アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
えありす万華鏡
ブログ紹介
ゲーマー、イラストレーター、スポーツウーマン、音楽家のわたし。どれも自称だけど…
万華鏡のようにくるくる変わる日々をえがきます。since2001.9.18
*羽生結弦@えありす


     
                                   
えありすのみせちゃう*画像掲示板


お出かけ先のお料理、おうちのお料理。おもしろいもの、珍しいもの。文章では説明しにくい物体。文字数が多い「真剣なコメント」などなど、「みてみて」をコンセプトの画像掲示板です。
zoom RSS

台所風景

2019/01/19 00:06
冬のフルーツ祭り。


冬にパイン…

パインを3個もらったので一口大にカッティングして容器に。

なにか加工しようかと思ったけどそもままで十分美味しかった。

画像




デコポンは地元の特産。

めっちゃおいしい。


なにげにフェンリルに乗っているクラウドくんのフィギュアがーー。


リンゴも数個もらったのでリンゴのケーキを。


・ホットケーキミックス200グラム
・卵2個(今回1個だったので痛恨の極み。)
・砂糖、適宜。
・溶かしバター、適宜。サラダ油でもよし。安価なケーキ用マーガリンでもよし。大さじ2杯ぐらいでいいんじゃ?
・りんござく切り。
粉以外をガーーーーと混ぜて粉、リンゴを入れヘラでざっくり、ざっくり、ボウルを回しながら下から上へとまぜて焼く。160度で30分ぐらいかな。


・イメージ-----リンゴを生地で繋ぐという感じ。一個半でもいける。
・焼きあがったら市販のりんごジャムを塗るとよりしっとりしておいしい。
ソントンの角切りりんご入りシナモン入り100円でいい。わたしはシナモンを相当かける。



画像



画像





あられの缶の中でちぎりパンを焼いた。

画像




トマト一箱。

画像




トマトソース作り。

玉ねぎ人参をフードプロセッサーでみじん切り。
しっかり炒めてトマトもフードプロセッサーでみじん切り。


いろいろ入れて煮詰めてトマトソース。


瓶は市販のジャムの空き瓶。

煮沸してぎりぎりまで中身を入れて蓋を閉める。
しばらくして冷えるとポンと音がする。

開けるときもポン。


でも家庭なのでさらに冷凍して保存。


画像




画像




台所はいつも忙しい。

記事へナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2


なんとかと煙は…

2019/01/17 14:58
昨日の記事でのコメント欄で、のん子さんが


「歌は前もって作っておくので、あとはそこに座っているだけでいいのに座っていられないということですね。
自分作ではないのかも

と、感想を。


時間でいうなら2時間弱だそう。

子供もできますね。
それができないのでしょう。



▼のん子さんの想像↓

自分で作ったのではないのかも…



あたりでしょ。


99.9%。


そもそも宮廷には古代より誰か(天皇が多い)になりかわり歌を詠む、ということは多いので珍しいことではないので多分そうでしょう。
しかし、誰々になり代わって詠んだ歌、と称されますけど。

宮廷でなくとも代作、代筆、代書、ありますからそれを使ったのでしょう。
皇族だからと清廉潔白、などないと思います。
小さい娘の偽物さえ伴って出てきたのですから。ヤフオク事件はうやむや。



皇室の歌は全体的に万葉風の流れを汲んでいる風。

写実的な中からそれをどう読み取るかは読み手次第、という歌風。

それでいうなら「美しい」という主観を入れてしまった皇后の歌は失敗作。
一番の失敗作は長男だけど。「なるちゃん憲法」改憲か破棄すべし。



他の皇族たちの歌は是でもなく可でもないレベル。
信子妃のはちょっと意味不明。添削されてなさそう。
つまりみなさん、自前。



歌会始さぼり16年更新中の妃殿下の歌



大君と母宮の愛でし御園生の白樺冴ゆる朝の光に



おべっか満載

大君---天皇(今上陛下、今の陛下)
母宮---実家の母親ではないから美智子皇后(母宮?)
御園生---東宮御所のお庭
白樺---美智子皇后のお印


※母宮とは-------------母である皇女・女王。また、皇子・皇女・王・女王などの母。

→作者の母ではない。義理の母という意味?ちょっと意味がわからない。


<考察>


お妃教育中に、天照大神を「てんてるだいじん」と読んだ当該妃。
こういう日本の歴史を「英語にして出せ」と言ったというのも当時は有名なはなし。

「これ以上、教育は不要でございます」とかで途中で終わったらしいのは、優秀だからではなく「あまりにもアホすぎて断念」したのだと今なら確信。


そのまま入内しそのまま、ぐうたら妃に。

そんなひとが大君、母宮、御園生という特殊な単語を駆使した短歌を作ることはできまい。


おそらく、「担当者」が「気をきかしたつもり」で


時の権力者である皇后へ最大のおべんちゃら


をしたもの。

ここから見えてくるものは


皇室の権力者は

天皇ではなく皇后である


ということ。

当該妃本人が作ろうが、代作しようが認識は「皇后が最高の権力者である」。


慈愛の弱々しい自分を演出しても周りはすでにそういう認識をしている。





▼さて、タイトルの「なんとかと煙は」のことは今から。


あ、もう中身想像できちゃった?



上記の当該妃のダンナの歌。



雲間よりさしたる光に導かれわれ登りゆく金峰(きんぷ)の峰に



山登りに全く興味のないわたしはこの山のことを知らなかったのでちょいと調べたら…

---------------------

金峰山は奥秩父連峰の盟主である。これを「百貫の貫禄を具へた山」と絶賛したのは、“奥秩父の父”といわれた木暮理太郎であった。古くは日本武尊が東征の折、この地に鎧をおさめたとか、雄略天皇10年(467)に開山されたなどの伝説が残っている。
 その後、室町時代に修験の総本山、和州・金峰山から蔵王権現を分祠し、大いに栄えた。

----------------ヤマケイオンラインより

だそう。

こちら地元には「金峰山」と書いて「きんぽうざん」と呼ぶ山が有明海を望む県の西にあって昔はよくドライブがてら登った。
徒歩で登るのは「さるすべり」という山道で難関。
昔、娘をおんぶして登ってしにかけたわ!


山腹にあるのが有名な「峠の茶屋」
夏目漱石。「おい」と声をかけたが返事がない、のあれ。草枕。



<わかったこととキーワード>

*秩父の山
*日本武尊(ヤマトタケル)----景行天皇の皇子。父に疎まれどこそこを成敗してこい、と言われる。熊襲征伐が有名。(てか、その地元にいてるわたしはどないなんねん)

*雄略天皇
*天皇にちなむ山。



<考察>


*テーマ--------------ぼくちゃん、てんのーになんねんでーーーーーやっほーーーーーーー!!うれしーーーー好き放題したんねんーーーおやじーー違憲の退位してくれて、ありがとさ〜んーー



*誰が作った歌?---------おそらく、代作。

1、担当者が本人に面接をして「山登り、趣味ですよね。今までどんな山に登りましたか」などを聞き取り調査。
2、担当者がいくつか出た山を検討、調査。
3、天皇にまつわる山を選択。
4、大昔登った(高校生の時とか?)山なら、そこそこ控えめだろうとこの山を選ぶ。
5、担当者が当該殿下に気をきかして「天皇になるねん=」という意味の歌を作る。




という流れ。
当該妃の歌と同じ。


代作でもそうでないとしてもこんな愚かな歌はあるまい。



なんとかと煙は高いところに登りたがる


をまじもんでやったとなる。


自分の権力欲をだだ漏れさせてしまう愚


を恥ずかしげもなく披露。
古代ならば権力欲を出した皇子は速攻で消されたけど。


そもそも「峰」を二度も使うとか**。

たった数十字の中に同じ漢字を二度使う**。

「尾根」でもよかろう。
山の「場所の名称」(尾根、峰、稜線など)はあるけどこの歌ではあえて「峰」を使う必要性はない。



このように、当該妃、そのダンナの歌は本人ではなく代作だと思う。
裏はもちろん取れないのでわたし個人の見解でしかない。



<結論>


本人が作ろうが担当者が作ろうが、どちらも非常に傲慢で愚かな歌。

日本一の権力者におべんちゃらを言って、その後釜は自分だよ、と公言。
両陛下が愛でた東宮御所にまた白樺さん(皇后)たちは戻って来るんだね、と。


「光に導かれ」と、まるで天、神の啓示によって自分が天皇になることを口にしてしまう愚にあっけにとられる。

高いところに登りたがる愚か者。


なんとかと煙は高い所に登る。


高みに登るのと高い場所に登るのは意味が違う。



これすらわからない二人組が…




※誤字脱字。加筆訂正などは後ほど。








記事へナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 8


父とそっくりな人みっけ

2019/01/16 21:22
うちの高齢の母が先週末から風邪をひいたといって寝込んだ。

病院に連れて行ったとしても咳止めと抗生物質を処方され、栄養剤とかいって注射をされるぐらいかな。

インフルエンザは予防接種済みだけど、これはあてにはならない。



病院に連れていくのには外に出なければならない。
その前に着替え。


病院にいっても風防扉でもないのでドアがあけば外の冷気がはいってくる。
待合室には他の病人もいる。
この時期、誰がどんな病原菌を持っているかわからない。


体を動かすだけで高齢者は体力が奪われる。
危険。


「家で寝ているほうが安全」
ということで、病院行きはやめた。




薬局にいき咳止めやドリンク剤、などなどを買い込み食べられそうなものを作ってもっていった。



昔ながらの造りの一軒家は部屋から廊下に出ると寒い。
その寒暖差も原因で風邪をひいたのかも。


で、母は11日から寝込んで15日には起き上がっていた。
起き上がって裁縫をしていた。


高齢の母なので4日も寝込んでしまっていた。
でも、一週間もたたないうちに台所に立って大根を刻んでいた。




わたしは風邪はほとんどひいたことないけど、先日風呂上がりにちょっと薄着のままでいた。
背中がゾゾ…っとした。

「あ、こうして風邪をひくんだ」と、びびってガウンを着た。



父が入っていたホスピタルメントはどこでもいつでも、25度ほどを保っている。
とにかく空調は快適。


看護師や介護士はいつも半袖。



父も年中、軽装だった。
ご飯もそれなりの症状に合わせたもの。

毎日、新聞を読みに院内のカフェにいき、売店でツケでなにやら買い込み、好き放題していた。



医師がすぐそばにいて少しでもなにかあると駆けつける。
見舞客、家族は病原菌を持ってこないようにいつも通達があった。


一人でも具合の悪い年寄りが出たら原因がわかるまで病院は封鎖。
家族すら出入りできない。



これだけ徹底していたけど父は病気には勝てず亡くなったけど。

病気に蝕まれなかったら最高の環境の中で長生きしたことだろう。



テレビを見たり、本を読んだり、囲碁の稽古をしたり、時間になったら、栄養計算されたご飯を食べ、一日中自分のためだけに生きていられる。

それは長い間、他者のために生きてきた最後のご褒美かも。

唯一課せられていたのはリハビリの時間。

だとしても父はよくさぼっていた。



あれ?


父とそっくりな人


いたーーーーーーーー!!




トイレも風呂も温度差なしで快適。
ヒートショックなし。

しかも風呂掃除しなくてよくて下手すりゃ、24時間最適の温度のお湯がはってあったりして。


水に手をつけて大根を洗うこともなし。
油はねして手の甲をやけどすることもなし。


洗濯物を干しに重いカゴを持って寒風吹く外に出る必要もない。

トイレ掃除のためにしゃがむこともない。
コートを着込んで人ごみの中買い物にいくこともない。


回覧板を回すこともない。
なんら、他者のために動くことなない。




こんな生活で、

どうやったら風邪ひけるのか…不可思議よのう。


こんな病弱が、一日中雪の中でスキーですって…




ってことで、み〜んな誰も風邪ひいたとか信じてないから。


笑うしかないのか。

わたしは怒って宮内庁に抗議メールしたわ。

https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose





ちなみに庶民はこれ↓こうやって必死で生きてるのよね。

37度程度の熱を風邪と言って発表し、一週間以上治せないやぶ医者!!
エスタックを飲ませろよ!!!













あ、父のホスピタルメント代は税金じゃないからね〜


記事へナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 5


「夫よ、お前もか」

2019/01/14 15:54
夫との会話の中身はあれこれ。


くだらんことから、政治経済、世界情勢、歴史、はては野良猫のひとりひとりの性格分析まで。





夫が、どこの流れからかわからないけどこのようなことを言った。
テーマは皇室。



*秋篠宮は大嘗祭は身の丈にあったものにしたほうがいい、と言った。


*上記を受け、「なのに」自分の家は30億円強をかけてリフォームする。




と。


あーーーーーーーー


夫よ、お前もかーーーーーー

これ、ヤフーのコメント欄とおんなじ反応じゃないかーーー



多くの国民はこの程度の思考しかできないんだな、と。
情報を持たないこうなるんだなあ、と。





そこでわたしは一連のことについて話した。


しかし、いかんせん夫の中での情報が圧倒的に少ない。

なにせ、両陛下のお住まいである皇居と東宮御所が別の場所にあることすら知らなかったのだから。
わたしが言うまで。


数年前、はとバスに乗って皇居に行ったけど、そこの敷地に皇族全員が住んでいるとでも思っていたのだろうか。
両陛下以外はみんな赤坂の御所の敷地内の宮邸に点々と住んでいる。

余談だけど、不思議なこと。
*秋篠宮が結婚した時のあのぼろい築60年の職員住宅。なんで?
*末端宮家の高円宮家がなんであんな豪邸?ついでになんで久子さんはあんなに複数ティアラを持っているの?



画像



ついでに、
「園遊会は赤坂御所でして、位置としては東宮のおうちのお庭。
お庭でやってる園遊会を15年ほどさぼり、お庭お掃除奉仕団への挨拶も拒否してる」

と、情報をいれてあげた。





とりあえず、感想は別にして、ざっと今ある事実だけ話した。



●そもそも違憲の生前退位をされた陛下。

●退位後の住まいは「東宮御所がいい」と所望。

●東宮御所はそもそも皇太子、次の天皇の住まい。

●秋篠宮が今の住まいからそこに移るのが自然。国民もそう思っていたはず。

●しかし両陛下が住まうので移れない。

●東宮御所はプライベートな部分もあれば公のための施設・部屋がある。

●外国の要人も訪ねてくる場合も多い。

●皇太子と同じ地位になっても今の秋篠宮の家ではそれができない。

●秋篠宮の家を「公」の部分増設は当たり前。




夫は「ふ〜〜ん」だって。


わかったかーーーーー

ばかちんがーーーーー



*ちなみに東宮御所の中ってこんな感じ。



宮内庁HPより。
http://www.kunaicho.go.jp/about/shisetsu/kokyo/togugosho-ph.html

画像


右側でぼっちで立ってるのがいまの東宮。



こんなすごいお部屋もあるのね。

画像




で、上記写真と同じ部屋で、まさこさんのパパがふんぞって、その横で東宮とその嫁がかしこまってパパのはなしを聞く図。
一説には「チッソ」の社長のまさこさんの祖父が東宮に一時期住んでいたとかいないとか。


画像





ということで、秋篠宮のお家は私邸ではなく東宮と同じ公邸となるわけで外国の要人を招き入れる部屋が必要ということ。


こんな豪華な部屋を複数作るならば数年かけ30億円かけリフォームするのは当たり前。
もちろん両陛下が東宮に住む、なんて言わなければそもそも無いはずの工事と、予算。


両陛下は上皇、上皇后になり、東宮御所でこんな豪勢な大広間に誰を呼びたいのだろうか。

それとも海外の要人が
「今の天皇と皇后はあかん。会うのもめんどい。そや、上皇と上皇后に会いにいったろ」
と思うのを見越して、
自分たちは、あえて東宮御所に住もうとしているのだろうか。


退位してもその栄光をひきずりたいのだろうか。
だって、予算は今までどおり。
引退しても職員は秋篠宮家より多い。

なんで?



夫がこう言った。




「両陛下が秋篠宮の家に入ればよかたい」




その当たり前のことができないから今回のことになって、秋篠宮にあらぬバッシングが広がってるんでしょうがっ!!!

この、あほちんが!!



で、もう一度夫に話してあげた。



1、両陛下が退位したら東宮に住みたい、と言われた。
→きっと皇后が言ったんだろうなあ。


2、東宮に蔵を作ってほしい。
→皇族の物は国家の物。ようは国民の物。
なにをいれるん?私物以外は御所に置いていくべき。


3、リフォーム!時間が足りない。間に合わない。
→そりゃ、生前の退位なんて近代になってのこんな掟破り、ないからねえ。
あんなに国民には護憲を指示して自分が違憲とは。ほんとダブスタよね。


4、東宮をリフォームしている間、高輪の宮邸に1年ほど仮住まい。
→御所で同居してたらええやん。


5、しかし高輪の宮邸は古いのでリフォーム。8億ぐらいかかる。
国民の批判が少し出たので「5億にしたるわ」と「ありがたい」お言葉。
→ほひ〜〜〜ありがたいこって(棒)




しか〜〜し、わたしは思う。
皇室にかけるお金なんて年間国民一人当たりで考えれば微々たるもの。

それより在日外国人への生活保護を禁止すれば皇室への予算はすぐ出るわ。

わたしは、もっと予算かけていいと思う。
というのも、皇室は「日本の国体」。


国の旗だもの。


しか〜〜〜し。


その旗が旗らしくしてこそ。
国民にだって感情があるってこと忘れてる。

あんなにサボっているのにスキーは皆勤賞をみてたら嫌になるでしょ。
確か毎回「国民の心に寄り添って…云々」とぬかしておるが。

乾杯前にシャンパンを飲んじゃうのを見せつけられた国民はあじゃぱーな思い。

陛下の前を歩く皇后。
陛下のシャツの肘を掴む皇后。
未来の天皇のなる孫の誕生にかたっぽの靴を贈る皇后。
その妻の機嫌ばかりを伺う天皇。
口癖は「あちらはどう言ってるの」。


だからこそ、「1年ほどの仮住まいにどんだけかけてんねん」と思ってしまうのは自然。
御所にいっとき同居してたらいいのに。
部屋数、あるんでしょ。

3LDKに同居しろ、とか誰も言ってないんだし。





▼さて、秋篠宮のおうちに30億円という勘違いをしていた夫。
事実はどうなのだろう。
ニュースで追ってみる。



●時系列でのニュース1

-------------

天皇陛下が2019年4月30日に退位されることを受け、宮内庁は、準備のための必要経費として来年度予算案に35億6000万円を計上した。

 内訳は、天皇、皇后両陛下が仮住まいする高輪皇族邸の改修や、将来、両陛下が移られる東宮御所の倉庫新築、増築する秋篠宮邸の設計費など、お住まい関係が17億3000万円。


------------読売新聞より




17億3000万円、と(わざと)合算されているので振り分けてみる。


*高輪改修--------当時8億円と出ている

*秋篠宮邸の設計図------のち、それが2億3100万円とわかるので設計費用は一般的に5%〜10%。
多く見積もり、10%で計算すると2300万円程度。


*東宮御所(両陛下の希望)の倉庫新築--------17億3000万円−8億円−2300万円=9億700万円


*結論
●両陛下が移る東宮御所の倉庫新築代はおおよそで9億円ぐらい。

※間違っていたら教えてください




●時系列でのニュース記事2
-------------------------

宮内庁は30日、来年度予算の概算要求を発表し、即位関連費用として19億1600万円を計上した。代替わりに伴う御所の工事や、上皇職や皇嗣職新設による人件費が中心。ただ、大嘗祭など儀式関連の費用はまだ確定していないため、金額を明示しない「事項要求」とした。

 関連費の主な内容は、御所の給排水機械交換費として7億9400万円、

老朽化し手狭となっている秋篠宮邸の増築改修工事費として2億3100万円。

秋篠宮邸は、秋篠宮さまが皇位継承順位1位の「皇嗣」となることに伴い公務スペースの拡充も必要なことから、3年間をかけ隣接する赤坂東邸と一体活用できるよう整備する方針で、現在の計画では費用として33億円程度を見込んでいる。

 一方、天皇陛下の退位と皇太子さまの即位に伴う側近などの体制整備のため、36人の増員を要求し、その人件費として2億9100万円を計上した。新天皇即位後の側近などの体制は、上皇職65人、侍従職75人、皇嗣職51人とした。(2018/08/31-05:42)
 
-------------時事ドットコムより



読めばわかること。

*秋篠宮邸自体の改修には2億3100万円。

*秋篠宮邸は公務ペースを拡充する。

*赤坂東邸(皇族が仮住まいするための邸だとか。詳しい人は教えてください)と繋げる工事がある。

*3年間かけ工事、整備。
それに33億円を見込んでいる。



「数字とお金の流れをみるとみえてくるものがある」

ほんとだったわ。





ゆえに、夫が最初に言ったアホこと。


「大嘗祭はケチろといってるのに自分ちは豪勢に、ってあるか〜〜い」


は完全否定。




大嘗祭の費用に関しては、別の時に書いているので割愛。



情報なしでどれだけ多くのコメントが溢れているのか。

しかしこれが夫のような勘違いなのか、悪意なのかは不明。

それを信じている国民がどれだけいるのか、それとも無関心なのかはわからない。
けど少なくとも事実だけは把握しておかねば恥ずかしくていろいろ書けないはず。


そんな話の時に夫が「コメントを書く会社があるから」とぼそっと。

しっとるんか〜〜い!

ならいろいろもっと考えんか〜〜い!


「辻元はそういう会社から(ピットクルー)からも献金されてたんだよ」と小ネタを夫に。





そうそう、マスゴミが隠したいこと。
新年祝賀の儀。

「15年ぶり出席された、妃殿下、えらい〜〜〜」


午後はさっそく「いません」。

午後、というのは各国大使の挨拶を受ける行事。
陛下がふらついて、皇后が支えた、という行事。


講書始の儀はもちろん「いません」。
マスゴミは例年どおりあえて妃殿下の方向を映しません。


理由?

37度台始めの熱があったそうな…
それ、熱?


ああ、そういえば昔、昭和の皇后さまのお葬式を「夏バテのようなもの」でいなかったですね…‥


※誤字脱字、加筆などありましたらのちほど。

記事へナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 12


『ご飯論争』…はい?なんのこっちゃ

2019/01/12 14:26
『ご飯論争』とかいうのが、ずっと前からあって…


ほう…


と。
つまり稚拙な子供のような言い分をそう呼ぶらしい。


最近は、左翼
デュープスが主に使うみたい。



じゃ、なんのこっちゃと。


こういうことらしい↓



●「今、ご飯食べてるんだ」


▼「嘘つき!パン食べてるじゃん。ご飯とちがうやん。
お前は嘘つきだーーーーー」


●「?????!!!!!」










ね、デュープスの論理の組み立てってこんなレベル。
これって小学生がいうか言わないかのレベル。

子供が使うなら「まいっか、こどもだし」ですむけど、これ大人がしかも中にはジャーナリストや教授レベルの肩書きを持った人まで使うこともあるとか。







と、前置きはここまでで実際、最近起きたこと。


1/10のヤフーニュースタイトルで

『安倍首相のサンゴ移植発言が波紋 政府、打ち消しに懸命』

とあった。

発信元が「変態毎日新聞」なので、ふふふん、と読んでみた。
しかし、わたしにはこれについて詳しくないのでざっと調査。



※毎日新聞が変態と言われるにはわけがあるので、検索どうぞ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190110-00000063-mai-pol



ようは、例の辺野古のサンゴの話。
てか、波紋など起きてないし。
勝手にデュープスが騒いでいるだけ。

政府、打ち消しに懸命?
そんなニュースみたことないけど。





押さえておくべきポイントは


*サンゴは移植できる。

*サンゴにもレベルがある(稀少なの、ざらにあるもの)。

*希少価値ありサンゴは、移植。

*移植は一気にはいかない。順番。

*終わったのもあれば、今やってる。

稀少なものの移植先は「ヒミツ」
あほがいるから。

ほら、思い出すよね〜
朝日新聞記者によって傷つけられたサンゴ。
そして、自作自演だったこと。






で、安倍さんがサンゴ移植について話したことに、デュープスがワイワイぎゃあぎゃあ。



安倍がーーーーー

嘘言ったーーーーーーっ!!






デュープスは本当に愚か者。


ここに図などもまじえ、整理されたツイッターがある。


https://twitter.com/kincade1918/status/1082525760064184326


これを下までスクロールしてみたら一目瞭然。



つまり

●安倍「ご飯食べてるわ」

▼デュープス「パン食っとるやないか」



●安倍「移植、しよるで」

▼デュープス「しとらんわ」







デュープスは笑いを取りに行ってるんか、と。
でも悲しいかな、デュープスは極端な客観性の欠如で自分のおかしいことに気づかないのが哀れ。




さて、サンゴなんぞ「世界一危険な普天間基地の改善」よりランクは下。

「世界一危険な普天間基地」にしたのは県民だけど。
県民があとから来たんだし。


その危険な基地を別の場所にうつし、返してもらった土地を県民が有効利用しましょう、と言ってるのに
反対する理由が全くわからない。






●堤防を造ります。
コンクリートを使います。



▼堤防を作る場所の自然がーー
反対だーーーーー


●しかたない、堤防は造りまい…


*ある日、台風がきて決壊。
大勢の人が死にました。


▼なぜ堤防を造らなかったーーーーーっ



これがデュープス。




・沖縄の空港、埋め立ててるけどそこは構わない。

・中国が南沙を埋め立てているけどそこは構わない。


これがデュープス。



このニュースのコメント欄をみたらまあデュープスだらけ。


ヤフーはもちろん反日企業。
どんなニュースをトップに持ってくるかは、ヤフーの社員の当番次第。
これ、ドキュメントでやってたから真実のはず。

夜中は誰もみないから更新はあまりしないとかインタビューに答えてたし。



ということで、今日のポイントは



ご飯論争という稚拙な言い分で、ニュースを読んでしまうデュープスの愚かさ



ということですわ。



※誤字脱字、加筆などありましたらのちほど。


記事へナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 6


『概念』とは

2019/01/10 13:23
概念とは、な〜〜んて大げさなタイトルつけちゃったけど、簡単な話。


人類はすべて概念から思考を組み立てている、というだけのこと。



たとえば、原始の人間が火を使うようになったのは、と考えるとわかると思う。


*人は火を知らない。
ましてやおこすことを知らない。
食べ物は生で食べていた。


*ある日、偶然山火事にあった。
その時、「火は熱いものである」という概念が生まれた。


*その火は人を殺すし、動物も焼く。
焼かれた動物を食してみたら存外うまかった。

そして身体を温めることもできるという概念が生まれた。
「焦げは美味い」という概念も生まれる。


*火を自分でおこしたい、という概念が生まれる。

*なぜ山火事が起きるのかを考える。
枝葉がこすれあった時におきると気づく。
同時に寒い時に手をこすり合わせる動作をしてしまうことに気づく。


*そうだ、木をこすればいい。





こうして人類は数々の概念を手に入れ、また精神的なことも概念に置き換えていった。


これぞ人類の文化、文明の発達。



概念がないならなにも生まれない。

水が流れる場所では人類は同じ時期に世界中で水車を発明する。
「流れる水は動力になる」という概念を持ったから。

あとはその概念を道具にするだけ。

しかし概念が圧倒的に不足している朝鮮民族は日韓併合してあげるまで水車を持たなかった。
江戸時代に何度か図面もあげ教えてあげているのに。


そういう朝鮮人を相手に日本は戦わねばならない大変さ。

田嶋陽子を論破するようなもの。
田嶋陽子は論破できない。バカは論破できないから。






朝鮮人にはもともと「契約」「約束」という単語がない。


それは「他者と何か決め事をしたら守らねばならない」という概念がないから。
概念がないと自然、言葉は生まれない。

従って朝鮮人と契約をすること自体が無駄。


「明日、駅で待ち合わせね」と言っても約束という概念がもともとないので守れない。
だから韓流恋愛ドラマでは男女が喧嘩ばかりしてるね。

(見とるんか〜というツッコミななしで)


それなのに日本が併合してしまって、「契約」はこういうものだ、と教えてしまった〜〜〜〜〜!!

ごめんよ、そういう概念がないのに「契約」を押し付けてしまった…
誰かが言ってた。
仏を作って魂入れずって。


魂入らきらんでしょ。


だから、守れないんだよね。

朝鮮人には。


約束や契約、という概念がないから苦しいんだよ。
いくら契約書を交わしても概念がないから苦しいんだよ。


サーカスでどんなにライオンに芸を教えてもやっぱり本能は「ガブリとやりたい」。


排泄は決まった場所でする、という猫でもできることができないのは
「トイレ」という概念が近代になるまでずっとなかったから。



それでも、なんか必死で周りの国の文明をまねはしてみるけど、細かい概念がないから


揚陸艦搭載ヘリなどに錆止めができない。!(◎_◎;)

彼らには鉄が錆びる、という概念がない。



日本人は小さい頃から「自転車のここ、錆びちゃった」というシーンに出くわし「錆びる」という概念ができる。

「鉄は錆びる。とくに塩風があたる海辺の村では車も錆びるのが早い」
という概念は生活の中でできる。




だが、韓国では塩っけたっぷりの海風を受ける甲板に載せるヘリなどに錆止めがしてない。
「鉄は錆びる」という概念が欠如。
自転車が錆びてるのを見ても、それを「概念」として取り込んめない民族。



イージス艦は衛星とつながないと意味ないのにイージスだけ作って満足している「衛星」の概念がない韓国人。



延々書いて明後日になるのであとは割愛。



ようするに思考していくステップの足がかりである「概念」が異常に少ないのが朝鮮民族。




世界一概念を持っているのが日本人。

どれだけ色に名前をつけている?
同じ黄色でもたくさん。


つまり、概念があるから。





朝鮮人の反論とも言えない動画に世界は大笑することだろう。



『日本の哨戒機が低空飛行をしたニダーー。恐怖を覚えたからレーダー照射したニダーーー」



そんなに恐怖を覚えたならその動画とってるはずだろ…
出せよ…笑




しかし、これは笑い事ではない。



この事件を政府は安易に、なあなあにしてしまったらいけない。



●自衛隊員はロックオンされても適切な対処をした。これをしっかりと認め世界に広めないといけない。


●一方的に韓国に非があることを認めさせねばならない。
経済的制裁など、ガツンとしなければならない。


●どれだけ隊員が命の恐怖にさらされたかを国民が共有すべき。



レーダー照射、というのはどういうことか。




映画とかで相手の飛行機などの熱源を追ってどこまでも追跡していくミサイル、をみたことあると思う。

一度、シナ機に空自がやられフレアを出して逃げた事件、覚えているはず。
フレアは熱源をたくさんわざと放り出し、追っ手のミサイルを「まく」もの。


そこまで危険、ということ。




▼次の動画は今回のことをシミュレーションして作ってあるもの。

3Dで作ってあるので位置関係や動きなどがよくわかります。

海自の動画だとどうしても哨戒機視点になりますけど、これは全体像なのでよくわかります。





▼もし、ミサイルが打たれたら脱出する時間もなく哨戒機はやられてしまうそうです。
ボイスチェンジャーで解説している作り手の「自衛隊員を守ってほしい」という言葉に落涙しました。







一般人さえこのくらい数日を作れるものを、韓国のあの反論になっていない反論動画のちゃちさに爆笑してしまうけど、爆笑はさておいてこれを忘れずに断固政府は抗議すべき。



元空自・現参議院
宇都隆史氏のリアルな解説。

「キューズ」「150m」のこともしっかり解説してあります。









▼そもそも


日本のEEZの中で北朝鮮は何をしてた?
youはなにしに日本へ?


遭難信号?日本に出さなかったの?
なぜ韓国に?韓国はいわば海保だけでなく軍艦まで出したのは?


日本の哨戒機は国連決議の北朝鮮への制裁のためにいつもの監視行動中に「なんだありゃ」とみつけた事案。


遭難?救助?
遭難って、誰か海ドボンしたん?
してないよね。
船沈んだん?
沈んでないよね。


遭難って具体的になに?


救助ってどんな?




ガソリン切れしたニダーー
同胞に頼むニダーーーー
ガソリン入れに来てくれニダーーー
でも、制裁中だからこっそり来てくれニダーー


って?


今からいくニダーーーー
ガソリン入れてあげるニダーーー
ああ!ジャップの哨戒機が来たニダーーー
無線、無視無視するニダーーーー
しっし、あっちいけニダ!
そうだ、レーダー当てて追っ払うニダーーー
ああ、もどってきたニダ。
また当てるニダーーーー





もしかしてガソリンじゃなくてプルトニウムだったりして…とか言ってる人もちらほら…



わたしは、しらんけど…






こうして、トイレの概念もない民族は



恥の概念もない



という今日の一言でした。



※誤字脱字など後ほど訂正し、加筆があるかもしれません。

記事へナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 8


『公器』それぞれの意味

2019/01/07 12:55
ゲームのジャンルはシューティングなどアクション系もあれば、じっくり物語を堪能するRPGもある。

わたしは、シューティングやアクション系(マリオがそれ)は苦手なので、RPG専門。


RPGとは「ロールプレイングゲーム」の略。

ロールプレイとは、想像上のある役柄を演じること。


ドラクエでいうなら主人公の勇者くんになって物語をすすめる、という感じ。




さて、物語には大勢の人物が出てくる。



主人公は世界の中で様々な国に立ち寄ることも。

出会うのはその国の王様であったり第一王子(王位継承者)であったり…




先日、(ゲームの中での話)とある国の第一王子に出会った。
その王子が自分をこう言った。




私は公器である




と。




公器。


公共の役に立つもの。公共の機関



ただ、この物語のストーリー上「公器」はそのまま「公共の機関」とは考えられない。
そのままとるほうがふさわしい。


公→王様。王位継承者。

器→その地位になる人間。そしてそれにふさわしい人間。






この物語での「公器」はこの王子のセリフからうかがえるシーンがあった。
彼は下記↓のような意味のことを言う。



自分はこの国と国民を存続させるための歴史の一部。
「王位」という中身を繋げるための「うつわ」である。

「うつわ」としての宿命のもと生まれたならば「うつわ」として
それにふさわしい者にならねばならない。


子どもの頃、勉強中に背中が痒かったので掻いた。
すると教育係にこっぴどく叱られた。

それは「公に反し、私欲を優先させたから」だ、と。


「うつわ」である自分が勉強することは「国の為」。
「公」のこと。

背中を掻くという「私欲」を優先させてはならない。







どーよ、これ!


ゲームの物語を作る「クリエーター」もわたしたちと同じ概念を持っているということ。

こういう概念のゲームの物語は多い。
王様、王子はいつも公のことを第一に考える。
自分の身がどうなってもいいからと。



この前の「ゼノブレイド2」の王様、王子様もそうだった。

そして

「誰よりも強くなりたい。大切な人を守るために」

というのもゲームの物語の中での当たり前の概念。
これは国防。


だからゲーマーは国防への概念が理解しやすい。




勘のいい皆さんはすでにお察し。



わたしがいつも言っていることは、これと同じ。


歴代天皇は「器(うつわ)」でしかない。



「天皇」という漠然とした地位の概念は日本人が持つ文化伝統。
神話の始まりと共に日本人の精神の一部。


その精神を入れて未来へ繋ぐのが生身の歴代天皇。



その生身の人間である天皇の地位にある者は、

その器たるべく精進するのが「天皇」の役目



その為に最高の贅沢を国民がさせるのはそれに専念してもらう為。


「器」と表現したり「バトン」と表現したり、いろいろ表現方法はある。
だけど、一点言えるのは


器になる人間、天皇というバトンを持って走る人間は
それにふさわしくあるべき、だと。



「金賞受賞の最高級玉露」を入れる器はどうあるべきか。




その点でいうなら、平成の天皇は「器」として「欠けて」いた。
ひび割れていた。


最高級の玉露はだだ漏れ…

欠けた器はその汚れた茶托が素晴らしいと恥ずかしげもなく言う。


そして、私欲に走って背中を好き勝手に掻いていた。



次の御代でいうなら「器」としての体をなしていない。
縄文土器以下。

バナナの葉っぱで作った器以下。
原住民さんごめん。バナナの葉っぱは立派よ。


茶托をあてがったけど、その茶托は茶托にもなり得ない。



日本国民が崇めているのは「器」ではなく、日本人が守り続けたこの文化伝統。
自分たちのこの国を誇らしく思っている。

誇らしいのは最高級玉露を作り続けた伝統



しかし、この器の役目の器たちは「器」を崇めている、と思い込んでいる壮大な勘違い者たちばかり。






そうそう、上記に出てきた物語中の第一王子(王位継承者)は、
私欲に走って国を追放されたっけ…


我が国も、そうしてほしいわ…


と、ボソッと言ってみた…

記事へナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 12


腹筋崩壊動画

2019/01/05 12:00
昨夜も記事をあげたけど、何度みても大笑いして腹筋崩壊。



▼韓国の軍の公式動画のサムネイルかこれだから大笑い!




画像


↑甲板に人、のりすぎじゃない?

当時の画像ではなく「イメージ画像」なんだろうけど、それって臨場感なし。
こういう時、イメージ画像使うか?



それに、海自の公式から画像盗むなよ
だから、「パクリ」「朴李」と言われる所以とか。






▼これってNHKが流した画像↓↓と同じ精神のもとに作られてると思っていい。


なにも知らないひとに誤解を招かせ

「こんなに哨戒機は接近したんだ」と勘違いさせる作戦。



画像



すこーーし頭があるひとならすぐわかるけど。

哨戒機35m強。25mプールより10m長いぐらい。


車輪出してるし。笑
影のつけ方ぐらい工夫しろ。



つまり、NHKのどこの職員がこういう細工をして印相操作しようとしたのか知らないけど、
作った本人(その前に命じた本人)、オーケーを出したひと。「いいね」と言ったひとがいることが問題であり、それがNHKが腐っているということ。


NHKの中に工作員が入り込んでいること間違いなし。
工作員と大げさに言わなくても反日外国人がいる、といういみ。



NHKの体質は韓国人と同じ





無駄なBGM

ここで大爆笑したわ。
こういう実務的なものにBGMつけるスットコドッコイぶりにまたまた爆笑。

作りながら


「このBGM、かっこいいニダか?」

「かっこいいニダ。ジャップを驚かしてやるニダ」

と、会話してたりして…


そのへんの、あかんユーチューバーよりあかんレベル。





▼韓国軍が「せっかく作った」動画。
なぜか英語字幕なし。

韓国語。

誰に向かって言ってるんだか。



何をいってるのかはこの韓国の男子が全部、和訳してるので是非。
この子は韓国の人間だけどシンシアリー(韓国人のひと。検索どうぞ)さんのように冷静に論理的に思考ができる人。








▼この動画をみて、



*日本人---------ぽか〜〜ん


*韓国人--------へへっ!どうだ、ジャップめ。まいっニダか。反論できないニダ。
                      ほらみろ、どいつもこいつも口をあけてぽか〜〜んとしてるニダ





国自体が自閉症と言われるのもこれだから、と納得。


※自閉の特徴-----客観性の欠如だとか。愛子さまが中学生まで逆さバイバイをしていたのはそれだとか。
自分に手のひらを向けてバイバイをしてくれる=バイバイとは手の平を『自分が』見ることである。バイバイする時は自分が手の平をみるといい。



国レベルの客観性の欠如。


笑えるけど哀れで恐ろしい。





▼こんな反論にもならないものを許してはならない。


政府に「いいかげんに叩け、制裁すべき」とメールします。



どちらからでも。

どちらも、名前などいりません。

右からなら防衛省へ。



http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html






記事へナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 8


わたしにもできます。画像加工

2019/01/05 00:07
サムネの画像。
フォトショをいじくることができる者ならみんな思ったことだろう。
こんな簡単な加工写真。

だれだってできる。


哨戒機を切り取るんじゃなくて、背景ごと切り取ってきて
空にコピペ。
角度も簡単に変えられる・


哨戒機の背景色と、韓国の艦の背景(空)を指先ツール、もしくはスタンプなどでまわりとなじませる。
明度、彩度などを微妙にかえる。



だが!



韓国の135mの艦と哨戒機35mの比率を間違ってる〜
それに、韓国の艦、デッキに人集まりすぎ〜〜


笑いが止まらない。



デッキの人間まで消せよ〜〜〜笑


大爆笑。
てか、画像職人のレベル低すぎ。

かわりにやってあげたいぐらいだわ。





韓国のお笑い反論動画もどき



に。


これが国をあげて作った動画だとか。



しかも哨戒機、海自のHPから盗用。



もう、爆笑。



これを作らせた者。


作った者。


「よし、これで日本がギャフンという」と言った者。


この動画をみて「ほら、日本人が困ってるぞ」と思ってる韓国人。




大丈夫だろうか?

あの民族は。



国をあげて精神病。






しかし、世界の笑い者になっているのすら気づかないのは哀れとすら思う。



外務省、許すなよ。



日本政府、許すなよ。



記事へナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 4


正月から地震・びっくり

2019/01/03 18:28
揺れはひどくないけど、長い揺れで
これが、ひどくなるのかおさまるのか、で不安でした。

こちらはたいしたことなかったです。


びっくり。



プレスレ4のコントローラーと膝掛けを持ってシャンデリアの下からとっとと逃げました。

逃げ足だけは速いので。

一番強い柱の横に。


警告の音が怖いですね〜〜

慣れません。





正月から縁起の悪いこと。


災害大好きな人がいるし、そしてもっと災いのある人が待機中。



は〜〜〜


やだやだ〜〜



ともあれ、わたしは大丈夫です。


記事へ驚いた ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 16


一人前ずつ盛るのも楽しいけど器がない…

2019/01/02 21:11
実家のどこかに足つきの御膳、二の膳付きの食器フルセット20人前ほどがあるらしい。

そういえば、子供の頃、田舎の家で法事があったとき見たような気がした。



でも、それも出すのも難儀。


うちには座敷がない。




オードブルぐらいは一人前ずつこうして盛るのもいいけど、旅館じゃないから同じのがたくさん無い…



画像





重箱、大皿。
それでいいか。




外国人にしてみたら日本人がこだわる精神、わからないだろうなあ…



正月ぐらい何かにこだわって食べ物を飾ってみたい。


記事へナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6


手まり寿司は大変だった…

2019/01/02 00:35
とにかくくたびれました。
でも、好きなんですよね、
あれこれ考えて作ってみるの。


夫が洗い物をして拭きあげてくれるので


手まり寿司はめんどうなので今度からやめようかな〜
押し寿司に戻ろうかな。




今回はしゃぶしゃぶがメイン。


鍋のでかいのをいくつか用意してぐつぐつ。

「しゃぶしゃぶだから、すぐあげてよ」
と言ってもぐつぐつ。




でも、前回は蟹しゃぶにしたのに、うちの母はすっかり忘れてて
「蟹しゃぶ?食べてない」
とか言うので閉口します。

証拠の写真をみせても食べてないって。


ぼけてるわけではないんですけどね〜〜



定番の重箱


画像



わたしの好物のスモーク鴨。

画像




手まり寿司

スモークサーモン
エビ
生ハム
馬刺し

画像




生ハムと馬にぎり。


地元には馬刺しがごちそう。
有名店の馬刺しを手に入れたので馬にぎり。
残りは馬刺しで。

地元の名物に辛子レンコン。
写真撮り忘れ。

酒の肴に最高。

画像


画像



お持たせのちらし寿司
アップルケーキも

画像



画像


出来合いのオペラにクリームとチェリー

あと杏仁も

画像





スパークリング清酒はほんとおいしくて…




手まり寿司はとても評判がよかったけど、時間がかかるので、今度はなにしよ…


記事へナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 8


謹賀新年

2019/01/01 00:00
画像



今年もよろしくお願いします。



  えありす



えありす万華鏡


記事へナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 10


良いお年をお迎えください

2018/12/31 19:05
平成最後の年。

突然、勝手に終わらせられる平成。

それがいいのか悪いのか…
国民が考えるひまもなく最高権力者の思うがままになってしまって終わる平成。


次の世は、国民が羞恥に耐える御代。


それでも頑張って生きぬきましょう。


良いお年をお迎えください。



画像
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 6


迎春準備

2018/12/31 15:47
年末…
大掃除はしない。
日常、普通にしてれば必要なし。




家の中のカレンダーを全部かえて…と。


カレンダーは場所によって大きさ形状をかえる。

全部、100均のだけど。


*玄関飾り

画像





*解凍するものを解凍して、と…
とりあえず大型タッパーに入れて冷蔵庫。



*屠蘇器だして…重箱だして…ちょっとスタンバイ。

画像




*お持たせ用のりんごケーキを焼いてラッピングして、と…

画像




*てまり寿司の予行演習して…食べてみる!
てまり寿司は大きさが問題。
思っているより小さい。
大きくすると「炭水化物」への不満が出る。


これはサーモンとブリ。
柚子胡椒とシソのチューブのはよくあう。

画像




*越後製菓のお餅。

いつもはほんとのお餅。本物のうらじろや葉ミカンを使っていたけど、最近の餅はすぐカピカピ。カビるのも早い。

なので越後製菓のお餅。


画像





*夫が餅を食べたいというので、簡単雑煮を。
正月には雑煮はしない。

雑煮でお腹いっぱいになるのいやだから。


だし(こんぶ、椎茸、カツオ)。
それに具材をぶち込んで。
餅はフライパンで焦げ目。

柚子の皮は必須。


ざっと雑煮。


画像





そうそう…


任天堂の『switch』も無事、修理センターから帰ってきて…


画像




任天堂のswitchはすぐれもの。

テレビにつないで、コントローラーに「ジョイコン」(青いの赤いの)差し込めば大型画面でプレイ。
最近のコントローラーは無線。


そして液晶画面にコントローラーを差し込めば家から持ち出せる。

だから子供は大喜び。
帰省とか乗り物の中で退屈なし。
親は思わず与えちゃうよね。


画像



左側のコントローラーに不具合が。
買って一ヶ月もしないうちに、キャラが勝手に左に動く状態が。
スティックを左に倒して左方向に歩かせたら指を離してもいつまでも左に歩いていく。


説明書きに従ってジャイロ補正をしたりしてもダメ。


とにかくキャラが勝手に動くとほんと困る。


ゼノブレイド2、スピンオフ作品『黄金の国イーラ』で、


シン

画像



を先頭にしてたらいつの間にか崖から落ちてるんだもの。
戦闘中も勝手に左に動いてハナシにならん…




ということで…不具合そのままで「黄金の国イーラ」をクリアー…
できるだけ左に歩かないようにして…

西に行きたい時は右回しで西を正面にしてから歩く。
大変だったわ。

細いところ歩くとき何度も落ちたもん。



任天堂の公式サイトの修理コーナーでネットから修理依頼。
エントリーをして、いろいろ書き込んで…

エントリー番号を受け取って保証書や領収書など書類を用意し、
緩衝材を箱に入れて郵便局で着払い。

なじみの郵便局員さんが「この前も修理に出す人がいました。多いんですかね」だって。
多いのか…



ちょうどいい箱がなくて困ったわ。
箱ってとっておかないとね。



なんか、不具合多いらしく娘のもスピーカーがだめになって異音が。
で「京都送り」(任天堂の修理センターが京都にあるので)に。



いろいろな不具合が多いらしい。
動画で調べると「マリオが左に勝手に動く」とか。



京都送り


という言葉があるそうな。


わたしの場合、エントリーして送って修理されて戻ってきたのに、10日かかったかどうか。
なかなか早かった。


きっと修理が簡単だったのかな。


まだ、試してないから正常に動くかどうかわからない。


てか、ソフト今、手元になし。




最近はゲーム機器はネットに繋がってるので更新や新しく買うのもダウンロード。


「ゼノブレイド2」はソフト。
だけど追加スピンオフ作品の『黄金の国イーラ』はダウンロードで買った。


いまどきは…


ほんと…


このデジタルの世の中…どこまでついていけるか…



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2


いわゆる『移民法』について法務省がパブコメ募集してるってよ

2018/12/30 14:44
※加筆あります


いわゆる『移民法』について法務省がパブコメを募集しています。


http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=300130143&Mode=0



このサイトの一番下から意見を送ることができます。

期限は

2018年12月28日〜2019年1月26日





で、募集の説明…



…といわれても

--------------------------------

・出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備に関する政令
・特定技能雇用契約及び一号特定技能外国人支援計画の基準等を定める省令
・出入国管理及び難民認定法別表第一の二の表の特定技能の項の下欄に規定する産業上の分野等を定める省令
・出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令の一部を改正する省令
・出入国管理及び難民認定法施行規則の一部を改正する省令

---------------------------------

なんじゃこりゃ…


ですよね。




▼その前に


<「外国人労働者」を入れることの是非について>

●東京五輪、大阪万博、少子化、高齢者社会を前にして人手不足であることは事実

●その人手不足の理由は
・少子化
・日本人がブルーカラーの職種を避けているから

●主婦や高齢者、ニートを使えばいい、というがどうやって労働の現場に引っ張ってくるか具体案がない

●従って外国人労働者を入れることやむなし、とも言える

-------------------------------------------




▼最初に書いた法務省の、省令のなんちゃら…
こんなのをベースにパブコメ募集と言われても、ですよね。



同条の何項…なんて素人のわたしはようわかりません。
そこで普通の国民として要求したいことをぶつけることにします。




1、国は5年経って「はい、帰国しなさい」と言えるだけの毅然とした態度をとれるのか


2、今、日本に居る不法滞在者(在日韓国朝鮮人などの密入国者、居座った民族)を厳しく取り締まるのが先ではないか


3、「反日国家」(中国、韓国)から外国人を入れるのはやめるべき


4、「高度人材」なんとか、と言ってもそもそも優秀な人材が自国を捨てやってくるのか


5、シンガポールのメイドさんレベル(例・妊娠検査、エイズ検査などなど)の厳しい検査を義務付けること


6、指紋、DNAをとること


7、永住、家族帯同は認めない。労働者もいずれ歳をとる。
老後のめんどうを日本が引き受けるのは無理


8、日本人との偽装結婚、国保、などごまかすことが多いので法整備を


9、犯罪を犯したときの国の対処と処分、国外追放の取り決めをしっかり決めてほしい


10、定期的に住んでいるところの報告をさせるべき


11、働けなくなったら即刻帰国させるべき
生活保護など絶対に出さない


12、生命保険をかけさせる


13、健康保険の1年分の前払いを毎年


14、犯罪を犯したら厳罰に。日本人と同じはだめ


コメント欄、まめはなさんから「この条件も必須です」とのことで加筆します。


・入国時に本人持ちでの検査を義務化し、性病や結核など伝染病に罹患している者は入国不可にすべき。

・国民健康保険は利用させない。民間の保険会社の保険加入を義務付ける。入国時に1年分先払いさせる。

・妊婦は入国不可。入国後、妊娠したら帰国させる。







※シンガポールのメイドさんも妊娠したら即刻で帰国らしいです。(有本香氏談)
しかも、その勤め先のご主人からレイプされて妊娠しても、ですって。
そのくらい厳しいんですってね、外国人労働者には。
日本人は甘いです。




などなど。
もっとあるんですけどね。

思いついたらコメ欄で教えてください。
付け加えます。




パブコメをもし出されるならば、アレンジして上記を使ってどうぞ。



------


▼今回のいわゆる「移民法」。



保守も野党も反対。
同じ反対でも意味が全然違います。


*保守は-----------厳しくしろーーーてぬるいわ!


*野党------外国人参政権とかもっとゆるくしろーーーー




青山議員はこの法案に賛成したので非難轟々。


でも、彼の言い分は

「少しでもとりあえず前に進まないと次にいけない」


とのこと。



そうなんですよね。



国民としては、ガンガンやれよ!
と思うんです。

でも、実際現場に入ると一気にガンガンいけないとわかるのでしょう。


やっと日本人が「祖国」「愛国」という言葉を口にできるようになった今。
でも、急激になんらかを変化させることの難しさを現場にいるとわかるのでしょう。



すでにこの法案は通っています。

でも、当時「法案を通してから後々、いろいろ考えます」とのことでした。

野党は「はあ?!決めてから考えるんかよーーーーアベガーーー」と。



このパブコメが「後々、いろいろ考える」の一つかもしれませんね。



我々普通の国民は一般的な考え。
法律家や経営者は別の角度からパブコメを書くことでしょう。



とりあえず普通の国民として思ったことを届けようと思います。
国に意見を届けないとどうしようもないです。

地元選出の自民議員がいるならそちらでもいいでしょうけど、今回はパブコメ募集なのでこちらに。


国という大きな組織を前にして尻込みしてしまいそうですけど、ネットを活用することでハードルが随分下がりました。


以前、教科書で

「聖徳太子」「鎖国」などなどをカットすると。
おかしいものです。

そのとき、それを救ったのがパブコメです。

※余談ですが、今の歴史の教科書は酷いらしいです。
ちらっと有本香さんの話をきいて、吐き気がしました。

完全に中国、韓国側の教科書です。




是非パブコメを届けましょう。
正月があけてから、落ち着いた頃でもいいですね。



『反日国家』から入れるな!
が一番、言いたいですね。


とりあえず入れる国に韓国は入ってませんでしたけど、中国は入ってました。



中国による、サイレント・インベーションは日本にも忍び寄っています。




※今から魚(サーモン、ブリ)をさばくので誤字脱字、加筆などがあったら後ほどしま〜〜す

記事へナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 13


『拡散希望』ということかしら

2018/12/29 22:56
もう皆さん、見てますよね。


公開されてあっというまに200万回再生。
公式動画だけではなくニュース映像からの再生もあるので相当数再生はもっとある模様。


これは防衛省の公式動画





動画のライセンスをみたら「再利用を許可する」なので、拡散希望、ということかしら。

ということで、公式動画をはりはり。↑

画像





韓国の嘘まみれに本当にお笑い国家。
もう、あまりにも嘘が多くて覚えてるだけのことを書いてみま〜す。



●北朝鮮の船をレーダーで探してました。海自の哨戒機に当たってしまいました。



→嘘でした。

すでに北朝鮮の船を発見?してました。




●レーダー出してません。


→レーダーで北朝鮮の船を探していると言ったのはなんでしたか?



●その日は荒れた天候なのでわかりませんでした。


→晴れでした。海上は凪でした。



●日本の哨戒機から電波が届きませんでした。


→嘘でした。



●哨戒機が異常接近したのでカメラで撮りました。レーダーは当ててません。


→嘘でした。異常接近してませんでした。




●聞き取りにくい英語だったから答えませんでした。


→電波が届かなかったのでは?聞こえなかったのでは?

聞き取りにくいなら「もう一度言って」と言わずに無視したのはなぜですか。



●哨戒機のクルーが冷静なので「レーダー照射された」というのは海自が嘘をついているニダ。


→意味不明


●無線で「ジャパン ネイビー」と言ったニダ。
日本には海軍はないニダーー---------------------------------←今ココ!

→「聞こえなかった」は?





こんな具合。



マスゴミ、野党の議員の言い分


『お互い、冷静になりましょう』


『どっちもどっちだ』






はい?



こめかみに銃口突きつけられて「冷静になりましょう」とは?

いきなり叩かれたのを怒ったら「冷静になりましょう」とは?

殴ったやつと殴られた側が「どっちもどっちだ」とは?




*共同通信の嘘

「防衛省は公表したがらなかったのに安倍の鶴の一声で公表した」

意訳------今までの韓国への恨み(いわゆる慰安婦、徴用工)を爆発させた安倍は横暴


上念司ツイッター↓

https://twitter.com/smith796000/status/1078596056907014144


画像





という具合。

※『共同通信』はかなり印象操作をするので要注意。
それをそのまま地方紙は記事をもらうので地方紙が左翼的なのはそういう事情。





思い出すのは中国漁船追突事件。
民主党政権時代。

「コチンと当たった感じ」と言った福島みずほ。


船長を帰した民主党政権。


sengoku38さんが動画を出してくれたからこそ。








●こめかみに銃口を突きつけられて任務を遂行している自衛隊。
改憲し自衛隊を守るようにすべき。


●専守防衛は死ね、ということ。
やられてからやれ、では自衛隊が哀れ。


●今回の公表を支持。
「支持する」と官邸へメール。


●韓国の嘘はひとつひとつめんどうでも潰すべき。
韓国は「日本がめんどうになって飽きるのを待つ」作戦。


●制裁をすべき。
「遺憾」より「制裁」を。




ともあれ、日本は厳重に抗議と制裁を。

でないと、


「日本はレーダー照射したら逃げる」


となって日本海を好き放題されることに。





記事へナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 8


『状況証拠』*追加画像あり

2018/12/28 15:11
<状況証拠>



証言や文書・物件によらず、犯罪事実を間接的に推測させる証拠。


多くの多角的な資料(データ)などから推測していくと、結論が推測される。
この結論しかない。


というものだと解釈。



30年前の秋。
高千穂に行った。


数年前、思い立ってもう一度行った時ではなく30年前。


なぜ鮮明に覚えているか、というと


天岩戸神社


を参拝しようとしたらできなかった。
昭和の天皇の塩梅がよくない、という理由で。

下の写真は数年前行った時の写真。

*拝殿
画像



*当時、閉ざされていた門

画像




当時、陛下の「下血〜cc」とテレビでいちいち報道。

そんなことする必要性あったのか…?


日常の中で遠くから国民が祈るだけでよかった。



陛下の病状の報道とは別に、激動の昭和が終焉に向かっていく空気の流れをみな感じていた。



灯火が消えるように昭和が消え、新しい元気な灯火をつける。

こうして、明治、大正、昭和、平成、という近現代およそ150年そうしてきた。
それが自然の流れだった。





なのに、今の有り様はなんなのだろう。

電波ジャックした天皇が「摂政」という「天皇が機能しないときのスペア」をなぜか拒否し「しんどいからやめるわ」宣言。


そして、好き放題。
天皇の権力を思いっきり行使。


特措法を作らせ、好きなところに住み、好き放題金を使って、好き放題すると宣言。




天皇一家がただのセレブの成金一家になってしまっている。


------------------



実は、と書かずともいいが


わたしは最近まで両陛下に対して「有難し」と思い、日本人として特有の「皇室への思い」を抱いていた。

東宮のいかれポンチ度は5〜6年前に気づいた。



それまではあまり関心もなかった。
逆に、わたしは雅子さんに対して好感情だった。


当時の社会情勢をみたら「こんなに頑張る日本女性はみたことない」と賛美した。


ハーバード、東大、外交官。
自分が逆立ちしてもできないことを平気でやってのけるスーパーウーマン。

誰もがキャリアウーマンに憧れ、それでもそれが難しいと思い知らされた時代。
それができる能力を持つ女性、雅子さん。

(もちろん、今はそれらがすべてハリボテだとばれてる。)




あの頃、女性は高校を出て地元の銀行に勤められたらそれでよかった。
農協や、デパート。


役場の職員。

教師になったら地方では万々歳。


そんな時代に雅子さんはいっぱい頑張った女性としての「旗頭」。


ナルさんのぼんくらぶりには気付いていたので「こんなしっかりものがついたらマシになるかも」と。



紀子さまについては「大学を出てすぐ結婚」という「お嬢さん」に対して「次男坊だから可愛いだけのただのお嬢さんでけっこうじゃないの」と。



しばらく、皇室に関心はなかった。
報道にも関心なかった。

ときどきニュースで「美智子さんが倒れた」「美智子さんが声が出なくなった」「美智子さんが…」と、きくと「へえ、けったいな人やなあ」と思ってはいた。


皇太子妃時代にか、なにかの手術をした。
退院の時、迎えにきた夫の肩に顔を押し付けて「ヨヨヨ…」と泣いた時には虫酸が走ったのは覚えている。

マスコミ、カメラの前でこんな恥ずかしいマネをするとは、と。
それはニュースで報じられた。

親と一緒に見ていたのでドン引き。
母が「ぎゃんことして、見苦しか!」と言い放った。
嫌悪感を隠さずに。


その母の感想はずっとずっと「アタリ」だったというわけ。




自分で精一杯の年代はそこまで興味はなく過ごしていた。

愛子さんが生まれた時、ひさしぶりちょっと注視した。
すでに秋篠宮家に二人の女の子が生まれていたけどそれは次男の家のこと。



長男の家のことのほうが大事。
なぜなら世継ぎのことは国民にとっても大問題だから。




「女の子…あららぁ…残念。

またすぐ作ればいい(それが仕事だろ)

何人か産むと男子はできるわ。

でもさ、雅子さんって今、幾つ?

37?38?

困ったもんだ。


だから世継ぎを産む立場の女性は若くないとだめなんだよ。


それにしてもこの両親の記者会見ってなに?

母親の「あかちゃま」?


はい?へんなの〜〜なんかこの人たち変〜〜〜」





と、市井の普通の主婦の感想を述べてた。(あたってたけど)


しばらくして夕方のニュースで「愛子さまは健やかにお育ち…」とかなんとか言って父親(なるさん)が撮ったというぶれぶれのへたくそな動画が流れた。


「はいっ?!!!」


なにが言いたいのか?
意図がつかめなかった。


「健やかに育ってるなら見せなくてもいいじゃん」

ということは逆なのか…とすぐ気付いたけど。



てか、この子なの?

読んでる本は逆さま、中身も違う。

皇族が父親を「パパ」。


????????


「自閉症とは不本意」的なことを発表したとか。



自閉症の子を持つ親に謝れだわ。

みな障害を持つ子の親は「こんなはずではなかった」と思いながらも必死で子育てをしている。
なのに「不本意」と言われたら心、ズタズタだ。



時が経って…


東宮の妻は仕事放棄。


でも、遊びには行ってるらしい…


変なの。




ネットが普及…



ある日、ひょんなことから


小和田さんちの系図のいかがわしさに気づいた。




「はい?身元不明?祖先不明?父親の祖父が不明?」


皇室こそ「血統主義」。
だからあの徳仁殿下だって天皇になれるのだから。
なのにその妻は?



そこからどんどん調べた。

いろんな状況証拠がたくさん揃った。



「雅子さんの血統は怪しくて、本人はさぼりぐうたら』


だと判明。


これ(さぼったこと。欠席)は、記録として残っていることなので覆すことは不可能。


サボり、とわたしの中で認定したのは
お遊びが皆勤だったことや、同日に公務をさぼって遊んだことなどから状況証拠はクロ。



普通の庶民の感覚ではそれを「さぼり」という。
その庶民の感覚で感じただけのこと。



「立場のプレッシャーで病気になったので欠席が続くのだ」


じゃ、なぜ遊びはできるのか?となる。

「遊ぶのが病気の治療だ」

「楽しいことはできるが、大変なことはできない。それだから病気なのだ」
という人も。



はは〜ん、なるほど。

「仕事したがらない人の治療方法は遊びたいだけ遊ぶ」ってことか…
大事なこと忘れてる。


庶民なら許す限りそれでいいけど、皇族はその遊びの費用だけど

国民の金なんだよね…



そうだとして…(遊ぶのが治療)

国民の感情はおかまいなし?

税金を湯水のように使っても平気という感覚はどこから?

「おかまいなし、それが皇族の特権と思っているなら相当鈍感。



そしてその夫も妻を指導することなく好き放題にさせている、ぼんくら亭主だと状況証拠が揃った。

子供の頃からのエピソードなどからも状況証拠が揃う。


口を開けば「ま、まさこが、あ、あいこが」。
国を見るどころか、「ま、まさこが、あ、あいこが」しか能がない。

「ま、まさこをひていする…あ、あいこをいじめるだんしが…」

とな。


東宮のことを書くと枚挙にいとまがないので省略。




しかし、ふとある日考えた。


わたしが尊崇の念をもっている両陛下は、なぜゆえあの長男夫婦を放置しているのだろうか。
帝王学を授けているはず。


すこしは注意しているのだろうか。



状況証拠のデータを揃える





データが揃う。





そうか…


元凶は両陛下だったのか…




なるほど…



たくさんのデータを集め、見て、精査したら…


元凶のさらに大元は皇后だったのか…


そう思うだけの状況証拠がいっぱい。



たくさんの過去の資料や、データをみたら元凶だと思わざるを得ない。


元凶だという結論しか出ない。
それしかない。



多くの過去のデータ、写真や言葉、などなどが語るものは今の皇室のでたらめぶり。
思わず納得。



わたしなど、「美智子皇后は偉いね、素晴らしいね」派だった。


うちの母たちの年代は皇后と年代が近い。


とっくに見抜いていた。


「粉屋の娘はいかん…聖心はアーメン…いかん」と。




こうして状況証拠が積み上がり、それらを精査すると結論は
簡単に導き出された。


わたしのような市井の凡人主婦でもこの程度の考察はできる。



だけど、できない人が多いのも事実。
データを集めない人も多い。

「あれ?」と思わない人も多い。



静養に向かう絵面しかない東宮一家になんの疑問もない国民。
次期天皇が車の3列目、荷物席に自ら入り込むのをみてもなんの疑問もない国民。

犬の手で国民に手を振る無礼。



継承権のない東宮の娘の爆上げがなぜここのとこずっと起きているのか考えない国民。
その裏にどういう勢力がいるのか、までも考えないのだろう。



何年も何年もずっとみてきた皇室。


たくさんの情報。
多くの画像を状況証拠として出した結論。


元凶は両陛下。
その元凶を作り出したのは皇后。
種を蒔いたのはGHQ。


そして、その禍々しい中からどろどろと這い出た異形のものたち。


この禍々しい異様な物体たちは、元凶を栄養にして
さらに禍々しく育っていくだろう。







*怠惰

怠惰な暮らしはだらしない身体をつくります

画像



*下品

久本雅美でもこんな大口あけて上の歯の奥歯までみせて笑いません。

画像


白人にうっとり。
夫は、どうしていいのかわからずニヤニヤして手をパタパタ。

画像


*虚飾

ハゲててもいいのに。
潤沢な税金で立派なカツラを誂えるか植毛をしてください。

画像


画像


*無能

@国連。どんなにパンくんをスキでもパンくんに深々と頭を下げるのはおかしいです。
ご自分の立場を考えられませんかね。

画像


画像


次期天皇の座る場所。
妻の座る場所。
子の座る場所ぐらい考えるべきです。

犬の手で国民に挨拶はいけません。

画像



*醜悪

画像


画像



*捏造

御所に行く行くロケ
画像


いつもいません
画像


*我欲

スキーは皆勤。妹一家も。
画像


ディズニーランドだって一部借切り、妹一家にも特権を。実家は「準皇族」を自称。

画像


*無様

「お立ち遊ばせ…」

※皇太子殿下の右斜め上のメガネの男性はこの前まで平民。今では立派なプリンス。
徳仁殿下は生まれながらのプリンスでこういう場数を踏んできたはずなのに…

画像


髪の毛ぐらいきちんと

画像






という汚泥にまみれさせながら…





たくさんの画像は真実を物語ります。



記事へナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 4


美容室の予約

2018/12/26 21:24
正月前だから、というわけでもなくただパーマをかけようかと思って予約しただけ。


たまたま年末近くになっただけのこと。



とにかく美容室に行くのが億劫で思い起こせば前、美容室に行ったのは5年前。
他の人の頻度を知らないので5年、美容室にいってないのがどうなのかは不明。



母をみるとしょっちゅう行ってる。


染めてパーマをかけてきたと。
シャンプーだけしてきた、と。

えーー。家で洗えよ〜〜〜〜〜!
「頭、下に向けるとふらふらする」だって。




この5年どうしてきたのか。
髪が伸びれば自分で切る。

セミロングなのでそこそこ切ればなんとかなる。
少し段をつければ重くならない。


白髪はほぼない。さがせば数本あるぐらいなので染めることもない。


少し天パなので「直毛のばさばさ感」はない。
バレッタで留めればなんとかごまかせる。



ということで億劫もここまで億劫になるのもなんなので電話予約をした。
するとあまりにも前すぎてカルテがなくなっていた。


でも、電話の向こうで思い出してくれた。



ということで、久しぶりにパーマをかけることに。
天パでパーマがかかりにくいし、ずっとかけてないので
肩までの長さなので少しふわふわにするぐらいで。




夫の髪はずっとわたしが切っている。
もちろんわたしは素人。

任す夫も夫だけど、見よう見まねでなんとかサラリーマンカットをしちゃうわたしもわたし。
失敗したら、夫は仕事に行けないよね。



長期出張(40数日)行った時はさすがに東京で床屋さんに行ったとか。
単身赴任中も帰ってくるたびに散髪してた。


夫は結婚以来、数度しか床屋さんに行ったことがない。



ハサミと櫛一本でカットする。

櫛を這わせながらハサミをチョキチョキと刈り上げていく。

襟足はわたしの「フェイスシェーバー」で揃える。



画像




昔は硬くて多かった髪も少なくなって白髪が多くなっている。


最近はメガネかけて散髪。
細かい箇所が見えにくい。



風呂場でチョキチョキ。
落ちた髪は排水溝網がちゃんとキャッチ。

寒い時はファンヒーターをマックスに。



子供も二人とも生まれた時からカット。


娘は高校生になったら「ストパかける」と、離れた。


息子も高校生になったら「ダイちゃん(幼馴染)と行く」と母親の手を離れた。



夫はいつまでも、わたしの手でカット。

どこまで続けられるかわからないけど…


今、床屋さんの値段って知らないけど3000円として…

2ヶ月に3回いくとして…


年間54000円。


50年続けるとして…



270万円〜〜



と、あほな計算をしてみた…


主婦としては出費を抑えたということでおーけー。



記事へ驚いた ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 6


メリー・クリスマス

2018/12/25 11:00
わたしは耶蘇ではないけど、これも日本の慣習。

画像



皇室にも耶蘇が入り込んでしまって、皇室の神道がこわれそう。



耶蘇を入れるのはGHQの作戦のひとつでもあったらしいけど、
戦前にも耶蘇はけっこうあったみたい。



というのも、思い起こせば獅子文六の『悦っちゃん』という小説の一節に


街にはジングルベルが流れ…


というようなシーンがあった。

父親である自分が「すげなくなった元婚約者の薫さん」を追って家を出、帰ってきたら娘の悦っちゃんがいなくなっていた。
ひとは家族と楽しんでいるのに自分がバカなことをしたので娘はいなくなっている、という切ない心との対比の描写。

(悦っちゃんは、鏡子さんと一緒)



という時期の描写だったような…(うろ)

小説の中には銀座や服部時計店などが出てくるのでそういう賑やかな街にはすでにジングルベルが鳴り、庶民がクリスマスを楽しんでいた、というわけだろう。


時代設定は戦前、昭和の一桁ぐらい。


その頃は、キリストの生誕を祝う、というより


サンタがプレゼントを持ってくる



というデパートの商法のひとつだった模様。



チョコ会社が火付けのバレンタインなどと同じ。

ハローウィンと同じ。




日本人は面白いことにノリノリ。



しかし、神道のいわば神主さんのトップがいる皇室に耶蘇は困る。




清子さんが耶蘇の祈りの象徴であるポーズ「手を組んでいる」写真を見た時は、ほう〜〜〜〜〜〜と思った。
なるほど、御所(当時は東宮御所)の近くの教会にけっこう頻繁に行っていた、というはなしは本当なのかも、とか思ってしまった。



大学を耶蘇系に行ったのはこれも失敗だったのかも。
せめて外大ぐらいにいけばなんとかなったのかも…




とか、こんな日にまたうだうだ…




ともあれ、メリークリスマス。



アメリカではこの言葉は禁止だけど…


「他宗教に配慮しろ」だって。


じゃ、他宗教もキリスト教に配慮しろ、だわね。




ポリコレすぎるのも気持ち悪いものだわ。
マイノリティーが権利を主張しすぎるのは異常。


LGBT騒動と同じ。

あれだけLGBTがーーーーと言ってた人たち、今、どうしてる?

#me tooはどうした?
ブームだったの?




ホント、こういう気持ち悪いのよね。




記事へナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 8


ここ数日のニュース・雑感

2018/12/24 20:02
ここのところの雑感



<天皇誕生日>


*天皇が「みちこがみちこが」。

情けないの一言。
国見をする立場の人が自分の女房を褒め称えているだけとは。


そしてそれを「なんと麗しい夫婦愛よ」と賛美するアホ国民。
ほんと日本人っておめでたい。

「天皇が妻を公式の場で褒めちぎって涙まで流す」
のに感動するなんて。



一般人なら妻を褒めてもいい。
一般人でも妻を人前で褒めるとドン引きされるけどね。

そういう妻への想いは本人の前で二人きりで言ってあげればいい。

人前で、しかも立場を忘れ言ってしまうことにやっぱり愚帝なんだな、と思う。
次はもっと暗愚だけど。




長男も負けずに「ま、まさこが、あ、あいこが」。
擁護派は「そんなに毎回言ってないから」と。
ってことは言ってるんじゃんか。

マイホームしたいなら天皇やめろ。
マイホームバカボンパパを税金で養ってるんじゃないわよ。



*「天皇の立場がつらかった、しんどかった」ばかり。
昭和の天皇のほうがしんどかった思うよ。

戦争をしたのだから。
それでも崩御するまで天皇だった。

しんどくてもその血筋に生まれたからにはまっとうするのは当たり前。
だからこそ莫大な税金で栄誉栄華を極めているのだから。

一般人だって「こんな大会社の息子に生まれたくなかった。もっと自由に生きたかった」と思ってるひと大勢いるのでは。




*「戦争がなかったからよかった」
は?
戦争はあってますわ。
すでに情報戦、歴史戦、宇宙戦。

しかも領土は占領されたまま。

平和ボケ?
それともまだGHQに刷り込まれた史観のまま?




*「譲位」?
自分でいう?
憲法違反してるの忘れてる?

譲位といったら憲法違反でしょ。
護憲と国民に言い、自分は憲法違反。

このダブスタに気づかないなんて…やっぱり愚帝。


妻にシャツの肘を摘まれても平気とは…
というか妻よ、天皇は唯一無二。

妻は同等ではなく単なる妻だとこころすべし、と言いたいわ。




------


八幡さんの意見はわたしとちょっと違う面もあるけど、「確かに」。

https://ironna.jp/article/5608

-------


*災害の多さは『被災地巡り』という「人気取り」材料ができてようございました。




<韓国ロックオン事件>


*場所。能登半島のちょっと先。
韓国の艦がいたのは
「韓国のEEZ」と「日本のEEZ」の間の公海。

レーザー照射を受けたのは「日本のEEZ」内。

EEZは他国の船が入るのはいいけど経済活動をしてはいけない。
しかし入ってもいいが、日本の排他的水域から公海なので警戒はされて(今回の哨戒機)当たり前。


*船(北朝鮮の船を探していたとか)を探すには海上レーダーを使う。
空を飛んでるものにあてるわけない。


*数分、数回。
偶然?



*「火器照準レーダー」は空用。
海用ではない。


*無線で日本が「今のはなんなんだ?」ときいたが韓国軍は無視した。


*現場に戻ったらまたロックオンされた。
証拠は持っているらしい。



*「天候が悪かったのでレーダーを使った」という韓国。
しかし当日は天気はいい。


*「アメリカなら即撃沈」と防衛省。
ならせーよ、と言いたいけどなにせ「憲法9条」のくくりがあってできない。

いや、しろよ!ロックオンは攻撃とみなされるんだから、攻撃されたと同等。


*「韓国がされたら大変なことになるぞ」と韓国。
これだけダブスタを言える韓国って、クレージー。


*言い訳がコロコロ変わる。


*国民全員狂っている珍しい国。

*嘘つき国家。



<韓国・新日鉄住金差し押さえ>


*やれーーやれーーもっとやれーーー!!
これで、今まで韓国のあほさに気づかなかった人も気づくかも。


*マスゴミの言い分(韓国あげ)と現実の乖離にみんなが気づけばいい。


*韓国に進出している日本企業がこれにびびって、撤退を決心するならなおよし。





記事へナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 4


全日本・フィギュアをしみじみ見てみた

2018/12/22 22:53
全日本フィギュア選手権。


男子ショートをしみじみ見てみた。

宇野昌磨が100点越え。


復帰の高橋選手が88点。



下位の選手は、よくて60点越え。




五輪に出る選手とこんなに差があるのも見ているとわかる。


4回転を跳んでくるのは数人。


高橋選手は4回転を跳ばないけど、魅せる演技で88点。






最近は画面の左上に採点が出る。
GOE(加点)も出る。


これが公正だ、とは思えないけど少なくとも不透明さは減った。

フィギュアの季節がくるといつも思う。

真央ちゃんのこと。




この方式がバンクーバーの時にあったなら…



*この動画はバンクーバーのあとの世界選手権。



泣きたくなった…

転んでふてくされてもジャンプを跳ばなくてもなぜか高得点の不可思議。





*以下、関連動画。












こんなことをされても、不貞腐れないで滑り続けた浅田選手。




ショート、フリーというシステムをやめて伊藤みどりの時代にあった規定というのを復活させればいい。






*何度も書いてるけど「提案」




・同じ曲

・同じ振り付け

・同じ衣装(黒のもじもじくん)



をショート代わりにすればいい。



合唱コンクールの課題曲と自由曲という具合に。



その振り付けも


トリプルアクセルを入れる。

飛べない選手はダブルアクセルでも可。
そのかわり、点数はダブルアクセル。


ステップは浅田真央のソチフリーバージョン。男子にもしんどいと言われるステップ。


採点者は記名式で過去の採点歴を公表。





浅田真央選手の不可解な点数は日本国民をいろいろ目覚めさせた。


感謝。



記事へナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 4


「にっぽん、国際捕鯨委員会、やめるってよ」

2018/12/20 22:17
桐島 部活 やめるってよ


という映画のタイトルを真似っこしただけ。

このフレーズはよく使われる。
映画みたことないけど。


画像




で、日本が捕鯨なんちゃらをやめるとか、だって。



そうそう、やめた方がいい。



ユネスコだってやめたほうがいい。

国連だって。



国際捕鯨委員会って…

---------------------

国際捕鯨委員会(こくさいほげいいいんかい、英語: International Whaling Commission; IWC)は、国際捕鯨取締条約に基づき鯨資源の保存及び捕鯨産業の秩序ある発展を図ることを目的として[1]設立された国際機関。日本の条約加入は1951年[2]。


--------------ウィキより

だそうで。


で、なんのこっちゃ。



胡散臭い。



アメリカって捕鯨に反対してるんですってね。


よう言うわ。


ペルーが日本に来たのだって捕鯨での補給所が目的のひとつでもあったのでしょ。
さんざん、捕獲して脂だけとりまくってあとはポイしてたでしょ。


日本人は昔から捕鯨の伝統もあってヒゲの一本まで役に立てたのにね。



捕鯨?
クジラ食べないからどうでもいい。



じゃないのよね、これは。





なぜかいつも捕鯨国日本が叩かれていた。

捕鯨する国ってかなりあるのになぜか日本だけ叩かれる。



なぜ?

そう、叩きやすいから。
反論しないから。

強気に出ないから。


日本は年間、捕鯨は何頭までと言われたらきっちし守る。
バカ正直にね。


しかも、一番の分担金払ってるのよね。
国連も確か、すごかったはず。
アメリカに次いで二番目。
アメリカは支払いが遅れてるから事実上トップだったっけ。




韓国も捕鯨賛成国。

で、なぜかいつも網にクジラのほうからかかるんですってね…
仕方ないわね〜〜
クジラのほうから網にかかるんだもの…

日本の捕鯨数の「なぜか」4倍弱。
不思議だけど、クジラが勝手に網にかかるんだって〜

クジラ料理店もすんごい多いとか。




この委員会、脱退してる国、いっぱい。






オーストラリアはもちろん、捕鯨反対。



シーシェパードの国だもん。


シーシェパードといえば…


*2015.7.17付けの産経新聞より

https://www.sankei.com/premium/news/150717/prm1507170003-n1.html

反日色強めるワトソン容疑者 「日本は地球上で最も恐ろしい国家」 慰安婦問題や南京事件にも言及 



【「南京大虐殺文書」世界記憶遺産登録】
 シー・シェパード(SS)創設者、ポール・ワトソン容疑者が最近、声明の反日プロパガンダ色を強めている。捕鯨やイルカ漁とは関係ない韓国との慰安婦問題や中国との南京事件問題に言及し、「日本の教科書はまるでそうした出来事がなかったかのように残虐行為の言い逃れを行っている」などと批判したり、昭和天皇の言葉を取り出し「耐え難きを耐え、忍び難きを忍んでいるのは鯨やイルカたち」と“こじつけ論”を展開する。さらに、「日本は地球上で最も恐ろしい国家」として福島第一原発事故の影響で多くのイルカが死んでいるとも述べ、状況をあおり、支持者に対して、鯨やイルカたちを救えるのはシー・シェパードだとアピールしている



だそう。



お察し。


ともあれ、どんなに叩いても日本は反撃しないからサンドバッグがわり。

日本が世界でも大国だから叩くと箔がつく。

だから叩く。

叩くとすぐへたれて謝ってお金だすか叩きがいがある。

へらへらいつまでも黙ってるんじゃないぞ!


と、日本人はイライラ。




捕鯨は捕鯨だけの話じゃない。




反撃できるかできないか。


怒るか怒らないか。


竹島だって、本気で怒らないから「日韓議連」の日本の議員が訪韓している間に竹島周辺で軍事訓練。
こんなバカにされても平気な議員たち。


ばっかじゃないの!!!!!




捕鯨なんちゃら、やめちゃってOK。



そろそろ立ち上がれ、日本!!!
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 14


ぺーぺー

2018/12/19 19:25
ぺーぺー

ぺーぺー


いうからなんのこっちゃ。



でも、いつの時からか携帯のヤフートップページに

画像




あれ?こんなのあったっけ?


なんじゃ、と思っていたらこれだった。



とにかくキャッシュレスを推し進めている政府。


年間の外国人観光客が3000万人を越したとか。
キャッシュレスのほうがサービスになるのもわかる。


生活保護もカードにすればいい。
チャージ制にして、どこでなにを買ったかわかるようにすればいい。


ブラジルではそうらしい。




さて、このキャッシュレス時代になりつつある今。
政府もキャッシュレスを東京五輪を目標にしてるみたい。

キャッシュレス化が日本はとても遅いとか。

テレビでは遅い日本をコメンテーターが

「発展が遅い、世界に遅れている。日本はだめだ」と必死で叫んでいる。



あほか、と。



現金がこれだけ信用されているのは日本だけなの。
だからなのよ。


理解できないのね。



中国がキャッシュレスなのは「偽札」が横行しているから。



『政府公認偽札』とかあったりして…
北朝鮮なんて国ぐるみで偽札作りしてるからあきれたもの。

誘拐、偽札、犯罪国家。


アリババはアマゾンを真似してつくった通販。
アメリカのいう「知的財産」はこういうノウハウのことも。



なぜ、中国で通販ができなかったか。

中国人は嘘をつき騙す民族だから

買った人-----「品物がとどかな〜〜いよ〜」

売った人-----「お金が届かないよ〜〜〜〜」


こんなのばっかり。
これじゃ通販できっこない。



アリババはセサミという体制が『保証人』のようなもの。
これらの担保をとってやっと通販事業ができるようになった、ということ。

どれだけ、中国人って異常か。
石平さんが言ってた「中国には嘘、という言葉はないから」の典型。

嘘をつくことが悪いと思ってない民族は、世界でも中国と韓国だけなんじゃないの?

「インディアン うそ つかない」
なんてセリフは西部劇ドラマで子供の頃、きいたっけ。

『嘘』という概念がない中国。
『約束』という概念がない半島。

ほんと、こんな近いアジアでこんなに違うとは。



日本の通販は1800年代後半にはあったとか。


つまりシステムが進んでいるか否か、ではなく


いかに国民に信用があるかないか
いかに国に信用があるかないか




のこと。


で、今回のぺーぺー、よく知らないけど
暗証番号入力無制限だったとか。


銀行でもネットでも何度も間違うと

「おまえ、だれやねん。とりあえずロックするわ」


って、なっちゃう、
これ普通、というかこういうの基本設定でしょ。


しかも、ペーペーしていない人も詐欺のターゲーットに。



で、暗証番号入力、無制限だったのでたくさん試せたとか。



え?



そういうのって最初からプログラミングしないわけ?




それにしてもキャンペーンに群がる人たちもすごいものだわ。





記事へナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 8


スピンオフ作品はいつも哀しい・かなりオタッキーなハナシ終話

2018/12/18 21:20
*かなりオタッキーなハナシなのでスルー人はどうぞ


オタクなわたしとしては書きたいんですよね。


前回からのつづき


https://bibi07.at.webry.info/201812/article_5.html


本編『ゼノブレイド2』のスピンオフ作品の『黄金の国イーラ』の物語はエンディングへ。



イーラ王国が沈んだあと、ラウラとブレイドのシン、カスミたちは生き残った者たちと復興をするためにキャンプ地を目指す。





しかし、法王庁は「イーラのドライバーとそのブレイド」達を殲滅すべく軍を向かわせていた。





その殲滅作戦に遭ったラウラとシンたち。


ラウラの今際の際の言葉。


「シンに忘れられるのが寂しい…」



シンはラウラをその身に取り入れマンイーターとなる決意をする。



人間のラウラを取り入れたブレイドのシンは新たな力を得る。

「ラウラとの思い出」を得たシン。
だけど、ラウラのいない世界を生き続けることに。






*法王庁の軍の気配を感じるシン。

画像




前回で書いたシーン(ラウラとシンが追われ、ラウラが攻撃を受け死ぬまで)は、500年後シンが主人公たちに何があったか語るシーンなのでセピア色。


この500年前では、このシーンはない。



そして…場面は暗転。





*エンディングの歌とともに流れるクレジット。

音楽は光田さん。
彼のゲーム音楽は「クロノトリガー」で堪能。


これもかなりよかった。
音楽を聴くとどの場面かを想起できる。



画像




シンの心の声が流れる…


「人は一生の間…


どれだけの出会いと別れを繰り返すのだろうか…


命の灯火(ともしび)が尽きるその時…」


画像



この地形は…
雲海に沈んだイーラ王国の一部…
だとプレイヤーにはわかる…



この後ろ姿はシン。
写真を見ている。


きっとここは、あの家。

シンがラウラの前のドライバー「オルネラ」と生涯過ごした小さな家。


背中の剣のコアが青から赤に変わっている。

マンイーターになった証。


「誰の顔を思い浮かべるのだろうか」

画像




「思い浮かべた笑顔と共に」

画像




「眠ることができる者は幸せなのだろう」

画像




数百年後、本編でシンはラウラを思い浮かべながら命尽きた。

だからのシンの最期は微笑みだったんだね。



「そう…   

永遠などいらない」




オルネラと撮った写真。
前世の自分が書いた日記。


その上に、ラウラたちと撮った写真を重ねるシン。

画像



「たとえ刹那であっても

共にあればそれでいい…」




画像




「しかし

その機会を失ってしまった者は
どうすればよいのだろうか」




あの家を写真と共に燃やすんだね、シン。( ; ; )

画像



うわ〜〜ん( ; ; )

画像




「道は果てなく続いている」

画像



「私は歩き続ける」



「この道を往けばいつかはたどり着けると」



シンの額の青いコアも赤に。
本編でプレイヤーがシンと会った時にはすでに赤。

でも、その赤がどういう意味かプレイヤーは知らなかった。
こんな悲劇に見舞われてたなんて。
プレイヤーからしたら敵役のシンだったもの。



画像




「再びあの笑顔に会える日がくると…」


画像



「そう信じて」…

画像





「戻れぬのか」


セイリュウじっちゃん、シンを見守っていたんだね…
シンが前のドライバー、オルネラと活躍していた時、シンが眠っていた間も見守っていたんだね。


画像




「俺の往く道はこの道だ

交わることはない」



ラウラが作ってくれた仮面をつけるシン。


画像



「だが


もし  再び交わることがあるのなら…



その時は…」




画像




燃える家、セイリュウじっちゃん、シン。



画像





雲海に浮かんでシンを待っているモノケロス。

画像


画像



シンが「ここに寄ってくれ」と言ったのかな…







本編で主人公君たちが出会う謎の集団『イーラ』。
彼らの拠点の艦(ふね)・モノケロス(一角獣という意味)。

モノケロスがあるということは、…
この時にはすでにシンは復活したメツと合流、法王庁の実験台になり逃げてきたサタヒコも合流していたってこと。


復活(いわゆるデータ復元したという意味)したメツは、マンイーターとなったシンと出会っている。




左のフードをかぶってしゃがんでいる「やさぐれている」シン。

雨にうたれて「物乞い」と間違われたシン。

この風景からしてスペルビアの街だね。



ラウラ亡きあと、シンは世界を彷徨ったのかな…( ; ; )
ラウラとの思い出の記憶はあるけど、ラウラはいない。

どうしたらいいのだろう。
この身をどこに置けばいいのだろう。




ラウラを殺した世界の条理を恨み、直接ラウラに手を下した法王庁への復讐への思い…


メツもまた「イレイサー(消し去る者)」としての本能で動き、シンと同じ思いが一致。

一緒に往くことに。

画像


「お前、ブレイドだな

ドライバーはどうした  そこらへんで飲んだくれてる…
ってんでもなさそうだな…」



てか、前、戦ったじゃん。

シンがマンイーターになったのを見抜くメツ。

「俺の名はメツ」

「お前とおんなじさ」



手を差し伸べるメツ…

(いいやつじゃん、メツ)


こうして、シンはメツと同行することに。

画像




モノケロスとその母艦の「マルサネス」はサタヒコによって造られたもの。
(サタヒコがこういうのに興味があるのは物語中出てくる。でも凄すぎサタヒコ)

サタヒコがシンとどうやって合流したかは物語中ではわからない。







長い長い月日が流れ…


そして本編につながる…


ホムラになったヒカリが封印されている「古代船」。


画像





そして、現れる主人公「レックス」君。


画像



画像



画像





心動く物語だった。

*ムービーラスト




                           <おわり>
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


西南の役の終焉が維新の始まり

2018/12/17 20:39
史実を知ってる多くの人が


「歴史どおりに、ちゃんとやれーーー」

と、叫んだとか。


「本当は切腹をしたんだ」

「介錯をしたのは…」


「川路は来てないから桐野を撃てない」


などなど。



いや、これってドラマだから。
どれだけ脚色するかが面白いんだから。


「史実をもとにしたフィクションです」



なんだから。
こどもじゃあるまいに、と。





壮大な男どうしの国造りをめぐる愛。



西郷と大久保。



国をどう作るか。


目指すところは同じ。
だけど、道が違った。


ということをおおまかに理解すればあとはフィクションでオーケー。

そこに小栗旬龍馬がからんでくるのが楽しい。


余談だけど…

韓国でドラマ「仁」をパクった(パクったか提携したかは知らん)んですって。

でも、ドラマで重要な龍馬(ドラマでは内野聖陽)という時代を動かしたヒーロー的存在が韓国にはいないから苦労したとか…
一応、「大院君」が龍馬的な役、とか。
え?大院君が?
あのあほで間抜けで腰抜けな閔妃の舅が?




話しをもとに戻すと…


吉之助さぁと、一蔵どん。

でも、国造りに関しては

一蔵どんの「正解」でごわす。




吉之助さぁはあまか。


話しあえば朝鮮がわかってくれる、とでも?



一蔵どんが正しかったのは今、証明されてる。

あのとき、吉之助さぁが朝鮮に行っても無駄だったのよ。


朝鮮民族を相手にしてもろくなことはなかです。
でも、日本は朝鮮と深く関わっていくことに。



欧米各国から侵略されないためには、富国強兵せんばならんと。
なんで吉之助さぁはわからんかったかな…


留学組はやっぱ世界ば見てきたけん、ちがうばい。
上海に行ってシナが欧米列強国の食物になっているのを目の当たりにしてきた高杉晋作が日本を強くしないといけない、と思ったのも当然。






最終回のエンディングは第一回目の上野の銅像の除幕式につながるかと思ったわ。


糸さんの


「違っ。旦那さあこげなお人じゃあいもはん」


につながっていくのかと。




初回の伏線の回収しなかったのね。

物語は伏線があり、それをどう回収するかが腕の見せ所。




でも、毎週の菊次郎の定番



「今宵はこのへんでよかろうかい」


最終回はこれをどう使うのかな、と思っていた。


本人に


「もうここらでよか」


と言わせたのには


「そうきたか!」


と。





西郷の死で武士の世の中は終わり、本当の維新に。

明治10年。



そしてその後、10年もしないうちに日清戦争。
朝鮮がやっぱりあほだったから。


富国強兵。

帝国主義。


あの時代はそうするしかなかった。


アジアで植民地支配されていない国は日本だけだった。




日本を語るには「近現代史」が大事。




めまぐるしい近代をくぐり抜け、敗戦し…



そして今…





敗戦後のWGIPからまだ抜けていない人。

デュープスな人。


それらを主に作ったのは朝日新聞。

でも、最近、その悪辣さを知り始めた賢く読者が離れていってるそう。

クオリティーペーパーと自称している朝日新聞。




ずっと前から朝日は押し紙をしていた。



それに関しては

*行橋市会議員の小坪さんが書いている。


https://samurai20.jp/2018/12/oshigami-27/


*「残紙」をなくそう

http://no-zanshi.com




*わたしのブログの読者さん「ありす」さんの朝日新聞をめぐるコメントです。

(原文まま)




スレチですが、新聞の押し紙について、驚愕の事実を知りましたので、拡散希望です。

我が家は日経新聞を朝刊のみとっています。
日経には販売店がないため、朝日新聞の販売店が配達してくれています。
が、その販売店が店をたたむというのです。利益が出ないんですって。

「ああ、今ネットだから、、」と私が言うと、そうじゃないんですって。

新聞販売店はフランチャイズでノルマがあって、朝日1000日経300産経300とか決められてて、それが販売店に送られてくるのだそうです。

たとえ、朝日が500しか購読者がいなくても、1000送られてくるのだそうです。
日経も朝刊のみとか本社が認めていなくて、夕刊も送られてくるのだそうです。

昔は、そのノルマをこなせたのですが、今は無理らしく、廃業になりそうなのだと言うのです。

押し紙の現実!これがリアルな事実。

販売店が可哀想じゃん。朝日が売れないのは自業自得なのに。

総務省と公正取引委員会にメールしなくちゃいけないわ。押し紙の真実を日本人は知らなきゃならない。で、押し紙やめさせなくちゃ!

---------------------------------(原文まま)------------------


なぜ、こんな非道がまかり通るんでしょうね。


販売店さんも死活問題。

でも、その問題は朝日がまねいたこと。
まだ、毎日毎日、朝日新聞は日本バッシングをやめてないんですよ。


毎週のkazuyaの「サンデーブレイク」(チャンネルの名前)で、朝日新聞の「悪さ」を解説。





販売店さんも気の毒ですけど、




朝日新聞   潰れろ!!!



記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 10


冷蔵庫の残り物大会と『殿様餃子』

2018/12/16 13:50
冷蔵庫の野菜ルーム。半端な野菜。


冷凍庫に魚まるごとあるけど、凍っててめんどくさい。


主婦ならこんなことよくある。
でも冷凍庫塞ぎもいや。


野菜が劣化するのもいや。


ということで、重い腰をあげて…


画像




キャベツ。
人参の切れっ端をFPにかけてみじん切り。
野菜のみじん切りはFPが一番。

野菜なので洗うのも簡単。


ベーコン、玉ねぎ。


コンソメキューブで野菜スープ。



冷凍庫にあった小鯛。
頭を落として、グリルパンに。

ローズマリー、オリーブオイル、香辛料、粒塩胡椒をかける。



最近はグリルパンが気に入っている。
下味をつけたチキンのもも肉をグリルパンに入れて魚焼きに入れるとこんがり。
肉は焼くと相当縮むのでもも肉なら2枚入る。


醤油、みりんにつけていたチキンなら適当に切ると焼き鳥タレ味。




グリルパンには溝があるので油も適当に落ちてる。

手抜き料理にはぴったり。




鯛はレモンと醤油でさっぱり。



パンは自家製。



画像





*『殿様餃子』

画像





「殿様大工」という言葉がある。

殿様が大工作業をするという。

「釘をもってこい」

「金槌をもってこい」

「ここの寸法を測れ」



おわかりのようにこの餃子は


夫の『殿様餃子』。



夫が何を見たか知らないけど、「餃子を作る!皮も作る」と。






わたしも時々餃子を作るけど皮はめんどうなので市販の。

餅粉が入ったのは少々高いけど(といっても50円ほど高いだけ)おいしい。




中身の「あん」は適当。
そして思いの外少なくていい。

「あん」が残ったら冷凍しておけば次に使える。



で、夫があんを作り始めた。

あんは、適当でもいい。


「ミンチは?」

「冷蔵庫」

「キャベツか白菜ある?」

「キャベツしかないけどキャベツでいい。みじん切りがいい」



と、いちいちきく。
きくなよ、うっさいな〜〜


しかし、皮を作るならばあんはすぐ出来るので、手順としては皮が先だろうけど…



でも、知らんふり。


なんか動画のレシピを見ながらうだうだやってる。

ぼちぼち、皮はできたけど厚さが均等でない。
点心を作るひとは餃子の皮を生地をぐるぐる回しながら綿棒で丸くしている。


夫はご飯茶碗でくり抜いていた。



まいっか。



「できたーーーー」




って、おい!!!!ーーー



つつまんか〜〜〜い!!!

包んで焼かんか〜〜〜〜い!!





「包みきらん…」



「はあ?
中身入れて、シワ寄せんでいいから、端っこぎゅっとしたらいい」




「包んで…」


「最後までせんか〜〜〜い!!]






ったく!


これだから男の料理はチャーハンぐらいにしとけって!!!!!



結局、包んで…


フライパンに並べ、最初は熱湯を餃子の半分ぐらい入れ蒸し焼き。

皮が透明になってきたら水溶き片栗粉を入れて焦げ目がつくまで焼く。
ごま油をさっとかけるとおいしい。



ということで、夫の殿様餃子に付き合ってしまった。


夫…


「2度と作らん…」



作らんでええし。


かえってめんどうだわ!

仕事が増えるわ!

いらんことしおってからに!




で、大量にあまった具材は翌日卵や片栗粉などを増量して「つみれ汁」にして終わらせた…





記事へ面白い ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 7


赤穂浪士討ち入りの日

2018/12/14 21:03
時は元禄15年(1702年)12月14日…



そういえば、泉岳寺記憶はないけど行ったことがあるみたい。

写真がある。



ここには赤穂義士のお墓があるそうな。

赤穂浪士といえば


しじゅうしちし

四十七士。




でも、ここには48のお墓があるんですってね。


討ち入りに参加しなかった萱野 重実


しなかったというか、できなかった。

討ち入りの計画進行中に故郷に帰った彼は親と主君。
忠義の間で苦しみ自害。

この武士を入れて48。



地元には赤穂浪士がお預かりになった日輪寺がある。


ツツジが綺麗で、精進料理がすごい。



赤穂浪士…




日本人にはもうお馴染みの物語。


いくらか脚色されていたとしても、日本人にしかわからない武士の忠義に心動く。




こういう煌めきが日本史のどこそこに散らばっていた日本。



なんと誇らしいことよ。


この国に生まれてよかった。







記事へナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4


我が家の一文字『猫』

2018/12/12 18:48
世間では今年の文字は『災』だとか。



我が家は


『猫』



猫に明けて、猫で暮れる…と。



今年は、泊まりで出かけたり、行楽に行く、ということをしなかった。



猫を預かっていたのでできなかった。
でも、あまり気にしなかったな。


『猫』という船にのりかかっちゃったから。





世間では

『災』




これ、今年という意味ではなく


平成の御世


のことだと思った。
平成の〆で







多かった平成の災害。

自分がまさかの被災者。



祈りが足りなかったからだ、とかオカルト的なことは思わないけど
皇室のデタラメの多さからそう思っても仕方ない。


大事な祭祀は簡略化。

肘をつまんでつままれてのお出かけ三昧。


異例の慰霊の多さ。

自己満足。

大好き、被災地。


最後は、


憲法違反の生前退位(あえて退位)をしてしまうざま。


質素倹約と口にしながら、退位してからも潤沢な予算と職員。


住む場所は東宮でもないのに東宮御所とな




来年の一文字は



『禍』



もしくは、『愚』




理由は…



知ってのとおり。







記事へナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 10


ネコ・モノガタリ・最終回

2018/12/10 22:12
黒ニャンズ2はすっかり外に馴染み、ノラオとずっと3人でいたかのように…
ノラオは本当に優しい。

母親でもないのに黒にゃんず2を舐めてあげたりする。




地域猫の定義は難しく、それでも生きている命。

うちの近所では、個人的にネコの餌やりをしながら避妊・去勢を施している人たちがいる。

野良猫は数年でその人生が終わる。


避妊をすればその代のネコは終わる。
ネコは減る。


それがいいのか悪いのか。
人間が住みやすくするために、ネコの人生をいじくる。



庭にネコが入るのを嫌がる人もいるだろう。

そこをどうこういうことはわたしにはできない。




ただ、そこにある命。

動物の頂点と言われて久しい人間。
短いノラネコの人生。

ノラネコがその人生をまっとうするまでぐらいは見守ってくれまいか。




残された、キジコ、シマコ、クロコ、そしてチビクロコ。


とにかく外で出たくてたまらない。

自由気ままな「ご飯に困らない」ノラだったのに突然、家の中に拉致られ、監禁。


ずっとルーティンをして脱走する機会をうかがうニャンズたち。



*窓から外をみてノラ生活を懐かしむ。

画像





そして…

今年、4月末に生まれた黒チビコが生後半年を過ぎたので、


このプロジェクトにエントリー。

本当に頭がさがる。
ボランティアの先生方、ボランティアの方々。


獣医師会が獣医学部の創設を阻止した事件。
理由は「動物病院が増えると利益が減るから」。

こんな獣医師たちなんか、彼らの足元にも及ばない。




手順も、説明も、すべてでスムーズ。
素晴らしい対応。
そして、さっ処分ゼロを目指す動物への愛、心意気は素晴らしい。



http://ryunosukeah.wixsite.com/boxryunosuke/blog






キジコ、クロコ、シマコ、生まれた黒チビコ。



二日に分けて避妊手術を。


*キャリーに自分たちで入っている。

連れていくときは一匹ずつ洗濯ネットに入れる。



*キジコ、黒チビコ。

画像



避妊をすませたネコには耳にカットを入れる。
桜の花びらのようだ、と。

メスは左耳。オスは右耳だそう。

画像

画像


元気になるまで自宅療養させ…




先日…


外へ放った。




出たかった外。



パドックにいた馬が走りだすように…


外へ走っていった。




何度も歩いた「ネコ道」を思い出しながらソロリソロリと歩くシマコ。

自分の匂いもついているはず。
知っている匂いもある。


そして何かをハッと、思い出したかのようにブロック塀の上を走っていった。


画像




ネコはいろんな角に匂いをつける。

たくさんの匂いがついているので、それを確かめるキジコ。
まずは情報収集。


自分の匂いがどこそこ残っているはず。


画像




クロコも外を満喫。



黒チビコは家で生まれて育っているので、最初は固まって動けなかった。




でも、久しぶりにあった兄弟二人。


母親の兄弟のノラオは優しい。
周りは知っているネコばかり。



すぐに慣れて今では、兄弟より強い。
そして木登りもうまい。

小屋の屋根もあっというまにのぼった。




夫は庭の小屋を快適にリフォーム。


広い大きいネコトイレを作り、夜せっせと掃除をしている。



ご飯もたんまり。
うちのノラネコたちは、外で遊び、庭で走り、木に登り…

小屋でぬくぬく寝て…


ノラネコを満喫している。




そして

わたしは、近所の見知った奥さんたちに事情を話した。

ワンコのママたち。

子供がいるママ。


野良猫だったネコたちを避妊してリリース(解き放つ)したのでよろしく、と。

その際、チワワママから「ルネがグレイのネコと喧嘩していた」という情報をゲット。
先日は、ルネが実家の家の建物の裏にいるのを発見。

ここまで来てるんだ。
わたしの匂いがついているから平気なのかも。


夫と大笑い。



野良猫去勢を個人的にしている「ネコご飯おばちゃん」たちにも報告。
8匹ぐらいノラたちがご飯を食べに来ている。
そこにいるノラたちは全部、避妊、去勢してある。

このおばちゃんがノラコを避妊してくれていた。




いろんなネコ情報がつながった。

ノラコが置いていった4ネコと4ネコの一人が生んだ4ネコのうちの3ネコの話し。

驚いてた。




もしかしてここにも食べに来るかもしれないかも、と。
おばちゃんたちは「いいよ、いいよ」と。



でも、今のところ食べに行ってはいないけど。







そして…


ルネは…



家に戻ってきた。


ずっと居場所がなかったルネ。

家に帰っても夫の部屋には入れない。

小屋は占領されている。


ルネはこの半年以上、夜はどこで過ごしていたのかわからない。
「ネコGPS」が欲しいぐらいだった。

日に数度帰ってきてはご飯を食べてどこかへ行ってしまっていた。





ルネは「暗くなったら家に帰ってきて夫の部屋で朝まで過ごす」という、前の生活に戻った。


*久々の「ごめん寝」。
とうとう片耳が潰れてしまったルネ。

片耳ルネ。
ノラネコのほうが上品。


画像



*夫の布団の上でだらだらルネ。


画像






この一連のモノガタリはこれで一旦おしまい。


でも、ネコのモノガタリは…



つづく。




                     <終わり>


記事へナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 6


続きを見る

トップへ

月別リンク

えありす万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる