えありす万華鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS とんずら

<<   作成日時 : 2017/04/20 20:58   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 19

夕方のニュース。

ニュース画像ではおりてくる時の画像ばかり撮ってるけど、招待客との懇談では旦那さんは一人。

つまり毎度の「とんずら」。

また車が幕の後ろに待機してたね。
護送車か。


園遊会の場所。
お家の場所。
この距離でとんずら。





和服だったけど…

わたし、お絵かきするから人間の骨格のバランスのゆがみとか、感覚的にすぐわかる。

人間を描く時は、首から肩、腕にかけてのバランスは大事。
首、鎖骨、肩は三角系。
角度が変われば腕がどこから出ているかも変わる。

人間のデッサン人形を買おうかな、と思ってたけどネットで3Dのデッサン集があったからやめた。

画像
デッサン人形。100円ショップにもある


話がすぐ脱線するわ。

話を元に戻すと、そのお絵かき人間のわたしが、「変」と思った和服のとんずらした人の造形。



ま、それはうまれながらの仕方のない事なんだけど…

でも、よく考えるとやっぱりだめ。
そういう見た目がデタラメは見られるオシゴトの人にはふさわしくないかも。
それに余りあるシゴトのすごさがあるなら別だけど。



またもや、とんずら。


何度も書いたけど、とんずらするぐらいなら出るな、と。
昭和の天皇ならおっしゃったに違いない。

人様を招待しておいて招待がわが「じゃ」ととんずらなんてこんな無礼あるものか。

と、何度も書いた。

許してるのは誰?

で、これが再来年には女性の最高位に?


きっと週刊誌は

『皇后への布石・決意の和服』
とか見出し書いたりして。

『皇后への覚悟・3回続けて園遊会出席』

とか。


おりしも、スウェーデンの次代が来日とか。

なにしに来たのが知らないけど。


ここは、男女問わず第一子が王位を継ぐ。

このプリンセスが次代。

この旦那さんは、元平民で長い教育の末やっと認められた。
テレビで何度もドキュメントに。
すっかり、我が国の次代より品格があるけど。

メガネの元平民の旦那さん。
どこを歩くのかわからない人にやさしく教えてくれてる人が来日している次代。

画像


ついでに、この前スペイン王が来日。

この夫婦にくっついてる人。等間隔で歩けず手を後ろに組んでひっつくなんて…
どっちの画像も泣けてくる。

画像




あ、また脱線。


テレビではわざわざ、このスウェーデンの「第一子が即位する」と言ってる。
まるで見習え、みたいな…
その裏にある思惑…




でも、日本には関係ない。

スウェーデンなんて歴史として、いろいろな民族が入り乱れ。
ごった煮。

どこからが今の王室とつながっているのかさっぱり。


ウィキをみたら「グスタフ一世」が即位したのが1523年って書いてある。
日本でいうなら室町幕府ぐらい。

もうすぐ「鉄砲伝来」。

そんな歴史の浅い国と日本を比べるなんざおこがましい。



最初から民族ごった煮と、万世一系を比べることなどできないのは当然。


マスゴミがなにを意図しているのか、国民は惑わされてはだめ。
安易なジェンダーとは別物。

歴史は文化伝統。



で、とんずら常習の人。


あれ?
たしか、マレーシアに行かないのは「園遊会の準備のため」とか言ってたけど.…

それって和服を着るだけの準備?


テレビでは「病気療養中の……」。

病気療養中が一週間のスキー三昧。



このおかしげな行動はやっぱり「ビョーキ」だと思った。
でも、誰も諌めることができないのだから、不思議。

絶大なるなにか権力を持っているのかしら。
それとも、皇室の大きな「弱み・秘密」を握っているのかしら。
だから、誰もなにも言えない、とか?

その弱みって…あれとかそれとかかしら?




腹が立ってほぼ雑談になったわ。



ほんと、ふざけるな、だ。


がんばれ日本と思ったら
ぽちっとね



にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
出るには出た でした。
TBS系映像に鯨幕の毎回同じ場所から
車も見えて、『ここから』ですよと。
今上皇后への御挨拶映像無しで,脱出?
それか,巻き添えになりたくないとか?

着物だからって、どうって事ないです
普通の事ですもの!でも、ダサッーー
造形的に問題としても、補正用品も
色々で、それより、何事も慣れですね

着物自体平面的な物だから、姿勢が
物を言い、歩く時にバッグを両手持ち
では、所作があか抜けないですね。
あ、それと肘掴みと密着した距離感〜

スェーデン王太子、些か不逞な来日
オランダ、ベルギー、スペインもかな
お呼びしてるみたいですね、なんだか
皇位継承と女性宮家へと、ここまで
したら、意図を忖度って事を強要
ですかしらーー!正体不明な東宮を〜

笑えました、嘲笑ですが。

福原愛ちゃんへのMI后の声掛け、
「台湾もずいぶん東日本大地震のとき
なんかも心を寄せていてくださって
いたから」・・・(TV朝日より)

〜のときなんかも〜 こういいます?
引っ掛りました、私的に。
二代に渡っての○○物件ですわーー





TESS
2017/04/21 00:49
雅子さん、またしてもなんちゃってご公務でしたか。

もう、それを聞いても 「あーまたか。やっぱりね」としか思わなくなりました。

相変わらず、紀子様に 衣装ストーカーしているし。

あの方には「恥」という概念がないのでしょうか。


このところ
取っ替え引っ替えやってくるヨーロッパの王族さんたちは、どう考えても、「ほら、ヨーロッパは女性も王になれるのよ。日本もそのようにしなくては。次は愛子様で。」という世論を作りたい人達に呼ばれて来ているのだと思います。




PuaMaeOle
2017/04/21 05:06
次期、皇后を意識しての着物かなぁ〜?と。
雅子様の肩。
左右長さが違うのは、以前から指摘されてましたし。アトピーは少し良くなられた様な?
雅子様は、人と喋るのが駄目なのでしょうね。
考えて喋るのが難しいとか?
余り、無理をされますと身体に負担が掛かりますので、此の侭、どうぞず〜〜っと御静養を。
で無いと、国家、国民が恥をかきますゆえ
それにしても、品の無い事!

デッサン人形、懐かしいです。
美術教室にあったかな?

julie
2017/04/21 09:54
>TESSさん

出るには出た。
これって、子供でもできますよね。
いえ、園児でももっときちんと出席できます。

着物を着る、といっても庶民のように自分でタンスから出して揃えて、などしなくていいし着付けてもらい、すぐ脱いで放置しておけばいいだけ。
「和服をきせてもらい20歩くだけの簡単なおしごとです」
というやつですね。

バッグを腹の上に持ってぱかんぱかんと歩くのはスペインが来たときもでしたっけ。

続けて欧州の王室が来た意味ってなんでしょうね?
裕福な日本にお金くれくれでしょうか。

来たのか呼んだのか。
日本は呼ぶメリットはないですけど。

皇后の陛下への肘掴みコントロール。
みててだんだん怒りが湧いてきました。
天皇は唯一無二。ぞんざいに扱うこの無礼者、と。

夫が台湾人だからとなんで愛ちゃんに台湾に、とか。
ほんと変。
愛ちゃんよりバドミントン金メダルでしょう。

◯は「じこ」でしょうか。
えありす
2017/04/21 10:28
>PuaMaeOleさん

「なんちゃって公務」
「思いっきり静養」

なんでしょうね。
この人。

衣装ストーカーしても、全く関係なかったようですね。
自爆でしたもの。
夫のほうも、「ぼくちん、和服の女房つれてきたよ、えらいでしょ」レベル。

欧州は「男女差別しないのよ。女でも王様になるんだから」と言いに来たのか、言わせにきたのかわかりませんけど、それで日本が揺らぐわけないです。
でも、愚民は「そうなんだ。時流はそれなんだ」と思い込む危険性がありますね。

えありす
2017/04/21 10:37
>julieさん

皇后を意識して和服、かもしれませんけど、あの人の頭にはそれより「先になにかあるからここでちょっとなんか目立つことやっとくか」ぐらいみたいな。
静養前の「鑑賞公務」をぶっこむような。

人と会う、というのはその人の背景を頭にいれないとできませんもの。
とーだい、はーばーど、けんぶりっじ、(なんちゃって入学)の頭があれば憶えられるのでしょうけど、なにせフェイク学歴なので、無理なのでしょう。

あぐらかいて手づかみで物を食べる家ですから。

わたしもアトピーが少しあるので、この痒さなどは苦しいものです。ステロイドは欠かせません。わたしはこの人よりましで、首もあんな象の首のようではないです。
けっこうつるつるで季節によって出ることも。
なので、この人のアトピーについては気の毒と。

だからこそ、言えるのです。
じっとしておく式典などが仕事の人にはアトピーはつとまりません。

かゆみ止めを飲むと眠くなります。
ようは、逆算するとこういう病気持ちの人を入内させること自体がだめなのです。

そして、妃殿下は「みられるしょーばい」。
海外の妃殿下はそれなりに美しいです。
無駄太りもしていません。
それは自ら立場を考えているからこそ外見もきにするのでしょう。

その点でいうなら、あの人は失敗作。
着物を着たら正面を向いていてもゆがんでます。

左右対称の美しさはゼロ。

見た目でいうなら、皇后がむかし結婚する時の白のローブデコルデのドレス。
入室する時のあの前に突き出た首と丸まった背中。
びっくりです。

わたしたちでも、扇のかわりにブーケを持っていたと思います。

あんな丸まった背中してませんよね。
首も突き出してないし。

ということで、二代続けて見た目のアウトーーー
えありす
2017/04/21 10:46
そうでしたか、、。やはり途中棄権ですか。見事なまでに予想を裏切らない方ですね。

美智子さんの特技、肘掴みですが、伏見氏のブログによれば、半島の流儀らしいですよ。女性同士でも仲が良いアピールで、ベタベタひっつくのが大好きなんだそうです。日本人には、理解できない習慣ですが、あちらでは当たり前。

二代続けて、見た目のアウトーーーーーだけでなく、日本人DNAを持っていないかもしれません。これは、かなりヤバイ話かも、、、。
何も知らない人に話したら、私の方がおかしいと思われるんだろうお話でございまする。
ありす
2017/04/21 12:37
和服でしたが、今回も途中でお帰りでした。
途中というより写真撮影が終わればさようなら〜でしたから、招待客のみなさんはお会いになっていないということですね。
先日の晩餐会の時もそうでしたが、昨日も皇族の皆さまが一列にお並びの時、秋篠宮殿下には笑顔がなく、それがとても気になります。
りょうこ
2017/04/21 12:46
和服でしたね。
でもそれが話題になるって情けない話です。
で、やはり、途中でね〜〜。

相変わらず、招待客の皆さまとはお話が出来ないって、喋る方は決まっているそうですから、台詞を覚えるだけでよろしいのに無理ってことなんでしょうね?(汗)
のん子
2017/04/21 18:34
>ありすさん

途中棄権、リタイア。
です。でも、この人の場合は途中でとんずら、ですね。
途中棄権、リアイアは努力を重ねた結果、どうしようもない理由で棄権したんですもの。
この人は、努力もなし。

ちょっと、カメラにうつってさぼりん。

娘さんもさぼりんしてるとか。

肘掴み。
とうとう、うちの母までニュースをみて激怒。

日本人は人と人との距離感がかなりすごいそうですね。

家族でハグとかしません。

ましてや、他人の手をとる、貴賓の腕にさわる。しかも生身の。
王妃はさぞかし気色悪かったでしょう。

皇族、王族は「完全独立」ですから。

ほんと二代続けてなんじゃろほい。
です。でも、大半はわかってないです。
長男嫁のばかさはそろそろみんな知っているでしょうけど。
えありす
2017/04/21 19:58
>りょうこさん

撮影が終わればさぼりん。

ややこしい病気の誰でしたっけ、龍平さん?に、「大丈夫ですか」と声をかけたとかなんとか。
もちろん打ち合わせ。

語彙が少ないのは、夫婦揃って。

「大変ですね」
「すごいですね」
「どのくらいかかりましたか」


秋篠宮殿下はもともと、そんなに笑わないタイプなのでしょうけど、あんな兄嫁と情けない兄がいたら苦労するでしょうね。

えありす
2017/04/21 20:01
>のん子さん


そうです。13年半ぶりの和服って笑ってしまいました。
それって褒めてるのか、けなしてるのか。

大笑いしました。
ひどい和服姿でした。
どういう過ごし方をするとああまで体のバランスが崩れるのでしょうかね。

顔の非対称はよくありますけど、身体の非対称ぶりにびっくりです。


そうそう、声かけするのは決まっているので憶えておけばいいだけです。
有名人や五輪選手は知っているでしょうし。
家で暇して五輪みてたはずですもの。

その努力もしないなんて。
えありす
2017/04/21 20:05
国民の御手本になるべき立場の方がこんな状態でいいのでしょうか?
ご病気ならば致し方ありませんが、恒例の静養スキーには皆勤賞だなんて、言い訳出来ません。お客様に失礼ですし、ただ出席したという画像作りのためだとしたら呆れてしまいます。
そんなことが許されている、まかり通ってしまってることに危機感を覚えます。
美礼
2017/04/21 22:07
>美礼さん

はい、この事実に愕然とします。
病気もセカンドオピニオンもしない、どんな医師がついてるかも不明。
病状説明もない。
こんなおかしいことがまかり通っていいわけないのですけど。

まかり通ってます。
映像ではしっかりと、青幕テントの間からとんずらする姿が。

国民に対して無礼だと思います。
えありす
2017/04/21 22:20
○○=じこ、クラッシュ事故〜
洋装の時も同じ様で、その所為ばかり
でもないでしょうが、スカート前上が
りも、オーダーならあり得ないですが
仮縫い無しで着用なら、さもありなん
綺麗に着るという意識が低いのかも。

台湾、ご慈愛・迎合のアテクシ大事。
親中韓寄り払拭紛いのご演出。
梯子外しがお得意な方ですしね。

( ..)φメモメモ 外務HP〜
* オランダ
 農業や少子高齢化,再生可能エネル
 ギー等の分野で協力
 ∴ 迎賓館で総理主催、晩餐会
 ∴ 東宮御所訪問(と、いわれる)
 ∴ 答礼コンサート
  マキシマ妃、紀子妃のカーティシー
  を避け御挨拶、翌日、見送り玄関先
  での、M妃前に押し出す。

* ベルギー
 新日・ベルギー租税条約
 二重課税を調整、国際的な租税回避
 や徴収回避の防止
 ∴ 迎賓館で総理主催、晩餐会
 ∴ 宿泊先に東宮夫妻が出向く
   (と、いわれる)
 ∴ 答礼コンサート
   秋篠宮家御三方、
   御着物でカーティシー

* スペイン
 ワーキング・ホリデー協定及び
 外務省研修所間の協力覚書を含む7件
 の署名文書の交換
 ∴ 迎賓館で総理主催、晩餐会
 ∴ 東宮御所訪問(と、いわれる)
 ∴ 答礼コンサート無し

* スウェーデン
 総理との接触見当たらず
 王太子の接遇は、高円宮妃
以前国王来日時に、表敬訪問の記載が
王室HPに無い事がありました。
今回の訪日意義、不思議ですね〜
TESS
2017/04/21 23:17
_______続き

秋篠宮殿下、最近の園遊会陰りっぱなし
お察しできますよね、なんとなくですが

紀子妃、帯を替えて、バチカンでの
御召し物でしたが、着回しというより
皆様にお披露目で、帯もあでやか。

眞子様、パラグアイでの御召し物、
帯を替えてですが、若々しい感じです

和やかさや朗らかも何も無い、でしたわ
やはり、出自からきますかね?
TESS
2017/04/21 23:17
>TESSさん

「じこ」ですよね。

しかもクラッシュクラス。
でたらめですね。

問題物件。
事故物件。
難有物件。

この長男嫁の事故物件。
すかーと前上り。

庶民にはありましょうけど、オーダーならその分、考えてあるのではないかと。

わたし、洋裁はできませんし、オーダーもしたことないですけど。
母のスーツをリフォームした時は、サイズぴったしにしたので前があがることなんてありませんでした。

スウェーデン。
なにしに来たのでしょうね。
元平民の夫は置いてきて。

紀子さまのお着物。
爽やかですね。
バチカンのですか。

お披露目いいですね。
眞子さまは、帯が鮮やか。
色白なので、淡い色が映えます。
えありす
2017/04/21 23:24
えありすさん
スカートの前があがるのは、お腹が出ていらっしゃるからだと思います。
雅子妃のお洋服は昔、お召しになられてた服が多いですよね。
所で、今回は前回と違い、皇太子の○漏れが無くて幸いでした。
julie
2017/04/22 00:01
>julieさん

◯漏れ…
笑ってしまいました。
もちろん病気を笑ったのではなく、国民がはらはらするところが「ソコ」ということに。
左腿が膨らんでいたのでそこに入れるのかもです。

お腹、ですよね。

昔の服。
入るのでしょうか。
前、あずき色のスーツのとき、週刊誌では「節約のために昔の服をお直し」とありました。
節約の人がスキーゲレンデ貸切はしませんけど。

その昔の服とその時の服をみたら、色は似ていましたけど細かい部分が全くちがっていました。

ピンクのスーツなどもお直しではなく、作ったと思います。
縫い代は多くても2センチないでしょう。
両脇を出すとしても、合計3センチあるかないか。

3センチでは足りないと思います。

ということで、わたしはお直しでもなく新品だと思ってます。

で、スカートの前上り。
やっぱりお腹ですよね。

多分、採寸とかきちんと対応できないのだと思っています。

えありす
2017/04/22 00:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
とんずら えありす万華鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる