えありす万華鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 小さな木に小さな赤い花みっけ

<<   作成日時 : 2017/04/09 10:07   >>

かわいい ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 14

画像



全然、気が付かなかった。


塀と柵の内側に赤いものがチラッと見えたので覗いたら30センチほどの木に赤い花。



「木の花」。
木に咲く花は名前はあまり知らないけどすき。



前は、お向かいの家から百日紅が飛んできてうちで育って咲いた。



今度は、これ。



ん?



でも、思い出した。



昨年、夫の実家から挿し木?のような枝を一本持ってきて、ただ土に埋めていた。
木の枝のようなものだったから、まさか育つなんて思わなくて、忘れてた。



それ?


だとしたら、この赤い花は「ぼけ」の木ということになる。

すごい生命力。



ほんと花に疎いわたし。



この梅のような赤い花の木、育つといいな。



急に暖かくなったけどまた冷えるみたい
だね、と思ったらぽちっとね





にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
梅の花の大きさであれば、ぼけの花かも?ですね。
花びらの色も色々とあります。
白、ピンク、白とピンクが斑になってるのも。
大きくなるのが楽しみですね^^
私の家は庭も無く、小さい敷地なのですが、十数年前に家を立て替える前、少しばかりの土の部分に「柊」と「南天」の木が自然に生えて来ました。
鳥の仕業かな?と、思いつつ、魔よけになりそうなので(笑)植木鉢に移し変え、大切にしています。
少しでも庭があれば、家にある花、木々達も喜ぶでしょうに・・・
家の裏に、少しだけ土の部分を残してるのですが、(他はコンクリートに)其処にも、知らない間に木が一本、育っています。
北で、日当たりも悪く、栄養も無い場所に。
植物の生命力って、結構凄いですね。
julie
2017/04/09 11:16
>julieさん

梅の花ぐらい。そうそうそのくらい。
やっぱりぼけですよね。

色もいろいろあるのですか。
知らなかったです。

南天。

鳥や風の仕業?
そうかもです。お隣に南天があります。
塀際に。それかも。

柊は魔除けなんですね。リースとかに使ったりするのもそれでしょうか。
柊とガーリックは、ヴァンパイヤよけ?

植物の生命力ってすごいです。

どこそこ、なにか知らない芽や、シマトネリコから落ちた実から発芽。
これが、ものすごい数でぜんぶ育ったらうちは、シマトネリコ樹林になっちゃいます。

えありす
2017/04/09 11:40
シマトネリコ・・・初めて聞く名前です。
早速、検索してみました。
涼やかな木で、白い花が咲くのですね。
えありすさん地方では、ポピュラーな木なのでしょうか?
私の方では、南天の他に、「おたふく南天」も、多いです。
家の中では、「ウンベラータ」が4鉢あります。
えありすさん宅に似合いそう
julie
2017/04/09 12:40
もしかして

柊のリースって、クリスマスホーリーの事かも?
これも、我が家にあります。
勿論、鉢植え^^
julie
2017/04/09 12:59
>julieさん

このあたりは古くからの住宅地なので地方性のある植木ではないかと思います。
みなさん、思い思いの庭づくりをして純和風の庭木とか。

すぐ近いの実家は、椿やモクレン、などなど昔ながらの庭木です。

洋風の家の場合はシンボルツリーとして、最近はシマトネリコにする家が多いみたいです。オリーブなども人気らしいです。

うちは、シマトネリコを庭師さんが二本、植えました。
「株立ち」のいいもの、とか言ってました。
まさか、あんなに大きくなるとは。

花も花が咲く年、木、違うのでよくわかりません。

ウンベラータ。
初耳ですけど画像をみると、あ、知ってる、と。

クリスマスホーリー。
あ、それそれ。
画像でみて、それそれ、と。

あるのですか。
なんか素敵。




えありす
2017/04/09 13:24
ウンベも、ホーリーも、小さいです。
ウンベは挿し木で増やしました。
これからの季節、一番玄関先が賑やかになります。
木香薔薇(眞子様のお印)、花水木、ラベンダー、
檸檬、紫陽花、オリーブもありますが、花は咲きません。
今、クリローが満開です。
ワイルド・ストロべりー etc・・
全て、プランターか植木鉢。
少し、枯れ掛かった花とか、枝振りの悪い小さな木を買ってきて、育てるのが好きです(笑)
小さな、ベランダには、ラズべりー
実がなれば、つまみ食いです。
素敵な環境では無いですが、だからこそ、花(多年草が好きです)、木は癒してくれますね。
えありすさんのお庭が羨ましいです〜
家庭菜園、出来ますね
julie
2017/04/09 14:40
>julieさん

挿し木とかできるのですね。
すごい、プロみたいです。
モッコウバラ。そうですね。

レモン、オリーブ。
いい感じ。
クリロー?
画像でみてきました。なんと、不思議な花。

ワイルドストロベリーって、もしかしてものすごい生命力で、増えて増えて仕方ないあれですよね。
うちにも花が咲かないのがものすごい勢いで緑を増しています。
それはミントぐらいの生命力。

ラズベリーいいなあ。

うちはジューンベリーが毎年なって鳥と競争で食べます。

庭は猫が好き放題しています。

家庭菜園。何度かチャレンジして、失敗しました。
近所の人がときどき朝取りレタスを持ってきてくれるのですけど、みなさん上手なんですよ。
きちんと畝を作ってお庭で栽培。

畑をすると猫がほじくるので、なかなか…とほほです。

えありす
2017/04/09 18:12
広くて素敵なお庭ですね。ナチュラルな感じでお洒落です。(*^^*)
ウチの庭は狭いのですが、夫がもらってきた月桂樹の苗を三本も植えてしまったら、巨大化してしまい、隣家に迷惑になるために泣く泣く斬り倒す羽目になりました。まさかこんなに大木になる木だと知らなかったので…ハーブとして重宝していたし悲しかったです。
木瓜の花綺麗ですね。ウチにも20年目の赤い木瓜が咲いています。同じ花色です。小さな苗木から一メートル四方に増えました。あまり大きくならない木なので巨大化する心配はないのですが、鋭いトゲが、先端とか、脇に生えてくるので、気をつけてくださいね。危ないので、見つけると花ばさみで切ってしまいます。花はとても鮮やかで好きなんですけど…トゲには困り者です。
美礼
2017/04/10 21:51
>美礼さん

イングリッシュガーデンなどできないので、フレンチ風のというと聞こえはいいですけど、放置庭です。
ミントやローズマリーがすごいです。
ローズマリーはカットして袋に入れると芳香剤みたいです。

月桂樹、残念です。そんな大木になるんですか。
実は植えようかと思っていました。

ローリエは欠かせないですよね。
スープ、カレー、これを入れると一味もふた味も違います。

家でとれたというローリエの葉っぱの乾燥させたのを大量にもらったんですけど、それもあっという間に使って、ハウスのを買っています。

木瓜、同じですか。
巨大化はしないのですね。
ほっとしました。
でも、あんな小さいのに花を咲かせる生命力にびっくりです。

棘があるとは。いろいろなんですね。
知らないことばかりです。
えありす
2017/04/10 23:06
月桂樹(ローレル)は、生命力が強くて、二階の屋根に届くぐらいに成長しました。
ウチの場合、愚かにも北側の狭い場所に植えてしまって、数年放置していたら一気に巨大化してしまい、隣家の庭に出張ってしまったので、伐採やむ無しとなってしまいました。(ToT)
けれども、えありすさんのお庭のように敷地が広くて、隣家や電線などに影響がない場所があるならば、ある程度大きくなるのをみこして、ゆったりとスペースをとって植えれば、大丈夫だと思います。
葉っぱがたくさん獲れて大活躍ですし、月桂冠さえも作れます。(*^^*)
場所さえ間違わなければ、高さはあっても、それほど太くならないし、庭植えできると思います。
放置せずに、適度に剪定をしながら育てていけば、急激な巨大化は防げたのかもしれません。
美礼
2017/04/11 13:25
>美礼さん

場所と剪定、ですよね。
剪定って大事だといいます。

剪定時期を間違えると紫陽花やツツジは花が咲かないといいます。

難しいものですね。
人間が植物を支配するなんて。
ローレルですね。
ローリエだったら、衛生用品になってしまってました。
あ、だからそういうネーミングをつけたのか〜〜
今、わかったわ。
月桂樹。五輪ですね。

月桂冠、これはお酒でもありますね。
なんかごちゃごちゃに。

オリーブもいいな、と思ったのですけどオリーブの実がとれてもそれを加工できないですね。

いちじくはいいかなあ、とか。
食べられるのばかりだわーー

えありす
2017/04/11 13:33
えありす様

すみません💦間違いました💦
『ローリエ』が正解でした!!
このごろ健忘症が激しくて、ミスばかりしてしまいます。
『ローレル』なんて、ずっと昔の車の名前ですわ💦
本当にお恥ずかしいです。失礼致しました💦
美礼
2017/04/12 03:30
>美礼さん

いやいや、わたしもすんごい曖昧なもので。
ローレル。
そういえば、車の名前にありますたよね。

お〜お~~ろ〜〜れる〜〜

という宣伝でしたか。

最近、わたしもカタカナが読めません。

クスリだったら、スクリと読んでみたり。

星新一のショートショートで、カタカナばかりの文章が若くても読みにくかったのですけど、今は、もうだめですね〜〜

日本人は、字面でそれを理解するという能力があるので、カタカナの羅列をひとくくりで理解しているのだと思います。

その点で、きちんと読むという作業を怠ってるのかな、と。ちょっと分析してしまいました。

気にせず〜〜

こちらでは、誤字脱字、誤読、勘違いなどなんでもありで、本文の意味が通じればオーケーです〜

えありす
2017/04/12 09:53
>美礼さん


ほら、さっそくタイプミス。
ね、こんな感じでゆるりといきましょう〜

えありす
2017/04/12 09:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
小さな木に小さな赤い花みっけ えありす万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる