。




こうして、着々と、マスコミは日本を牛耳り、侵略していた。



ここで、スイスの民間防衛を思い出してほしい。


わたしはこれについて数年前から何度か書いた。


スイスの民間防衛とはなんぞや。

4年前にkazuyaがこう言っている。









第一段階「 工作員を送り込み、政府上層部の掌握と洗脳 」

第二段階「 宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導 」

第三段階「 教育の掌握。国家意識の破壊 」

第四段階「 抵抗意識の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用 」

第五段階「 教育やメディアを利用して、自分で考える力を奪う 」

最終段階「 国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量移住で侵略完了 」





上記の第二段階。


アメリカは戦後、日本になにをやったか。



それはWGIP。(ウォーギルトインフォメーションプログラム)


その中のひとつにプレスコード。


以下↓のことを禁止した。



(1)連合国最高司令官(司令部)に対する批判


(2)極東国際軍事裁判批判


(3)連合国軍司令部が憲法を起草したことへの批判


(4)検閲制度への言及


(5)合衆国への批判


(6)ロシア(ソ連)に対する批判


(7)英国に対する批判


(8)朝鮮人に対する批判


(9)中国に対する批判


(10)他の連合国に対する批判


(11)連合国一般に対する批判


(12)満州における日本人取り扱いについての批判


(13)連合国の戦前の政策に対する批判


(14)第三次世界大戦への言及


(15)ソ連対西側諸国の「冷戦」に関する言及


(16)戦争擁護の宣伝


(17)神国日本の宣伝


(18)軍国主義の宣伝


(19)ナショナリズムの宣伝


(20)大東亜共栄圏の宣伝


(21)その他の宣伝


(22)戦争犯罪人の正当化および擁護


(23)占領軍兵士と日本女性との交渉


(24)闇市の状況


(25)占領軍隊に対する批判


(26)飢餓の誇張


(27)暴力と不穏の行動の扇動


(28)虚偽の報道


(29)連合軍総司令部または地方の軍政部に対する不適当な言及


(30)解禁されていない報道の公表
              




8と9なんて「なぜ?」でしょ。


8など大日本帝國臣民として一緒に戦ったのに。


9は、植民地にされたアジア人なのに連合国に加担。



これで繋がったはず。




なぜ、GHQは三国人と言われる特亜を守ったのか。


1949年、吉田茂はマッカーサーに「朝鮮人を祖国に戻してほしい」と嘆願した。

ちょっと長いかもしれないけど全文を読んでほしい。
簡単な言葉だし。


----------------------------

連合国最高司令官ダグラス・マッカーサー元帥閣下

親愛なる閣下

日本の戦後の諸問題のうち朝鮮人と台湾人に関するものがありますが、彼らはかつて日本国民であり、現在もこの国に依然として滞在しているものです。

ここでは台湾人については、彼らが比較的少数であり、それほど問題を起こしておりませんので、しばし触れないことに致します。
しかし、総数約一〇〇万人、そのほぼ半数は不法入国者であるところの在日朝鮮人の問題について、われわれはいま早期の解決を迫られております。
私はこれら朝鮮人がすべて、彼らの生国の半島に送り返されることを欲するものです。その理由は以下のとおりです


日本の食糧事情は、現在もまた将来においても、余分な人々を維持することを許しません。
アメリカの厚意によって、われわれは大量の食料を輸入していますが、その一部は在日朝鮮人を食べさせるために用いられています。

これらの輸入は、将来何世代にもわたって我が民族の負債となることでありましょう。
もちろん、われわれはそのすべてを返済する覚悟を固めておりますが、この対米負債のうち朝鮮人のために生じた分まで、将来の世代に負わしむるのは、公正なこととは思えません。

これら朝鮮人の大多数は、日本の経済の債権に貢献しておりません。

もっと悪いことには、これら朝鮮人は犯罪を犯す割合がかなり高いのです。
彼らは我が国の経済法規を破る常習犯です。かなりの数が、共産主義者かその同調者であり、最も悪質な政治的犯罪を犯しがちなのです。
投獄されているものは、既に七〇〇〇人を超えています。
戦後今日まで裁判に付せられた、朝鮮人による刑事事件は以下のとおりです。

年次 事件数 朝鮮人関係者数
一九四五(八月一五日以後) 五、三三四 八、三五五
一九四六 一五、五七九 二二、九六九
一九四七 三二、一七八 三七、七七八
一九四八 一七、九六八 二二、一三三
合計 七一、〇五九 九一、二三五
さて朝鮮人の送還計画としてわたしが考えるのは次のようなものです。

原則として、朝鮮人は全て送還され、その費用は日本国政府の負担とする。

日本に在住を希望するものは、日本政府に許可を申請すべきものとする。
在住許可は、日本経済の再建に貢献しうると見なされたものに与えられる。

以上述べました私の考えが、期間によって原則的に承認を得られた場合は、送還に伴う予算その他の具体的措置について、改めて案を提出いたします。

敬具


---------------------------


でも、これは実行されることはなかった。


なぜなら、

日本に害をなす朝鮮人をそのまま日本に留めることによって
日本が弱体化するはずだ



という思惑がGHQにはあったから。



つづく





がんばれ日本、と思ったら
ぽちっとね




にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村




記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 9


続きを見る

トップへ

月別リンク

えありす万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる